「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

グレート・オーシャン・ロード

(Great Ocean Rd)

場所

オーストラリア

(Australia)

時差

夏:+1時間/冬:+2時間

時期

11月~4月

 

グレートオーシャンロードは、オーストラリアのヴィクトリア州の海岸線に伸びる道路で、数々の絶景が見られるドライブルートとして世界的に有名です。2ページに分けて13ヶ所の見どころをご紹介します。

 

こちらのページは「トーキー」の町から「グレート・オトウェイ国立公園」までになりまして、そこから「ネルソン」の町までは「グレートオーシャンロード②」をご覧ください。それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はメルボルン。ドニーに次ぐオーストラリア第2の都市で、2002年と2004年には「世界で最も暮らしやすい都市」にも選ばれています。人口は約440万人。

 

最寄りの空港はメルボルン国際空港(MEL)。国内外合わせて70以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。各地からのアクセスなどは、こちらのページをご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

メルボルン
Booking.com

 

 

■メルボルン空港から市内

 

 

空港は市内中心部から北西に約22km離れています。市内への移動方法はバスかタクシーになります。

 

バスで行く

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「スカイバス」が空港と市内中心部の「サザンクロス駅」や「セントキルダ地区」を結んでいます。チケットは到着ロビーや乗り場のブースで購入します。公式HPはこちらです。

■24時間運行
■サザンクロス駅まで
・10~15分おきに運行
・所要時間:約20分
・料金:19.5A$
■セントキルダ地区まで
・30分おきに運行
・料金:19A$

 

■サザンクロス駅
 

 

タクシーで行く

タクシーはメーター制で、市内中心部まで約30分。料金は60A$~で、空港利用料が3.65A$かかります。また0時~5時は深夜料金で2割加算されます。

 

 

■グレートオーシャンロードの概要

 

グレート・オーシャン・ロードは「トーキー(紫)」から「アランズフォード(黄)」に至る約240kmの海岸線か、そこからさらに進んで「ネルソン(黒)」に至るまでの約400kmの海岸線を指します。

 

こちらのページでは赤のアイコンについてご紹介します。青のアイコンについては「グレートオーシャンロード②」をご覧ください。アイコンをクリックすると名前と写真が表示されます。

 

 

実はMr.Childrenの「Tomorrow never knows」のMVが撮影された場所でもあります。03:50からグレートオーシャンロードが登場します。レンタカーで自由にめぐるのが一番ですがツアーもあります。それぞれ日本語で予約できます。詳細はこちらからご覧ください。

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■スプリットポイント灯台

 

 

「トーキー」の町を出て、西に30分ほど車を走らせると出てくる灯台です。有料のガイドツアーで上に登ることが出来て絶景を一望できます。料金は14A$です。

 

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■メモリアル・アーチ

 

 

スプリットポイント灯台から車で10分ほどの場所にあるゲートで、グレートオーシャンロードの完成記念に造られました。

 

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

脇には労働者たちの像があり「この壮大な道路も、あくまでも人の手で造られたんだ」ということを再確認できます。それを感じながらドライブすると、また違った印象になると思いますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

 

■グレート・オトウェイ国立公園

 

 

「トーキー」から「プリンスタウン」まで広がる国立公園で、大自然を活かしたエコツアーが魅力です。

 

オトウェイ・フライ・ツリートップウォーク

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

エコツーリズムの発達に伴い少しずつ増えている「ツリートップウォーク」ですが、さすがにオーストラリアは規模が違います。こちらは全長がなんと1.9km。もちろん世界一です。

 

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

平均的な高さは約30mですが、最高所では47mにもなります。約1時間で1周できるので、鳥の目線でノンビリ自然を楽しめます。

 

オトウェイ・ジップライン

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

こちらも高さ約30mで行うアクティビティで、「クラウドステーション(cloud stations)」という発着点からムササビの如く滑空します。普通は1回で終わりですが、何せ世界一の規模のツリートップウォークの中にあるので、数か所で乗る機会があります。

 

野生のコアラ

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

一帯には野生のコアラがたくさん生息しています。とはいえ基本的に寝てますので自分で発見するのは難しいですが、ガイドツアーに参加すれば見られる可能性も高くなります。

 

ケープ・オトウェイ灯台

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典

 

オーストラリアで2番目に古い灯台で、現役で使用されているものとしては最古になります。入場料が20A$で、こちらも上まで登ることができます。

 

 

 

以上になります。続きまして「グレートオーシャンロード②」をご覧ください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-メルボルン空港(約10時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「グレート・オーシャン・ロード①」徹底ガイド:旅の大辞典
オーストラリアの設定です。

備考

 

⇒メルボルンのガイドブック

 

⇒オーストラリア留学

 

⇒スキューバダイビング関連

 

メルボルン
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆