ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

 

名称

ガラパゴス諸島

(Islas Galápagos)

場所

エクアドル

( Ecuador)

時差

15時間

時期

9月(8月中旬~10月中旬)

 

進化論の舞台として有名なガラパゴス諸島は、日本から約15,000km離れた地球の反対側に位置します。

 

チャールズ・ダーウィンが1859年に「種の起源」を出版したことで、一躍、世界の注目を浴びることになったガラパゴスは、以降、本格的なツーリズムが始まり、さらにその名を世界中に轟かせました。しかし、環境破壊も同時に進行してしまい、1978年に世界遺産第一号に登録されました。

 

このページでは、「サン・クリストバル島」「バルトラ島」「イサベラ島」をご紹介します。

 

アクセスや拠点となるサンタクルス島については「ガラパゴス諸島①」を。

 

ガラパゴス諸島の動物たちについては「ガラパゴス諸島②」を。

 

残りの島については「ガラパゴス諸島④・⑤」をご覧ください。

 

ガラパゴス諸島のメインであるスキューバダイビングについては「ガラパゴスダイビング」のページをご覧下さい♪

 

■ガラパゴス諸島MAP ※クリックして拡大してください
エクアドルの絶景

 

 

■目次

 

 

■ガラパゴス諸島を構成する19の島々

ガラパゴス諸島にある主な島の数は19。その他にも小さな島や岩礁があります。

 

諸島は約97%は国立公園に指定されていて自由に見学はできません。島やビジターサイトごとに見られる動物も異なるので、あらかじめチェックして、目的に会ったクルーズやツアーを選んでください。動物の特徴については「ガラパゴス諸島②~代表的な動物たち~」をご覧下さい。

 

それでは知りたい島が書いてあるブロックをクリックしてください。

 

②サン・クリストバル島:ガラパゴス諸島に2つある空港の1つがある。
③バルトラ島:空港がある。こちらがメイン。
④イサベラ島:最も大きい島。唯一、島の北部を赤道が通過している。
 これら3つの島については、このページに掲載しています。

 

【その他の島】
■トルトガ島 ■ピンタ島 ■マルチェナ島 ■ピンソン島  ■サンチャゴ島

 

 

■②サン・クリストバル島

 

 

概要

諸島の東端にある島で、地質学的に最も古い島の1つです。
諸島に2つある空港の1つがあり、諸島で4つある有人島の1つです。

 

島の南西端には「プエルト・バケリソ・モレノ」の町があり、約7000人が暮らしています。町のすぐ西側にサンクリストバル空港もあり、アクセスは便利です。
ただ、この島はワンデイツアーやクルーズプログラムが少ないので、町の滞在というよりは、ガラパゴス諸島の各ツアーの発着地点という位置づけになります。
宿はありますので、こちらからチェックしてみてください。

 

見られる動物

ここでは、グンカンドリ、アオアシカツオドリ、アカアシカツオドリ、ダーウィンフィンチ、ヨウガントカゲ、ガラパゴスゾウガメ(サンクリストバルゾウガメ)、ウミイグアナ、ガラパゴスアシカ、イルカなどが見られます。ガラパゴスの中で中々見られない動物としては、クジラ、アメリカミヤコドリを見ることができます。動物の詳細は「ガラパゴス諸島②」をご覧下さい。
エクアドルの絶景 エクアドルの絶景 エクアドルの絶景

 

インタープリテーションセンター(Interpretation Center)
ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

この島はダーウィンが最初に上陸した島なので、町の海岸に「ダーウィン像」が立っています。また1998年には「インタープリテーションセンター(Interpretation Center)」というガラパゴスの歴史や自然を紹介している博物館がオープンしました。海岸沿いのメインストリートには土産物屋も並んでいます。

 

ティヘレータスの丘(Cerro Tijeretas)とキッカーロック
ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

グンカンドリが多いエリアで、グンカンドリの地元の名前である「ティヘレータス」と名づけられた風光明媚な丘です。
プエルト・バケリソ・モレノの町から約5kmのトレッキングをして、グンカンドリの群れや、上の写真の「キッカーロック(スペイン語:レオン・ドルミード)」などを見学します。
周辺の海は波が静かで、スノーケリングの良いポイントにもなっています。

 

ガラパゲーラ・セロ・コロラド(Galapaguera Cerro Colorado)
ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

町から約20km離れた場所にある、ゾウガメの繁殖センターです。車では約40分かかります。
サンクリストバルゾウガメは島全体で1400頭が生息しているといわれています。
飼育上はトレッキングができるので、動き回っているゾウガメをたくさん見ることができます。オススメです♪

 

フンコ湖(El Junco)

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

諸島の中で唯一の淡水湖で、町から車で30分ほどで到着します。しっかりトレイルが整備されていますが、植物で覆われていて、ガラパゴスの生命力を感じさせてくれます♪霧に包まれてなかなか全景が見られない湖として有名なので、見られたら相当ラッキーですね(^^)
直径270m、最大深度6m。今は住民がもちこんだボラが確認されていますが、本来は魚はいない湖です。

 

オチョアビーチ(Ochoa Beach)

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

町の北東にあるビーチで、ガラパゴスアシカのハーレムがあります。海水浴やスノーケルも楽しめます。

 

ロボス島

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

ロボス島は町の港からボートで1時間程の場所にある小さな島です。「ロボス」とは「アシカ」を意味し、名前の通りアシカがたくさん住む島になっています。島には約800mのトレイルが整備されていて、それに沿ってアオアシカツオドリやグンカンドリの群れ見ることができます♪
また、ここは比較的穏やかな海で、多くのダイビングショップがチェックダイブのポイントとして使用しているので、ダイバーにとって最初に潜るガラパゴスの海でもあります。

 

 

■③バルトラ島

 

 

概要

諸島に2つある空港の1つがあり、サンタクルス島に近いため、こちらを利用するケースが多いです。毎日3社が乗り入れています。
動画は、今まさに憧れのガラパゴス諸島に降り立つ様子、が写っています。海のキレイさに驚き、これから過ごす数日に胸が高鳴ってくる瞬間です♪

 

見られる動物

ここではダーウィンフィンチ、リクイグアナ、ヨウガントカゲなどを見ることができますが、これらは他の島でも見られるため、この島で観光は基本的にしません。
玄関口として機能しています。

 

 

■④イサベラ島

 

 

概要

ガラパゴス諸島最大の島で、山梨県や京都府と同じくらいの広さです。ガラパゴス諸島で唯一赤道直下にある島で、最も新しい島の1つです。

 

諸島に4つある有人島の1つで、人口は約2200人。拠点となる町は、島の南東にある「プエルト・ヴィジャミル (Puerto Villamil)」。
町中の桟橋周辺でもペンギンが見られたり、町の中にフラミンゴが繁殖するラグーンがあったり、海岸沿いのブッシュには繁殖させたゾウガメを放っていたりして、散策するととても面白い町です♪
宿はこちらからチェックしてみてください。

 

見られる動物

火山ごとに固有となるガラパゴスゾウガメの5亜種、ウミイグアナ、リクイグアナ、ガラパゴスアシカ、ガラパゴスペンギン、ガラパゴスコバネウ、アオアシカツオドリ、カッショクペリカン、ベニイロフラミンゴなど、多くの動物が生息しています。動物の詳細は「ガラパゴス諸島②」をご覧ください。

 

エクアドルの絶景 エクアドルの絶景 エクアドルの絶景

 

タグス・コーブ(Tagus Cove):ドライランディング

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

19世紀にこの島を訪れた多くの船が、上陸日を岩肌に刻んだ歴史ある入り江です。上陸して200mほど歩き、ダーウィン湖を見下ろすクレーター沿いのトレッキングとなります。頂上からの景色は絶景そのもの♪入江の周辺をボートで観察すると、ガラパゴスペンギンに出会うこともあります。

 

ウルビーナベイ(Urbina Bay):ウエットランディング

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

野生のリクイグアナとゾウガメの繁殖地で、トレッキングで出会えるかもしれません。イサベラ島は広いので野生のゾウガメに出会えるチャンスがあるのは、ここだけです。海岸が隆起して化石化したサンゴ礁は、世界的にも珍しい奇景です。周辺の海では海水浴やスノーケルが楽しめます。

 

プンタ・モレーノ(Punta Moreno):ドライランディング

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

火山の噴火で流れた溶岩が固まってできた真っ黒な新しい大地です。
しかし、ところどころに水が溜まりラグーンになっていたり、ヨウガンサボテンやハシラサボテンが根付いていて、力強い色に溢れている島です。
羽を休めるフラミンゴや、ペンギンの姿を見ることもできます。

 

イサベラトレイル(Isabela Trail):ドライランディング

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

プエルト・ビジャミルの町から海岸にそって西側にトレッキングが整備されています。フラミンゴが繁殖するラグーン。大型のウミイグアナが生息する「プラヤ・デ・アモール」。シエラ・ネグラ山まで見渡せる展望台「セロ・オルティージャ」など、様々なハイライトを楽しむことが出来ます♪

 

ゾウガメ繁殖センター(The Tortoise Breeding Center)

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

町から北西に約1.5kmに位置し、徒歩で行くこともできます。イサベラ島は、連なる5つの火山に、それぞれ固有のゾウガメが生息しています。この約800頭が一般公開されています。サンタクルス島のダーウィン場研究所より、はるかに数が多いので、とにかくガラパゴスのデカイ亀がみたい!という方にオススメです♪

 

シエラ・ネグラ火山(Sierra Negra)

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

5つの火山の中で、標高1490mのシエラ・ネグラ火山だけ観光できます。
町からは車で約45分。火口の登り口からクレーターの淵までのトレッキングになります。往復は約3時間です。

 

プンタ・ビセンテ・ロカ:スキューバダイビング
ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

シャチやマンボウのクリーニングステーションとなっているため、非常に人気のダイビングスポットです。岸壁には、ナスカカツオドリ、アオアシカツオドリ、グンカンドリなどが止まっています。

 

ケープ・マーシャル:スキューバダイビング
ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典 ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

こちらはマンタのクリーニングステーションになっていて、体についた寄生虫を掃除してもらうために、大型のマンタが多数やってきます。ダイナミックな人気ダイビングスポットです♪

 

 

■備考

ちなみに、エクアドルを訪れる方はガラパゴス諸島を訪れるかどうか悩む方もいると思います。お値段がはりますからね(^^;) でもぜひ行ってみてください!
そして、世界最高のスキューバダイビングを体験してみてください♪

 

ダイビングの免許は3泊4日の「ライセンス取得ツアー」などでも取ることができますので、沖縄や伊豆などで、旅行しながら取得するのもオススメです♪下記の旅行会社でも沖縄からサイパン・グアムまで、幅広い場所でのライセンス取得ツアーをしていました。ピックアップしてみましたので、比較してみてください。

 

特に近年は東南アジアが安くて、食事も美味しくて、見どころもたくさんあって、大人気のようですね。様々なタイプのツアーがあるので、ご覧下さい。
■ダイビングライセンス取得ツアー(海外)

 

そして一生に何度も行けないであろう南米を訪れるなら、水中カメラやハウジング付きデジカメは必ず持っていきましょう♪

 

水中カメラやハウジングは一昔前は両方とも高かったですが、今ではすごく安くなってますからね。防水カメラはこちらハウジングはこちらからご覧下さい。

 

もし買う時間がなければ、写るんです的なカメラにも水中カメラはありますので、ぜひ持って行ってください。(簡易的なものだと深度に限界がありますので、確認してください)

 

エクアドルのツアーは、下記の旅行会社などで催行していますので、ご予算や日程に合わせて比較してみてください。

 

■ルックJTB ■阪急交通社 ■近畿日本ツーリスト
■エイビーロード ■日本旅行

 

 

行き方

■航空便例
日本ーキト国際空港
(約25時間、アメリカン航空、ダラス経由)

ホテル検索

 

 ←キトです。
 ←グアヤキルです
 ←サンタクルス島です。
 ←サン・クリストバル島です。
 ←イサベラ島です。

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

かしこい旅、エクスペディア  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|

VELTRA 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
※国内外ともに現地ツアー手配の定番です。

外務省

 

ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典
エクアドルの設定です。

備考

 

⇒エクアドルの関連商品

 

⇒水中カメラ

 

⇒スキューバダイビング関連商品

 

⇒ガラパゴス諸島の関連商品

 

 

 

 

南米各国のガイドブック

 



スポンサーリンク



ガラパゴス諸島③~各島の見どころ①~(エクアドルの絶景)詳細情報:旅の大辞典


☆ページの先頭へ戻る☆