「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

オアフ島

(Oahu)

場所

アメリカ・ハワイ州

(State of Hawaii)

時差

-19時間

サマータイム:無し

時期

5月~7月

 

ハワイは言わずとしれた世界一のリゾート地で、イメージでは山程の観光客でビーチや街中がごった返していますが、実は世界トップクラスの大自然が広がる場所でもあります。当サイトでは5ページに渡って特集しておりますので、下記からごらんください。こちらのページは「ハワイ①オアフ島観光の基本」になります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はホノルル。ハワイ州の州都で、ワイキキビーチやアラモアナ・ショッピングセンターなど定番の観光地が集中しています。オアフ島はハワイで3番目に大きな島ですが、ホノルルがあるため人口はハワイ州で最大で、州全体の80%の人がこの島に住んでいます。人口は約40万人。

 

最寄りの空港はホノルルの「ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)」(HNL)。国内外合わせて約60都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

ホノルル
Booking.com

 

 

■空港から市内への移動

 

 

空港は市内中心部から北西に約15km離れています。市内への移動方法は、路線バス、乗り合いバス、定額タクシー、メータータクシー、レンタカー、空港送迎の6つです。

 

路線バスで行く

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「The bus」という公共バスが空港と市内をつないでいます。スーツケースなど、ヒザの上に載らない荷物は持ち込めませんので注意してください。

・「19番」「20番」のバス
・ワイキキビーチ方面
・所要時間:約45分
・料金:2.5US$
公式HP

 

乗り合いバスで行く

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典

 

各ホテルまで送迎してくれる乗り合いのシャトルバンで、スタッフに行き先を告げて料金を支払い乗車します。

・ワイキキまで:16US$
・3個以上の荷物は有料
・所要時間:約40分
公式HP

 

定額タクシーで行く

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典

 

1台につき4人乗れる定額タクシーで、ファミリーやグループで行く人にはオススメです。大きな荷物は1人につき1つまでです。

・ビショップ・ミュージアム:27US$
・空港:29US$
・パールハーバー:39US$
・ビジターセンター:39US$
・ワイケレ・ショッピングセンター:55US$
公式HP

 

メータータクシーで行く

市内の中心部まで、所要時間は約30分、料金は40US$です。

 

レンタカーで行く

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典

 

レンタカーは日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

空港送迎で行く

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典

 

空港送迎も日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

 

■島内交通

The bus

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典

 

黄色い車体の公共バスで市民の足として利用されています。観光客が使うのは1日券が基本ですが、1ヶ月パスや年間パスもあります。

■1回券
・18歳以上:2.75US$
・6~17歳:1.25US$

 

■1日券
・18歳以上:5.50US$
・6~17歳:2.50US$
・0時~翌日3時
・車内で購入

 

公式HP

 

料金は前払いです。お釣りは出ないので注意してください。1日券はドライバーに「ワンデーパス・プリーズ」と言えば大丈夫です。降車の際にはボタンを押すか、窓側に設置されているロープを引きます。自動ドアではなく、ドアの上のランプが点灯したら手で強めにタッチすると開きます。そのほかの注意点は下記になります。

・車内の飲食禁止
・若者は優先席には座らない
・念の為日没後は一人では乗らない
・大荷物は持ち込み禁止。ヒザ上に乗るか足元にしまえるかが基準です。スーツケースなどはNGです。

 

トロリーバス

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:公式HP ※拡大できます

 

ワイキキの主なホテルや観光スポットを循環していて、全部で6つの路線があります。ピンクやイエローはショッピングコースを巡り、観光地はレッドやブルー、ダイヤモンドヘッドはグリーンです。詳細は公式HPをご覧ください。

・1日券:25US$(大人)/15US$(子供)
公式HP

 

 

■ゴー・オアフ・カード

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典

 

オアフ島の観光割引パスで「オール・インクルーシブ・パス」と「カスタマイズ・パス」があります。スマホにQRコードが送られてきて、入場時に提示すればOKなので便利です。

■オール・インクルーシブ・パス
・1日、2日、3日、5日から選択
・30ヶ所以上で使用可能
・3日以上のパスはさらに5ヶ所追加
・2日以上のパスは14日間以内有効で連続して使う必要はありません

■カスタマイズパス
・34ヶ所から2ヶ所以上を選べる
・料金が20%オフになる
・30日間有効

 

日本語でも購入できます。詳細はこちらからご覧ください。

 

 

■ハワイの見どころ一覧

 

ハワイには多くの見どころがありますが、ここは外せないという13ヶ所を厳選しました。こちらのページでは赤のアイコンについてご紹介します。アイコンをクリックすると名前と写真が表示されます。

 

以上になります。続きまして下記から観光の見どころをご覧ください。

 

オアフ島には日本語で予約出来る現地ツアーも多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、GoProやWi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ダニエル・K・イノウエ国際空港(約7時間半)

ホテル検索

 

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ハワイ①オアフ島観光の基本」徹底ガイド:旅の大辞典
アメリカの設定です。

備考

 

⇒ハワイのガイドブック

 

ホノルル
Booking.com
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆