スティングレイシティ(ケイマン諸島)

スティングレイシティ(ケイマン諸島)詳細情報:旅の大辞典

スティングレイシティ(ケイマン諸島)詳細情報:旅の大辞典

 

 

名称

スティングレイ・シティ

(stingray city)

場所

ケイマン諸島

(the Cayman Islands)

時差

14時間

時期

4月~10月

 

ケイマン諸島はジャマイカから北西約30kmに位置しする「イギリス領」です。

 

「グランドケイマン島」「ケイマンブラック島」「リトルケイマン島」の3つの島からなり、約58000人が住んでいます。首都はジョージタウン。

 

3つの島は全てサンゴ礁の島であり、昔からダイバーズパラダイスとして観光を中心に発展してきました。現在でも生活水準は高く、欧米人から人気のリゾート地になっています。

 

このページでは、山程のスティングレ=エイと遊べるスポットをご紹介していきます。

 

 

■目次

☆アクセス・拠点の町・最寄り空港・就航路線
☆スティングレイシティ
☆日本のスティングレイシティ 「シャークスクランブル」
☆備考

 

 

■アクセス・拠点の町・最寄り空港・就航路線

スティングレイシティ(ケイマン諸島)詳細情報:旅の大辞典 

 

拠点となる街はグランドケイマン島のジョージタウンが一般的です。ケイマン諸島の玄関口で、各種観光の起点となります。人口は約2万人。

 

観光業が要ですから非常に力が入れられており、5階建て以上の建物は禁止されています。日本の京都や奈良と同じですね。

 

最寄りの空港はオーウェン・ロバーツ国際空港(GCM)。国内外合わせて56都市に就航しています。就航路線を知りたい方はこちらからどうぞ。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

 

ジョージタウン

Booking.com

 

 

■スティングレイシティ

ケイマン諸島の絶景

 

ケイマン諸島の人気オプショナルツアーの1つなので、ダイバーだけでなく、一般の観光客も多々訪れて、多い日は3000人~5000人にもなるそうです。

 

ケイマン諸島の絶景

 

ボートが近づいていくと、自然とアカエイたちが集まってきます。まるでナウシカのオームの大群のようです(^^;)

 

1980年代、漁師たちは売れない魚やイカ、食事の残りなどを、この場所で廃棄していて、そこにアカエイたちが集まるようになりました。

 

それがダイバーたちの間で話題になり、今日の一大観光地へとなっていきました。

 

通常、エイの種類は尻尾に毒針があって、近づくのは危険とされます。しかし、スティングレイ・シティのアカエイ達は完全に餌付けされているので、もはや危害を加えてくる事はありません。それどころか、自らまとわりついてきます♪

 

ケイマン諸島の絶景

 

ガイドが持たせてくれ、写真を撮ることができます♪もはや布団ですよね。

 

ケイマン諸島の絶景

 

こう見ると、かなりの大きさであることが分かるかと思います。マンタほどではないにしても、十分「大物」にあたりますので、シュノーケラーはもちろんダイバーも大満足することができます♪

 

ケイマン諸島の絶景

 

とにかく水がきれい♪そこに白砂の海底、大きなアカエイの群れ、カリブ海の青い空、アドベンチャー感をあおる沢山のヨット。もう、何時間でも泳いでいられます♪

 

ケイマン諸島の絶景

 

下から見ると宇宙人のよう。もうちょっとだけカワイイ感じになってたら、世のエイは違うポジションになっていたろうに・・・(^^;)

 

ケイマン諸島の絶景

 

シュノーケルでもエイとは戯れられますが、やはりダイビングライセンスを取って行くのがベストです。上記したとおり最大で1日5000人が訪れる大観光地。正直多すぎますよね(^^;)

 

でもダイバーなら、水深4mのポイントへ移動し、人の少ない中で優雅にエイを堪能することができます♪アカエイの集団は、あたかも空中遊泳をしているようです。他のトロピカルフィッシュやウツボ、サンゴ礁なども見逃せません♪ダイビングの場合、55USドルになります。

 

ケイマン諸島の絶景

 

アカエイとのシュノーケリングツアーは、所要3時間。料金は35ドルになります。

 

美しすぎるケイマン諸島の海で、エイたちと思いっきりたわむれてはいかがでしょうか♪

 

 

■日本のスティングレイシティ 「シャークスクランブル」

ちなみに、実は日本にも同じようにエイと触れ合える場所があります。千葉県伊戸にある「シャークスクランブル」というダイビングスポットです。

 

■千葉県伊戸

 

そちらでは、餌付けされた「アカエイ」「クエ」「ドチザメ」が数百匹も乱舞しています♪

 

シャークスクランブル

 

伊戸にあるダイビングサービス 「BOMMIE(ボミー)」 さんが、このポイントの管理をしています。

 

水深は15mほどなので、ダイバーでないと行けませんが、迫力は同じなので、機会があればぜひ行ってみてください♪

 

そして、伊戸の町はクジラが名産。駅でクジラ弁当が売っていますので、ぜひ食べてみてください♪

 

ケイマン諸島の絶景

 

 

ケイマン諸島訪れる際は、水中カメラやハウジング付きデジカメは必ず持っていきましょう。水中カメラやハウジングは一昔前は両方とも高かったですが、今ではすごく安くなってますからね。防水カメラはこちらハウジングはこちらからご覧下さい。

 

もし買う時間がなければ、写るんです的なカメラにも水中カメラはありますので、ぜひ持って行ってください。(簡易的なものだと深度に限界がありますので、確認してください)

 

 

■備考

行き方

■航空便例
・日本-ジョージタウン(約22時間)
 (ユナイテッド航空、ヒューストン経由、2回乗継)

ホテル検索

 

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

スティングレイシティ(ケイマン諸島)詳細情報:旅の大辞典
中米の設定です。

備考

 

⇒ケイマン諸島の関連商品

 

⇒パイレーツオブカリビアンの関連商品

 

Booking.com



☆ページの先頭へ戻る☆
スポンサーリンク