「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

上海

(Shanghai)

場所

中国

(China)

時差

-1時間

(サマータイム無し)

時期

春と秋

 

上海は、世界でも十指に入る国際都市で中国経済の中心地です。ユニークな高層ビル群に上海ディズニーランド、のどかな郷地帯から歴史的な建物まで見どころに富んでいます。当サイトでは4ページに渡って特集しておりますので、下記からご覧ください。こちらのページは「上海②中心部の見どころ」になります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■上海の見どころ一覧

 

上海には多くの見どころがありますが、ここは外せないという10ヶ所を厳選しました。一般的な上海ガイドでは紹介されないものも含まれていますが、とても面白い場所ばかりです。

 

赤のアイコンが中心部で、青は4大水郷、緑は「枸杞島」です。こちらのページでは赤のアイコンについてご紹介します。アイコンをクリックすると名前と写真が表示されます。

 

 

■上海環球金融中心

 

 

日本語訳すると「上海ワールド金融センター」。上の写真の左のビルで高さ493m。日本の森ビルが建設しました。高さだけなら近くにある「上海タワー(632m)」の方が高いのですが、こちらはスゴイ場所があるんです。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

これは上海タワーから撮影した写真です。上海環球金融中心の上部が栓抜きのようになっているのが分かります。さらに近い写真で見ると…

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://swfc-shanghai.com

 

人がいますΣ(゚∀゚ノ)ノ そう、ここは「スカイウォーク100」といって、ちょうど100階にある展望台なんです。高さは474m。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

中はこのようになっているのですが…そうです…床がですね…

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ガラスです(^^;) ガラス床は高層ビルにはつきものですが、ここは東京スカイツリーのように一部分だけがなっているのではなく、端から端までガラス床が設置されているんです。

 

 

94階・97階・100階が展望台で、97階以上は料金が変わります。94階には「ビルの形をした栓抜き」を売っている売店があります。97階は穴の下部分にあたります。エレベーターは超高速で、地上から66秒で95階に到達します。

 

■97階
「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

【上海環球金融中心】
■営業時間:9時~22時半
■料金
・100階まで:180元(大人)/90元(子供)
・94階まで:120元(大人)/60元(子供)
公式HP
■アクセス:地下鉄2号線「陸家嘴駅」6番出口すぐ

 

日本語で申し込める現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■外灘(ワイタン/バンド)

 

 

外灘は、1842年の南京条約で上海が開港した際に造られた「租界」という「外国人居住地」の跡地です。中国にあって西洋の建築物が並ぶことから「東洋のウォール街」と称されました。

 

 

具体的には、対岸の「浦東(プートン)」へつながる2本の道路「延安東路」を南の端として、北は「蘇州河」までの約1.2kmの河岸エリアを指します。市内中心部からのアクセスは、地下鉄2号線と10号線の「南京東路駅」。下車して地上に出たら高層ビル群を目指して約10分歩けば到着です。

 

 

観光のメインは「外灘遊歩道」。特に夜景が素晴らしくて、対岸の高層ビル群はもちろんのこと、外灘の歴史的な建物の荘厳な雰囲気も素晴らしいです。画面をグルっと回して周囲を見てみてください(^^)

 

 

まるでロンドンを思わせる洋風建築物群は、ホテルやレストランとして使われているところも多く、この素晴らしい夜景を眺めながら東廻りの世界一周を締めくくる人も多いです。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

歴史が好きな人や建築に興味がある方は建物を見て周るだけでも面白いと思いますが、多くの旅行者は対岸の夜景がメインになってくると思います。そのときにやはり参加したいのはナイトクルーズです。100万ドルの夜景と称される香港に勝るとも劣らない素晴らしい夜景を船の上から堪能できます。

 

 

完全に観光用なので、意外にも値段が手頃なのが嬉しいところです。もちろん内容によって変わりまして、豪華ディナーがつくのもあれば夜景鑑賞のみのもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■豫園(ユィユアン)

 

 

明代の庭園で、18年の歳月をかけて1577年に完成しました。「豫」は「愉」という意味なので「楽しい園」ということになります。現在は「豫園商城」として上海を代表する観光地になっていて、その一角にある庭園が「豫園」です。

 

 

最寄り駅は地下鉄10号線の「豫園駅」。徒歩約7分で入り口に到着します。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

中には明・清風の建築が並び、グルメやお土産の店で埋まっています。上海のお土産はここで全部揃います.

 

 

特に有名なのが「南翔饅頭店」。小籠包発祥の店と言われています。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

発祥の店と言われたら食べてしまいますよね(*^^*)

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ちなみに公式HPに小籠包の正しい食べ方が紹介されていましたので、ご覧ください(^^) 中のスープは別で楽しむものなんですね。

 箸で持ち上げてレンゲに入れます。
 小龍包の皮を破かないように
 注意してください。

 

 皮に小さな穴をあけ、スープを
 レンゲに出して味わいます。

 

 黒酢醤油につけて味わってください。
 好みに合わせて生姜を入れても
 美味しいです。

 

そして、こちらが「豫園」の入り口です。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

■営業時間
・夏季:8時半~17時半
・冬季:8時半~17時半

 

■料金:
・春秋:40元
・夏冬:30元

 

園内は約2ヘクタールもありますΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://www.ucxinwen.com ※拡大できます。

 

中には様々な見どころがあります。まずは奇岩「玉玲瓏(ユイリンロン)」。写真の真ん中の石で「江南三大名石」の一つに選ばれています。高さは約3m。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「和煦堂」はガジュマルの根を材料に造られた応接セットで知られています。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

続いて「龍墙」。塀の上の瓦の装飾で、園全体で複数の龍がいます。中国では龍は皇帝の象徴なので民間では使えません。そのため、爪を本来の4本から1本減らして3本にすることで「龍ではないもの」として装飾に取り入れています。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

その他、壁に空けられた通路は面白い形がたくさん。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

円になっているとカッコいいですね(^^) 他にもたくさんの見どころがありまして、写真を撮っているとあっという間に日が暮れてしまいます。ぜひ1日取ってゆっくり楽しんでください。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

現地ツアーも多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■ホリデイ イン プートン 康橋

 

 

ほとんど知られていませんが、とてもユニークなつくりのホテルで、見てのとおりプールが飛び出していますΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.nz.kayak.com

 

24階にあるこちらのプールなんですが、奥の部分が飛び出しているのが分かりますでしょうか。

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.nz.kayak.com

 

床は確かにガラス張りになっています。日本でもこーゆーのが出来るといいですね(^^) 公式HPはこちらです。

 

アクセスは簡単で、まずは地下鉄11号線の「秀沿路駅」へ行きます。ディズニーリゾートの2つ前の駅です。そこから「秀沿路」を西にまっすぐ約2km歩けば到着です。タクシーでも良いと思います。

 

 

そして、中心部ではありませんが上海周辺にはもう1つ面白いホテルがあります。それがこちら。

 

 

 

「シェラトン湖州温泉リゾート」といいまして、まるでドバイのホテルのような近未来的なデザインが特徴です。予約はこちらから出来ます。

 

 

■上海ディズニーリゾート

 

 

2016年6月に開業したテーマパークで、中国では香港に次いで2つ目、世界では6番目のディズニーテーマパークです。詳細は様々な専門サイトがありますのでお任せいたします(^^;) 上海にディズニーリゾートがあることをご存じない方もいらっしゃると思いますので一応ご紹介しました。

 

空港からディズニーリゾートへの送迎や入場チケットは日本語で申し込めます。詳細は下記からご覧ください。

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

以上になります。続きまして、下記から上海の見どころをご覧ください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-上海空港(約3時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「上海②中心部の見どころ」徹底ガイド:旅の大辞典
中国の設定です。

備考

 

⇒上海のガイドブック

 

⇒上海語の関連書籍

 

⇒中国語の関連書籍

 

上海(外灘エリア)
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆