「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

上海

(Shanghai)

場所

中国

(China)

時差

-1時間

(サマータイム無し)

時期

5月~8月

(ベストは梅雨の時期)

 

上海は、世界でも十指に入る国際都市で中国経済の中心地です。ユニークな高層ビル群に上海ディズニーランド、のどかな郷地帯から歴史的な建物まで見どころに富んでいます。当サイトでは4ページに渡って特集しておりますので、下記からご覧ください。こちらのページは「上海④枸杞島」になります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■上海の見どころ一覧

 

上海には多くの見どころがありますが、ここは外せないという10ヶ所を厳選しました。一般的な上海ガイドでは紹介されないものも含まれていますが、とても面白い場所ばかりです。

 

赤のアイコンが中心部で、青は4大水郷、緑は「枸杞島」です。こちらのページでは緑のアイコンについてご紹介します。アイコンをクリックすると名前と写真が表示されます。

 

 

■枸杞島へのアクセス

 

 

まずは地下鉄4号線で「南浦大橋駅」へ行きます。南浦大橋は非常に美しい橋で夜景が素晴らしいです。

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

駅の1番出口を出て、すぐ右の建物に入って反対側に通り抜けます。すると「上海黄裏旅遊集散站(上海黄里観光ターミナル)」という建物の中に「上海南浦大橋長途旅遊客運站」という長距離バスターミナルがありますので、そこで「バス+フェリー」のセットチケットを購入します。

 

漢字ばかりなので分かりづらいですが、平たくいうと「観光インフォメーションにバスターミナルがある」ということです(^^;)

 

■上海黄裏旅遊集散站
 

・1日1便のみ
・7:15発
・チケット販売は一番右の窓口で6:30から
・パスポートが必要
・料金:174元

 

この7:15発なんですが、満員になると出てしまうことがあるので「7:15までは周辺をブラブラしてよう」はNGです。本当に取り残されます(^^;) もしそうなったら、タクシーでフェリーターミナルへ行くしかありません。島までの流れはこのようになります。

・7:15頃-バスターミナル発(1時間半~2時間)
 ↓
・9:30頃-沈家湾フェリーターミナル発(3~4時間)
 ↓
・13:00頃-枸杞島着

 

このように片道5~6時間かかるので帰りの便も1日1便しかありません。行きの船が30分後に帰りの船になるので、現状、枸杞島観光は現状日帰りは出来ません。

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

フェリーは直接枸杞島に行く場合と、隣の「大毛峰島」による場合がありますので注意してください。枸杞島の写真をスタッフに見せて確認するのが確実です。

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ようやく枸杞島に到着です。

 

 

■枸杞島の概要

 

 

枸杞島(くことう)は「ジョウシ(嵊泗)列島」の東端に位置する島で、上海から南東に約100km離れています。昔からムール貝の養殖が盛んで、海には養殖用の白いブイが所狭しと並んでいます。

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

島の景観は非常に美しく、日本語で言えば「ミニギリシャ」の異名を持つほど。さすがにギリシャは言い過ぎだとは思いますが、こうみると確かに少し雰囲気が似ているかもしれません(^^;)

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://you.ctrip.com

 

 

■拠点の村

 

 

拠点になるのは「大王村」。ビーチの上に広がる村です。宿はたくさんあるのですが、中国の宿には「外国人受け入れ不可」の宿も多いので、予約できればして行った方が安心です。村はパステルカラーの建物や大きなウォールアートなどが多く明るい雰囲気で「観光地の島」という感じです。

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

大王村
Booking.com

 

 

■後頭湾村(后头湾村)

 

 

2015年頃、SNSで1枚の写真が話題となり、すぐに枸杞島の名前が世界に知れ渡りました。そこには緑に飲み込まれた村が映っていて、日本でも「ジブリの世界のようだ」と話題になりました。

 

島の名前は「後頭湾村(后头湾村)」。厳密には枸杞島の隣の島にある廃村で、枸杞島とは橋でつながっています。

 

 

大王村から歩ける距離ではなくて、タクシーチャーターをするのが一般的です。往復に加え1時間ほど待機してもらって100~150元です。

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

村は1980年代には漁業で栄えていて「小台湾」と呼ばれた時代もあったとか。

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典 「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

しかし、山間の複雑な地形は人口の増加に向いておらず、かつ中国本土との連絡も不便なので、2002年に正式に廃村となりました。

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典 「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

時が経ち、窓ガラスは割れて草が建物を飲み込み今の状態になりました。元の立地もあると思いますが、たった15年ほど放置されるだけで町や村はこうなってしまうんですね…自然の力強さを感じます(^^)

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典 「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

1年中こうなっているわけではなく、梅雨の時期や夏など緑が濃くなる時期に行くことが重要です。営業時間は特にありませんが、廃村なので電気などは通っていません。暗くなると危ないので明るい内に観光は終えてください。入場料は20元です。

 

 

■島の見どころ

東崖絶壁

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典 「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

大王村からバスで1本で行ける絶壁で、美しい夕日と荒々しい岩壁が魅力です。

 

山海奇観

 

 

枸杞島屈指の景勝地で、美しい夕日と海を一望できます。岩は小さく見えますが3m弱ある大岩です。

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典

 

以上になります。4ページに渡り上海をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。まだ見ていないページがありましたら下記からご覧ください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-上海空港(約3時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「上海④枸杞島」徹底ガイド:旅の大辞典
中国の設定です。

備考

 

⇒上海のガイドブック

 

⇒上海語の関連書籍

 

⇒中国語の関連書籍

 

上海(外灘エリア)
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆