「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

フカフォールズ

(Huka Falls)

場所

北島

(North Island)

時差

夏:+4時間

冬:+3時間

時期

12月~2月

 

フカフォールズは、毎秒22万リットルが流れ落ちる瀑布で、サイダーのような美しい水と白い泡で有名です。フカフォールズ・ジェットというパワーボートアクティビティも大人気です。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はタウポとロトルアです。

 

タウポは、ニュージーランド最大の湖であるタウポ湖のほとりにある町で、ニュージーランド最大の川であるワイカト川が流れ出しています。一帯は地熱が豊かで入浴出来る温泉も複数あります。人口は約23000人。

 

最寄りの空港はタウポ空港(TUO)。国内の2都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

タウポ
Booking.com

 

ロトルアは、ニュージーランド屈指の温泉地として知られていて、日本の大分県別府市と姉妹都市になっています。多くの間欠泉、泥温泉、美しい湖など国内でも有数の観光地です。人口は約65000人。

 

 

 

最寄りの空港はロトルア空港(ROT)。国内の3都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

ロトルア
Booking.com

 

 

■ロトルアからタウポへのアクセス

 

 

ロトルアの「アイサイト(iSite)」という観光案内所の前のバス停から、タウポの「アイサイト」への直通バスが出ています。

・1日2本
・8:50、13:00発
・所要時間:約1時間
・料金:19~27N$
公式HP

 

■タウポのアイサイト
 

 

レンタカーは日本語で予約できます。

「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■フカフォールズ

 

 

タウポ湖から流れ出したワイカト川は約100mの広い幅で流れ出しますが、フカフォールズの手前で幅15mほどに狭まるため勢いを増し、毎秒22万リットルという水が一気に流れ落ちます。

 

 

タウポの観光案内所から最寄りの駐車場までバスが出ていて約10分ほどで到着します。ウォーキングコースも整備されていて約1時間半で到着するので歩いていく方も多いです。ここでは徒歩での流れをご紹介しますが、一番は「行き」をバスにして「帰り」を歩きにする方法だと思います。

 

 

観光案内所を出発したら「スパ・ロード」を真っ直ぐ歩いて「スパ・サーマルパーク(Spa Thermal Park)」の駐車場へ向かいます。徒歩で約40分。入場可能時間は7時~20時で、料金は無料です。トイレの利用は50セントになります。

 

「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

スパ・サーマルパークは温泉入浴施設になっています。詳細は公式HPをご覧ください。駐車場に到着したら、次は遊歩道を通って露天温泉施設の「Otumuheke Spa Park」へ向かいます。

 

 

遊歩道は広々としていて非常に気持が良いです(^^)

 

「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

こちらが「Otumuheke Spa Park」。水が透きとおった大きな川の一角に温泉が流れ出ているという最高な場所です。更衣室もありますので女性でも安心です。

 

「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典 「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ここからフカフォールズまで約40分です。

 

 

山道になりますが、横に見える川が本当にキレイなので、気持ちの良いハイキングになります。

 

「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

そして、フカフォールズを見下ろす橋に到着。轟音が鳴り響きます。「フカ」は先住民族マオリの言葉で「巨大な泡・飛沫」を意味します。スカイブルーの水が凄まじい勢いで流れ落ちて白い飛沫になる様はサイダーのようで、まさしく「巨大な泡」(^^) 滝の落差は11mです。

 

 

ここでも十分すごいのですが、この先に展望台がありまして、そこがゴールになります。

 

 

こちらが展望台です。マイナスイオンの洪水です(^^) 毎秒22万リットルというのは、長さ50mのオリンピックサイズ・プールを約10秒で満杯にするそうですΣ(゚∀゚ノ)ノ 大迫力なのでぜひ行ってみてください♪

 

 

 

■フカフォールズ・ジェット

 

フカフォールズに来たら外せないのが、ワイトカ川を時速80kmで爆走しフカフォールズへ向かう大人気アクティビティ「フカフォールズ・ジェット」です。1999年に始まり年間で30万人以上が楽しんでいます。想像以上のスピードなので、ぜひ動画を見てみてください(^^)

・10~4月:8時半~17時
・5~9月:9時~16時
・料金:139N$(大人)/95N$(子供)
・所要時間:30分
・30分おきに催行
公式HP

 

 

■タウポ・バンジージャンプ

 

 

ニュージーランドはバンジージャンプ発祥の国ですが、タウポは「発祥の地」になります。バヌアツ共和国の通過儀礼「ナゴール」を元にA・J・ハケットさん考案しました。高さは47mで、着水する「ウォーター・タッチ」を選ぶことも出来ます。

 

どれくらい水に触れるかは自由で手で触る程度にも出来るし、全身飛び込むことも出来ます。フカフォールズと町の途中にありますので、帰りに挑戦してずぶ濡れになってみてはいかがでしょうか(^^)

 

 

また、バンジージャンプではなく「スイング」もあります。どちらにしても絶景に飛び込むので最高の体験になること間違いなしです(^^) 詳細は公式HPをご覧ください。

 

 

 

以上になります。日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-オークランド空港(約10時間半)

 

オークランド空港-タウポ空港(約50分)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「フカ・フォール」徹底ガイド:旅の大辞典
ニュージーランドの設定です。

備考

 

⇒ニュージーランドのガイドブック

 

⇒ニュージーランド留学

 

タウポ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆