「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

バイブリー

(Bibury)

場所

グロスタシャー

(Gloucestershire)

時差

9時間

時期

6月~8月

 

バイブリーは「イギリスで一番美しい」と称される村で、イギリスでは国民的な知名度と人気がある観光地です。ロンドンから日帰りは大変なので、バイブリーで一泊するのがオススメです。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

拠点の街はロンドン。言わずと知れたイギリスの首都で、ヨーロッパ屈指の世界都市です。都市圏の人口は約1400万人。ロンドンの観光パスや見どころなどについては、こちらのページをご覧ください。

 

最寄りの空港はヒースロー空港(LHR)。国内外合わせて200以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

ロンドン中心部(ソーホー地区)
Booking.com

 

もちろん、バイブリーに宿泊することも出来ます。宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

バイブリー
Booking.com

 

 

■ロンドンからのアクセス

 

ロンドンから直接行くことは出来なくて、まず「サイレンセスター(Cirencester)」までバスか電車で行って、そこでバスに乗り換えてバイブリーへ行きます。電車だとサイレンセスターまでも直接行くことが出来ないので、バスで行くのがオススメです。

 

バス+バスで行く

■ヴィクトリア駅のコーチステーション
「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

ヴィクトリアのコーチステーションから、サイレンセスターまでの直通バスが出ています。

・6時~26時まで運行
・1時間半~2時間おきに運行
・所要時間:約2時間半
・料金:4ポンド~

 

サイレンセスターについたら、400mほど歩いて町の中心部に行きます。「Forum Car Park」という駐車場の前から「855番」の路線バスが出ていますので、それに乗ります。

 

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

とにかく1日の本数が少ないので乗り遅れられないのですが、バス乗り場を探さないといけないので、10時過ぎにはサイレンセスターに到着するイメージでロンドンを出発するのがオススメです。

 

ただ、バイブリーまでは車で20分弱なので、最悪タクシーでも行ける距離ではあります。

■月~金:1日3本
・11時、13時15分、17時半

 

■土:1日4本
・11時、13時15分、15時、17時半

 

■日:無し

 

■料金:
■所要時間:約20分
時刻表(855を選んでください)

 

電車+バス+バスで行く

 

この行き方の場合、ロンドンから電車で「スィンドン駅(Swindon)」や「ケンブル駅(Kemble)」まで行って、そこからバスでサイレンセスターへ行き、上記と同じ855のバスに乗り換えるという流れになります。

 

スィンドン駅からは「51番」の路線バス、ケンブル駅からは「881番」の路線バスになります。

 

■スィンドン駅経由

 

■ケンブル駅経由

※徒歩表示にしないと変な道が表示されるため徒歩表示にしています。

 

 

以上が個人での行き方になります。また、ロンドンから現地ツアーに参加する方法もあります。バイブリー周辺には他にもカワイイ村がいくつかありますので、ツアーでまとめて周るのも良いと思います。詳細はこちらからご覧ください。

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■バイブリー

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

バイブリーは、ハリーポッターのロケ地として有名な「コッツウォルズ」という地域の中心地で「コッツウォルズの首都」とも呼ばれています。11世紀頃から記録に残っていて、19世紀にバイブリーを訪れた詩人ウィリアム・モリスが「イギリスで最も美しい村」とたたえたことでも有名です。

 

1971年には昭和天皇が旅行中に滞在し、日本でも早くからその名を知られるようになりました。近年では映画「ブリジット・ジョーンズの日記」でもロケ地として使われています。

 

アーリントン・ロウ

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

バイブリーのみならず、コッツウォルズを象徴する場所で、50mほどの小道に石造りのコテージが美しく並んでいます。イギリスではパスポートの表紙の内側に描かれている光景で、まさに国民的な景勝地といえます。

 

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.bt.com/

 

コテージは、元々は修道院の羊毛貯蔵所として1380年に建てられたもので、その後、17世紀に改築されて現在に至ります。壁の色は「はちみつ色」と表現され、急な傾斜の屋根とともに印象的な景観をつくりあげています。

 

セント・メアリーズ教会

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

12世紀に建てられた教会で、敷地には教会が管理しているバラ園があります。内部はシンプルですが、可愛らしいステンドグラスを見ることができます。

 

・8時~17時
・無料

 

バイブリー・トラウト・ファーム

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

15エーカーもの広さの「マスの養殖場」で、エサやりが出来るのでファミリーにオススメです。一回入場すると手にスタンプが押されまして、その日は出入りが自由になります。

 

 

水の中には予想をはるかに上回る数のマスがいて、エサをあげるとスゴイ勢いで食べまくるので結構面白いです。中のレストランでは美味しいマス料理を食べることもできます。

 

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典

・8時~17時半
・無休
公式HP

 

コルン川

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ライブリーを流れる清流で、魚だけでなく白鳥などの水鳥が優雅に浮かぶ様子を見ることができます。

 

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典

 

スワンホテル

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

1650年に創業した由緒あるホテルで、建物に絡まった蔦が特徴的です。蔦は季節によって色を変えるので、紅葉のシーズンになると見事な赤い蔦が壁を覆います。

 

 

部屋はさすがに素晴らしいので、バイブリーの魅力を味わい尽くしたい方にはオススメです。

 

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典 「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典

 

Booking.com

 

 

以上になります。イギリスで一番美しい村「バイブリー」。ぜひ行ってみてください♪

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ロンドン空港(約12時間半)

 

ロンドン-サイレンセスター(電車で約2時間半)

 

サイレンセスター-バイブリー(バスで約20分)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「バイブリー」徹底ガイド:旅の大辞典
イギリスの設定です。

備考

 

⇒イギリスのガイドブック

 

⇒イギリス留学関連商品

 

バイブリー
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆