「リオ・デ・ジャネイロ⑥リオのカーニバル(2)パレードの楽しみ方」徹底ガイド:旅の大事典

 

名称

リオのカーニバル

(Carnaval do Rio de Janeiro)

場所

ブラジル

(Brasil)

時差

夏:-11時間

冬:-12時間

時期

5月~10月

 

リオデジャネイロは、サンパウロに次ぐブラジル第2の都市で、ブラジルを象徴する見どころが多いため国内最大の観光都市として知られています。

 

当サイトでは10ページに渡って特集しておりますので下記からごらんください。こちらのページは「⑥リオのカーニバル(2)パレードの楽しみ方」になります。

 

 

■目次

 

 

■メイン会場「サンボードロモ」

 

 

リオのカーニバルと聞いて思い浮かべる光景は、メイン会場「サンボードロモ(Sambódromo)」のパレードをさします。直線距離で700mある巨大な会場で、サッカーコートが7つ並んでることになりますΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

ブラジルの絶景
出典:https://veja.abril.com.br

 

ここでは日曜日と月曜日に、スペシャル・グループとAグループがパレードを行います。1日7チームで、夜の9時に始まり、朝の7時から8時まで続きます。1チームの持ち時間は80分。

 

また、火曜日に全てのパレードが終了し、翌水曜日に審査結果が出るのですが、その3日後の土曜日には、上位6チームによるチャンピオンズパレードが行われます。日本からの「リオのカーニバルツアー」などは、このチャンピオンズパレードに合わせて催行されたりもします。その方がクオリティも高いし、街も少し落ち着きを取り戻しているのでツアーには最適ですね。

 

観客席はパレードが始まる方向から13のセクターに分かれています。それぞれ特徴は下記になりますのでチケットを取る際の参考にしてください。

 

ブラジルの絶景
出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/404992/2/

■セクター2・3
花火が近くに上がります。

 

■セクター4・5
パレードのクライマックスを正面で見られます。

 

■セクター6
審査員が近くにいるので、一番気合が入った演技になります。

 

■セクター7
屋根があるエリアです。

 

■セクター8
指定席料金が2番目に高いです。セクター6と同じく、審査員が近くにいるため、気合が入った演技になります。

 

■セクター9
旅行者専用の席があり、最も料金が高いです。

 

■セクター10・11
セクター4、5と同じく、パレードのクライマックスを 正面で見られます。

 

■セクター12・13
ゴール地点です。

 

また、席の種類も様々です。

■普通観覧席(Arquibancadas)
料金は安く自由席です。5000円位からになります。

 

■指定席(Cadeiras Individuais)
12・13セクターにある階段席で一番安い席です。

 

■ボックス(Frisas)
パレードと同じ階にあり、パレードを間近で見ることができます。

 

■特別広場(Camarote Especial)
ビュッフェ・オープンバーを自由に利用できる広場です。セクター4・6・8・10にあります。地上からの高さは一番高いのですが、パレードの熱狂を味わいたい方には不向きです。

 

 

■パレードの構成

第一陣

 

パレードは、ただみんなで騒いでいるわけではなく、共通のルールに基づいて各チームが緻密な計算をしてつくりあげています。最初に登場するのは「コミッサン・デ・フレンチ (comissão de frente)」。「先頭集団」という意味の踊り手で、15人程度で構成されます。そのサンバチーム(エスコーラ・ジ・サンバ)を紹介する役割がありストーリー性のあるダンスを舞います。

 

第二陣

 

「コミッサン・デ・フレンチ」の後ろには「ポルタ・バンデイラ (porta-bandeira=女性旗手)」と「メストリ・サラ (mestre-sala=女性旗手を補佐する男性)」が続きます。動画の0:35位で中央に映る1組のペアのことです。

 

ポルタ・バンデイラは「女王」であり、チームの旗を観衆に印象付ける重要な役割があります。メストリ・サラは「エスコート役」。観衆の目がポルタ・バンデイラに集まるように献身的に踊ります。

 

そして、その後に巨大なアレゴリーア(山車)が続きます。最初のアレゴリーアは「アブレ・アラス (abre-alas)」と呼ばれます。アレゴリーアは1つのチームで6台~10台登場します。

 

アレゴリーアの上には、観衆の注目をアレゴリーアに集めるための役割を担う「デスタッキ (destaque)」という人たちがいます。彼らの服装はチームの中で最もお金がかかっており、特に重要な役割の人ほど高い場所にあがります。

 

第三陣

 

続いて登場するのが「アーラ・ダス・ バイアーナス (ala das baianas=バイーアの女性たち)」と呼ばれる集団です。サンバのルーツを表現する重要なパートで、パレードには必ず組込まなくてはいけません。最低70人以上の、女性だけで構成されるパートです。苦難の道を歩んできた黒人女性の力強さを感じさせる、非常に心が震えるパートです。

 

第四陣

 

続いて登場するのが「バテリア (bataria)」と呼ばれる打楽器隊。上の動画では2:00頃から登場します。200人以上からなり、圧巻のリズムで大地を揺らす、パレートのメインの1つです。

 

 

パシスタ (passista=ソロダンサー)

 

そしてパレードの様々な場面で登場するのが、ソロダンサーの「パシスタ」です。ド派手な衣装に身を包んだ美女たちは、まさにチームの花形。ルックスのみならず、サンバの技術で選び抜かれた精鋭たちです。

 

以上のような構成で、1チームはなんと数千人にもなります。凄まじいお金をかけて挑むパレードコンテストなわけですが、コンテストである以上賞金があります。それがなんと…1000万レアル。日本円にすると約4億7000万円にもなります!Σ(゚д゚lll)

 

まさに全身全霊をかけた真剣勝負!出場者も観衆もテレビで見ている人も、全員が熱狂するのもわかります。見ると人生観が変わると言われるリオのカーニバル。ぜひ見てみてください(^^)

 

 

■サンボードロモ以外のカーニバル

リオ・ブランコ通りのパレード

 

サンボードロモ以外でも、この時期は街中でパレードやパーティーが行われていますので、そちらもご紹介します。

 

1つ目は、リオ・デ・ジャネイロのセントロを南北に貫く「リオ・ブランコ通り」でのパレード。街中では最も規模の大きいものです。主にグループB~Eに所属するエスコーラ・ジ・サンバがパレードをするためレベは高いです。

 

無料で見学することができるのが大きなポイントで、サンボードロモは本当にすぐ売り切れてしまうので、旅行客にはありがたい場所です。普通の道なのでセクシーなソロダンサー「パシスタ」に目の前まで近づけます(*´ω`*) もちろん打楽器隊の「バテリア」もいて、カーニバルの熱狂を感じることができます。

 

午後8時から深夜3時ごろまで続くため見学するには治安が心配ですが、さすがにこのときばかりは山ほどの警察官が出ていますので基本的には大丈夫です。

 

ブロックパーティ

 

リオには、エスコーラ・ジ・サンバの他にも「ブロッコス・カルナバレスコス(Blocos Carnavalescos)」という、小規模なカーニバル団体が400以上もあります。この団体が中心となり、各エリアの住民たちが自分の街を思い思いに行進するのが「ブロックパーティー」です。

 

カーニバル期間中は至る所で朝から晩まで行われていて、ハロウィンのように仮装を楽しむ人や、屋外のクラブイベントのノリで、酒を飲んで踊る人たちで溢れています。もちろん参加は自由ですがスリなどには注意してください。

 

サブカーニバル

 

サンボードロモでのカーニバルが終わったあと、実は同じ場所で子供たちによるサブカーニバルが行われます。参加するのは各エスコーラ・ジ・サンバに所属する子供達。もちろん規模やレベルは比べものになりませんが、無料でサンボードロモに入ることができますし、地元の熱狂はそのままですので、時間がある方はぜひ見てみてください(^^)

 

「バイレ」と「ガフェイラ」

 

カーニバルの時期に、屋内で開催されるパーティーを「バイレ(舞踏会)」といいます。有名なものは2つあり、1つ目は「コパカバーナ・パレス・ホテル」のバイレ。セレブが多く参加します。2つ目は大衆向けのバイレで「ガフィエイラ(Gafieira)」と呼ばれます。どちらも熱狂的で、敷居も低いので旅人が参加するにはピッタリです(^^)

 

以上になります。続きまして下記から他の見どころをご覧ください。

 

リオデジャネイロは日本語で予約出来る現地ツアーも多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「リオ・デ・ジャネイロ⑥リオのカーニバル(2)パレードの楽しみ方」徹底ガイド:旅の大事典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「リオ・デ・ジャネイロ⑥リオのカーニバル(2)パレードの楽しみ方」徹底ガイド:旅の大事典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ヒューストン空港(約12時間)

 

ヒューストン空港-リオデジャネイロ空港(約10時間半)

ホテル検索

 

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「リオ・デ・ジャネイロ⑥リオのカーニバル(2)パレードの楽しみ方」徹底ガイド:旅の大事典
ブラジルの設定です。

備考

 

⇒ブラジルのガイドブック

 

リオ・デ・ジャネイロ
Booking.com
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆