「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典

 

名称

トンコナン

(tongkonan)

場所

タナトラジャ

(Tana Toraja)

時差

2時間

時期

5月~9月(乾季)

 

トンコナンは、インドネシアのスウェラシ島のトラジャ族の地域で見られる船の形をした独特な住居のことです。今現在はほとんど住まれてはいないということなのですが、その圧倒的な威容は今も健在です。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

■拠点の町「トラジャ村(ランテパオ村)」・最寄り空港・就航路線

「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典 

 

拠点の町はトラジャ村。ただしくは「ランテパオ(Rante Pao)村」と言います。この地域は「タナ・トラジャ」といい「タナ」は「土地」で「トラジャ」は先住民族「トラジャ族」のことなので「トラジャ族の土地」という意味です。

 

コーヒーの産地としても知られていて、標高は1000~1200mの山岳地帯なので、夜などはかなり冷えますので服装に注意してください。

 

最寄りの空港はマカッサル空港 (UPG)。国内外合わせて61都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

トラジャ村
Booking.com

 

 

■拠点の町「マカッサル」・最寄り空港・就航路線

「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典 

 

マカッサルはスラウェシ島の南部に位置していて、南スラウェシ州の州都です。17世紀に交易で発展した歴史ある都市で人口は約130万人の大都市です。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

マカッサル
Booking.com

 

 

■トラジャ村へのアクセス

■マカッサル空港
「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典 

 

トラジャ村はマカッサルから車で約10時間の場所にあります。空港からマカッサル市内は「ダムリ社」がシャトルバスを運行しています。料金は2万5千ルピアです。

 

「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典

 

市内のメインのバスターミナルは「ダヤ・バスターミナル」。トラジャ村まで、所要時間は約10時間、料金は10万ルピアです。日中のバスも夜行バスもありまして、夜行バスは22時頃の出発です。

 

「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典 

 

 

■トンコナンとは

「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典

 

トンコナンは平たく言うと「高貴な身分の人たちの住居」でした。つまりは「冨」や「権力」の象徴です。建設には甚大な労力がかかるため、通常は親類縁者が総出で造るそうです。

 

ただ現代においては、村を出て都市で財をなした人が、大きなトンコナンを建てることもあり、一概に貴族のものとは言えなくなっています。

 

また、高床の作りなので米の保存に適しており、住居の他には米倉庫としての役割も担っています。その場合「トンコナン」ではなく「アラン」と呼ばれます。

 

 

■タナ・トラジャ周辺の見どころ

ケテケス村(Kete Kesu)
「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典 

 

タナ・トラジャ観光で必ず訪れる場所で、イメージ通りの、典型的な光景を見ることができます。丘陵地にある観光村といった感じで、キレイな棚田もあります。入場料は2万バーツです。

 

「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典

 

「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典

 

ボリパリンディング(Bori Parinding)
「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典 

 

貴族だけの古い埋葬地です。中央に並べられた石柱の周りにトンコナンが建てられていて、神聖な雰囲気の漂う空間となっています。ストーンヘンジやカルナック列石の周りにトンコナンがあるような感じです。

 

パラワ(Pallawa)
「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典 

 

こちらの村でも立派なトンコナンの集合を見ることができます。パラワでは、誰かが亡くなったときに家の前に水牛の角を積み上げて、その数によって家の裕福さがはかられるという風習があります。

 

ランテアロ(Ranteallo)
「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典 

 

こちらは基本的には普通の住宅街なのですが、この場所だけトンコナンが集まっていて、豚と水牛の農場として使われています。現地では人気の観光スポットです。

 

ロンダ(Londa)
「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典

 

ロンダは地域にいくつかあります。トラジャ族は誰かが亡くなると、故人に似せた「タウタウ」という人形を作ります。これを崖に穴を開けて飾ることで、先祖に村を見守ってもらっています。生前の身分が高いほど、高い位置に飾られるそうです。

 

ランテパオ・ボル市場・水牛マーケット
「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典 

 

町の台所である「ボル市場」に隣接する水牛マーケットで、6日に一度、数百頭の水牛が集められマーケットが開かれます。その光景は圧巻の一言で一見の価値があります。

 

「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典

 

「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典

 

以上になります。インドネシアの秘境タナ・トラジャのトンコナン。ぜひ見てみてください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ジャカルタ空港 (約8時間、全日空)

 

ジャカルタ空港-マカッサル空港(約2時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「トンコナン」(インドネシア)詳細情報:旅の大辞典
インドネシアの設定です。

備考

 

⇒インドネシアの関連商品

 

⇒バリ島の関連商品

 

⇒水中カメラ

 

⇒スキューバダイビング関連商品

 

トラジャ村
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆