ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)

ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

 

名称

ガラパゴス諸島

(Islas Galápagos)

場所

エクアドル

( Ecuador)

時差

15時間

時期

9月(8月中旬~10月中旬)

 

進化論の舞台として有名なガラパゴス諸島は、日本から約15,000km離れた地球の反対側に位置します。

 

チャールズ・ダーウィンが1859年に「種の起源」を出版したことで、一躍、世界の注目を浴びることになったガラパゴスは、以降、本格的なツーリズムが始まり、さらにその名を世界中に轟かせました。しかし、環境破壊も同時に進行してしまい、1978年に世界遺産第一号に登録されました。

 

このページでは「バルトロメ島」「ノース・セイモア島」「エスパニョラ島」「フェルナンディナ島」についてご紹介していきます。

 

アクセスや拠点となるサンタクルス島については「ガラパゴス諸島①」を。
代表的な動物たちについては「ガラパゴス諸島②」を。

 

ガラパゴス諸島のメインであるスキューバダイビングについては「ガラパゴスダイビング」のページをご覧下さい♪

 

■ガラパゴス諸島MAP             ※クリックして拡大してください
エクアドルの絶景

 

 

■目次

 

 

■ガラパゴス諸島を構成する19の島々

ガラパゴス諸島にある主な島の数は19。その他にも小さな島や岩礁があります。

 

諸島は約97%は国立公園に指定されていて自由に見学はできません。島やビジターサイトごとに見られる動物も異なるので、あらかじめチェックして、目的に会ったクルーズやツアーを選んでください。動物の特徴については「ガラパゴス諸島②~代表的な動物たち~」をご覧下さい。

 

それでは知りたい島が書いてあるブロックをクリックしてください。

 

⑤バルトロメ島:スノーケリングでペンギンと泳げる島。
⑥セイモア・ノルテ島(ノースセイモア島)
 グンカンドリやアオアシカツオドリなどを観察できる。
⑦エスパニョラ島:最も南東に位置する一番古い島。
⑧フェルナンディナ島:諸島の西端に位置し、火山活動が活発。
 上記の4つについては、このページに掲載しています。

 

 

【その他の島】
■トルトガ島 ■ピンタ島 ■マルチェナ島 ■ピンソン島  ■サンチャゴ島

 

 

■⑤バルトロメ島

 

 

概要

サルバドル島の隣にある小さな島ですが、2つのビジターサイト(訪問可能な場所)があり、諸島の中でもトップクラスの美しい景色と、ペンギンやアシカとのスノーケリングが楽しめます♪

 

見られる動物

ここでは、ガラパゴスアシカ、ガラパゴスペンギン、ヨウガントカゲ、ツノメガニ、スクーティアなどを見ることが出来ます。

 

エクアドルの絶景 エクアドルの絶景 エクアドルの絶景

 

サミットトレイル(Summit Trail):ドライランディング
ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

サミットトレイルは標高115mの頂上を目指す、約800mトレッキングで、木道が整備されているので、非常に歩きやすいコースになっています。新しい島のため、火山の噴火で島が出来ていくガラパゴスの姿を垣間見ることができます。頂上から見渡す360度の絶景は格別で、ガラパゴスを代表する景勝地として有名です。

 

バルトロメビーチ(Baltolome Beach)

ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

浜辺の横にそびえ立つ「ピナクルロック」がシンボルの美しいビーチで、別名「ゴールデンビーチ」。周辺はガラパゴスペンギンの繁殖地なので、ボートで観察できますが、クルーズだとスノーケリングをすることが出来るので、一緒に泳ぐことが出来ます。また、ガラパゴスアシカも生息していて、泳いでいると遠くから魚雷の様な美しい流線型の巨体がすーっと近づいてきて、感動すること間違いなしです♪
南側の浜辺はサメがいるので遊泳禁止です。

 

 

■⑥ノース・セイモア島

 

 

概要

英語名「ノース・セイモア島」。スペイン語では「セイモア・ノルテ島」。
林の中にグンカンドリやアオアシカツオドリの営巣地があり、喉元がぷくーっとふくらんだグンカンドリの群れを堪能できます。
大型のリクイグアナも繁殖していて、観光客はリクイグアナやアシカに道をゆずったり、アオアシカツオドリの求愛ダンスを見ることができたり、大自然の中に足を踏み入れた実感を味わうことができます♪

 

見られる動物

アメリカグンカンドリ、アオアシカツオドリ、リクイグアナ、ウミイグアナ、ヨウガントカゲ、ガラパゴスアシカ、ウチワサボテンなど。

 

エクアドルの絶景 エクアドルの絶景 エクアドルの絶景

 

 

■⑦エスパニョラ島

 

 

概要

約400万年前にできた最も古い島の1つです。ガラパゴス諸島の南東の端に位置し、サンタ・クルス島からは船で10~12時間かかるためクルーズでないと行けません。
ビジターサイトは2つあり、美しい浜辺のガードナー湾と、アシカの大繁殖地であるスアレス岬が観光客を楽しませてくれます。

 

見られる動物

様々な種類の鳥が多数生息するため「鳥の聖地」とも呼ばれています。
アオアシカツオドリ、ナスカカツオドリ、スワロ-テイルガル、エスパニョ-ラ・マネシツグミ、そして、12~4月までは世界中に生息するガラパゴスアホウドリの全てがエスパニョーラ島に営巣しにやってきます。その数はなんと12000羽以上。

 

また特徴的なのがウミイグアナで、エスパニョーラ島の固有種は、背に赤い斑があり、英語では「レッドマリンイグアナ」と呼ばれます。そのほか、アシカやフランクリンガル、オットセイなど、様々な動物が生息しています。

 

エクアドルの絶景 エクアドルの絶景 エクアドルの絶景

 

ガードナーベイ(Gardner Bay):ウエットランディング

ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

諸島内でもトップクラスの美しい白砂のビーチが広がり、ガラパゴスアシカがハーレムを作っています。人が近づいても全く恐れることは無く、ゴツゴツした岩肌の多いガラパゴスにあって、どこかリゾートのような気分を感じさせてくれます。
アシカとの記念写真を撮る絶好のスポットで、特に赤ちゃんアシカの可愛さは別格です♪
また海中では、キングエンジェルフィッシュ、バンプヘッドパロットフィッシュなど、驚くほど大きな熱帯魚の群れを見ることができます♪そして、ネムリブカが海底で昼寝をしていたり、ハンマーヘッドシャークを「近辺で」見ることができたりと、ガラパゴス諸島の魅力を存分に味あわせてくれます。

 

プンタ・スアレス(Punta Suarez):ウエットランディング

ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

様々な動物を観察できるプンタ・スアレスは圧巻のビジターサイトです。
アシカ、アザラシが波打ち際を悠然と泳ぎ、背が赤みがかった「レッドマリンイグアナ」が岩肌でひなたぼっこをしています。
ガラパゴスアホウドリ、ダーウィンフィンチ、モッキングバードなどが人懐っこく近寄ってきたり、アホウドリが立派な羽を広げて飛び立つ、雄大な姿を見せてくれます♪

 

 

■⑧フェルナンディナ島


 

 

概要

ガラパゴス諸島の西端に位置し、3番目に大きく、最も若い島の1つです。
火山活動によって、島にはほとんど植物が生えず、ゴツゴツとした岩肌に覆われています。フェルナンディナ島は、哺乳動物の移入種が分布していないことから、諸島の中で最も自然な状態のままであると考えられています。
また、2009年4月に噴火が観測されており、若い島ゆえの不安定さもあります。

 

見られる動物

岩肌に覆われた島ではありますが、様々なガラパゴス諸島固有の生物を間近で観察することができます。ウミイグアナは諸島内でも大型の種類が数百匹も群れており溶岩の上を占領しています。
飛べない鵜として有名な「ガラパゴスコバネウ」が世界で唯一生息するほか、ガラパゴスペンギン、カッショクペリカン、ガラパゴスリクイグアナ、ガラパゴスコメネズミ、アシカ、ベニイワガニ、ウミガメ、ヨウガンサボテンなどを観察することが出来ます。
エクアドルの絶景 エクアドルの絶景 エクアドルの絶景

 

プンタ・エスピノーサ(Punta Espinosa):ドライランディング

ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

島の北西に位置する、フェルナンディナ島唯一のビジターサイトで、様々な動物を観察出来る人気ポイントです。正面には諸島で最大の大きさを誇るイサベラ島を臨みます。数百匹のウミイグアナが群れる様子は圧巻で、その近くでは、アシカが楽しそうに戯れています。

 

また、ガラパゴスコバネウの群れは、世界でここでしか見ることができません。この鳥は進化のある過程で飛ぶことを止め、水中を泳ぐために羽を使うという選択をしました。そして、タコやウナギや魚など、ガラパゴスの海中にいる豊富なエサを捕まえ繁殖に成功しました。

 

島には標高1495mの「ラクンブレ火山」がそびえ、世界でも有数の「活動が盛んな火山」として知られています。溶岩の造形や、溶岩に根ざすパイオニアプラントなど、シブい魅力にも満ちた島です♪

 

エクアドルの絶景

 

いかがでしたでしょうか?ガラパゴス諸島はとても広いので、各島それぞれ特徴があります。ぜひ全部見る勢いで行ってみてください♪
それでは、続く「ガラパゴス諸島⑤」をご覧ください。

 

アクセスや拠点のサンタクルス島については「ガラパゴス諸島①」を。
代表的な動物については「ガラパゴス諸島②」を。
スキューバダイビングについては「ガラパゴスのスキューバダイビング」を、それぞれご覧ください♪

 

 

■備考

ちなみに、エクアドルを訪れる方はガラパゴス諸島を訪れるかどうか悩む方もいると思います。お値段がはりますからね(^^;) でもぜひ行ってみてください!
そして、世界最高のスキューバダイビングを体験してみてください♪

 

ダイビングの免許は3泊4日の「ライセンス取得ツアー」などでも取ることができますので、沖縄や伊豆などで、旅行しながら取得するのもオススメです♪下記の旅行会社でも沖縄からサイパン・グアムまで、幅広い場所でのライセンス取得ツアーをしていました。ピックアップしてみましたので、比較してみてください。

 

特に近年は東南アジアが安くて、食事も美味しくて、見どころもたくさんあって、大人気のようですね。様々なタイプのツアーがあるので、ご覧下さい。
■ダイビングライセンス取得ツアー(海外)

 

そして一生に何度も行けないであろう南米を訪れるなら、水中カメラやハウジング付きデジカメは必ず持っていきましょう♪

 

水中カメラやハウジングは一昔前は両方とも高かったですが、今ではすごく安くなってますからね。防水カメラはこちらハウジングはこちらからご覧下さい。

 

もし買う時間がなければ、写るんです的なカメラにも水中カメラはありますので、ぜひ持って行ってください。(簡易的なものだと深度に限界がありますので、確認してください)

 

エクアドルのツアーは、下記の旅行会社などで催行していますので、ご予算や日程に合わせて比較してみてください。

 

■ルックJTB ■阪急交通社 ■近畿日本ツーリスト
■エイビーロード ■日本旅行

 

 

行き方

■航空便例
日本ーキト国際空港
(約25時間、アメリカン航空、ダラス経由)

ホテル検索

 

 ←キトです。
 ←グアヤキルです
 ←サンタクルス島です。
 ←サン・クリストバル島です。
 ←イサベラ島です。

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

かしこい旅、エクスペディア  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|

VELTRA 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
※国内外ともに現地ツアー手配の定番です。

外務省

 

ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典
エクアドルの設定です。

備考

 

⇒エクアドルの関連商品

 

⇒水中カメラ

 

⇒スキューバダイビング関連商品

 

⇒ガラパゴス諸島の関連商品

 

 

 

 

南米各国のガイドブック

 



スポンサーリンク



ガラパゴス諸島④~各島の見どころ②~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典


☆ページの先頭へ戻る☆