「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典

 

名称

ロワール渓谷と古城

(Vallée de la Loire)

場所

ロワール渓谷

(Vallée de la Loire)

時差

8時間

時期

春~秋

 

ロワール渓谷は、130を超える名城・古城が点在するエリアです。当サイトでは6ページに渡って特集しておりますので、下記のリンクからそれぞれご覧ください。このページは「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」です。

「ロワール渓谷①アクセスと拠点の街」

 

「ロワール渓谷②シャンボール城」

 

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」
 ・ブルターニュ公爵城
 ・アンジェ城
 ・モンソロー城
 ・シノン城

 

「ロワール渓谷④名城アラカルト(2)」
 ・リヴォー城
 ・ユッセ城
 ・ランジェ城
 ・アゼ・ル・リドー城

 

「ロワール渓谷⑤名城アラカルト(3)」
 ・ヴィランドリー城
 ・ロシュ城
 ・シュノンソー城
 ・クロ・リュセ城
 ・アンボワーズ城

 

「ロワール渓谷⑥名城アラカルト(4)」
 ・ショーモン城
 ・ブロワ城
 ・シュヴェルニー城
 ・シュリー=シュル=ロワール城

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■ロワール渓谷の概要

 

ロワール渓谷は、フランス中部を東西に流れるロワール川流域に広がる渓谷で、周辺にはアンジェ、アンボワーズ、トゥール、オルレアン、ブロワなどの、歴史上重要な役割を果たしてきた都市が点在しています。

 

その中で130を超える城が造られてきて、現在でも美しく管理されているものが多いため「フランスの庭園」とも呼ばれています。公開されている城は約70もあり、観光の拠点となる街は、オルレアン、トゥール、アンジェなど。レンタカーで周るのがベストではあります。

 

こちらのページでは「赤」のアイコンの城を西から順にご紹介します。アイコンをクリックすると名前と写真が表示されます。

 

 

■ブルターニュ公爵城

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典 
出典:ウィキペディア

 

こちらは、厳密に言うと「ロワール渓谷」からは少し外れてしまっているようなのですが、素晴らしいお城なのでご紹介します。

 

ナントにある広大な要塞城で、1207年に建設されました。16世紀にフランス王の城として使われ、17世紀には兵舎になり、19世紀にナント市の所有物になります。1992年から15年に渡る改修工事が行われていましたが、2007年から再公開されています。歴史的には、ヨーロッパ諸国で初めて信仰の自由が認められた「ナントの勅令」が出された場所です。

 

 

■ブルターニュ公爵城
・営業時間:10時~18時
・料金:8€
・音声ガイド:3€(日本語はありません)
公式HP

 

周辺の宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

ブルターニュ公爵城周辺
Booking.com

 

 

■アンジェ城

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典 

 

世界遺産に登録されているロワール渓谷の範囲内で、最も西に位置するお城です。13世紀の初頭に造られていて、城内では15~16世紀の見事なタペストリーを見ることができます。

 

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典

 

約600mの城壁に17の巨大な塔が備え付けられているという非常に軍事色の強い外観ですが、内部はルネサンス様式で造られていて、美しい庭園が広がっています。

 

 

城壁の上は歩くことができて、アンジェの美しい街並みを一望することができます。

 

 

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

アンジェ城周辺
Booking.com

■アンジェ城
・5月~8月:9時半~18時半
・9月~4月:10時~17時半
・料金:9€

 

 

■モンソロー城

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典 

 

1453年に建造されたルネサンス様式の城です。ロワール川の河岸に建てられた唯一の城で、内部には2つの博物館があります。一番のオススメポイントは城の屋上にあがれるということです。

 

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典

 

赤い部分に人がいるのが見えるでしょうか。クリックすると拡大できます。

 

 

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

モンソロー城周辺
Booking.com

■モンソロー城
・1~3月、10~12月:12時~18時
・4月:12時~19時
・5~9月:10~19時
・10.20€

 

 

■シノン城

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典 

 

954年に造られた歴史ある広大な城で、何よりジャンヌ・ダルクとシャルル7世が初めて出会った場所として知られています。

 

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典
出典: ウィキペディア

 

ジャンヌ・ダルクは17歳だった1429年3月8日に、大天使ミカエルから受けたお告げを胸にシノン城を訪れて、大勢の中から王太子を見分けて歴史の表舞台へと出てきます。その伝説ともいえる場所がこの城なんですね。城は台地の上にあり、シノンの街並みを一望することができます。

 

 

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

シノン城
Booking.com

■シノン城
・10~3月:9時半~17時
・4~9月:9時~19時

 

 

いかがでしたでしょうか。日本語で予約出来る現地ツアーも数多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。都市ごとに対応したWi-Fiがあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典

 

続きまして、下記からその他の名城をご覧ください(^^)

「ロワール渓谷①アクセスと拠点の街」

 

「ロワール渓谷②シャンボール城」

 

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」
 ・ブルターニュ公爵城
 ・アンジェ城
 ・モンソロー城
 ・シノン城

 

「ロワール渓谷④名城アラカルト(2)」
 ・リヴォー城
 ・ユッセ城
 ・ランジェ城
 ・アゼ・ル・リドー城

 

「ロワール渓谷⑤名城アラカルト(3)」
 ・ヴィランドリー城
 ・ロシュ城
 ・シュノンソー城
 ・クロ・リュセ城
 ・アンボワーズ城

 

「ロワール渓谷⑥名城アラカルト(4)」
 ・ショーモン城
 ・ブロワ城
 ・シュヴェルニー城
 ・シュリー=シュル=ロワール城

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-パリ空港(約13時間、全日空)

 

パリ-オルレアン(電車で約1時間15分)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ロワール渓谷③名城アラカルト(1)」(フランス):旅の大辞典
フランスの設定です。

備考

 

⇒フランスのガイドブック

 

⇒フランス留学の関連商品

 

⇒フランス料理の関連商品

 

⇒モン・サン・ミッシェルの関連商品

 

オルレアン
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆