「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

スカイスライド

(SkySlide)

場所

アメリカ・カリフォルニア州

(State of California)

時差

夏:-16時間

冬:-17時間

時期

春と秋

 

スカイスライドは、上空300mに設置された「透明滑り台」で、ロサンゼルスの街を一望しながら空中を滑走できるという大人気アトラクションです。空港から市内への移動や、現地への移動も含めて詳しくご紹介します。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

拠点の街はロサンゼルス。ニューヨークに次ぐアメリカ第2の都市で、ビバリーヒルズ、ハリウッド、サンタモニカなどの世界的に有名な地区が含まれています。人口は約380万人。

 

最寄りの空港はロサンゼルス国際空港(LAX)。国内外合わせて340以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

ロサンゼルス
Booking.com

 

 

■空港から市内へのアクセス

 

 

空港は市内中心部から南西に約25km離れています。市内への移動方法は、空港バス、乗り合いバス、タクシー、レンタカー、空港送迎の5つです。

 

空港バスで行く

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「フライアウェイ社」が各地への空港バスを運行しています。乗り場には緑の看板があり、料金は乗車時に支払います。

■地下鉄「ハリウッド駅」行き
・6時頃~22時半頃まで運行
・所要時間:約1時間半
・料金:8US$

 

■ロングビーチ、トランジットギャラリー行き
・5時半~22時半まで運行
・1時間おきに運行
・所要時間:約50分
・料金:9US$

 

■ユニオンステーション、ダウンタウン行き
・24時間運行
・30分おきに運行
・所要時間:約30分
・料金:9.75US$

 

乗り合いバスで行く

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「スーパーシャトル社」が運行していて、それぞれの目的地まで送ってくれます。乗り場にはオレンジの看板があり、スタッフに行き先を告げて乗車します。同乗者の行き先によっては遠回りになります。

・ダウンタウン周辺:17US$
・ハリウッド周辺:26US$
・サンタモニカ周辺:20US$
・ビバリーヒルズ周辺:25US$
公式HP

 

タクシーで行く

タクシーはメーター制です。ロサンゼルスは治安に不安のある街ですので、必ず正規のタクシーに乗ってください。ダウンタウンまでは一律料金になっています。

・ダウンタウン周辺:54US$(一律)
・ハリウッド周辺:約60US$
・サンタモニカ周辺:約60US$

 

レンタカーで行く

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

レンタカーは日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

空港送迎で行く

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

空港送迎も日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

 

■スカイスライド

 

 

スカイスライドは、高さ310mの「U.S.バンクタワー(旧ライブラリータワー)」に設置されています。アクセスは、地下鉄の2路線(B・D)とトラムの2路線(A・E)が通る「7th Street駅」から徒歩約10分です。

 

 

72階建てのビルで、その70階に「OUE スカイスペース LA」という展望フロアがあります。地上からは、セキュリティチェックを受けた上で2つのエレベーターを乗り継ぎます。

 

 

こちらが乗り場です。矢印方向に画面を移動させられますので、地上70階の雰囲気を見てみてください(^^) そして、こちらがスカイスライドです。

 

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

上から見るとこんな感じ(^^;)

 

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.discoverlosangeles.com

 

高さ300mの70階から、14mの透明滑り台が69階の屋外デッキへとつながっています。本当に下に何もないのがアメリカクオリティですね(^^;) 滑る前の景色がこちらです。

 

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

滑るときは黒い布の上に座って滑ります。前から見るとこうですΣ(゚Д゚)

 

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

幅は122cm、ガラスの厚さは3cmで3層になっています。その強度は「シロナガスクジラを2頭ぶら下げられるほど」だそうです(^^;)

 

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

そして無事69階に到着。時間にすると約5秒の空中滑走体験です。当ページ上部の動画をまだ見ていない方は、ぜひこちらからご覧ください。01:00~滑る様子が映っています。

 

 

屋外デッキからの眺めも素晴らしく、特に夜にはロサンゼルスの夜景を一望出来るのでオススメです。

 

 

一般的な料金は、下記の内容が含まれて45US$です。他にもプランがありますので詳細は公式HPをご覧ください。営業時間は9時~23時です。

・展望台入場料
・ウェルカムドリンク1杯
・パンフレット
・スカイスライド
・記念写真パックが5US$ディスカウント

 

以上になります。世界でここだけの空中滑走体験。ぜひ行ってみてください(^^)

 

日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ロサンゼルス空港(約10時間)

ホテル検索

 

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「スカイスライド」徹底ガイド:旅の大辞典
アメリカの設定です。

備考

 

⇒ロサンゼルスのガイドブック

ロサンゼルス
Booking.com
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆