「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー)

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

 

 

名称

タウン・カラッ

(Taung Kalat)

場所

ポッパ山

(Mount Popa)

時差

2時間半

時期

11月~2月

(乾季・冬季)

 

タウン・カラッは、ポッパ山の麓にある岩山で、その頂上にパゴタが築かれています。世界三大仏教遺跡といわれるバガンから、ツアーやタクシーチャーターで訪れるのが一般的です。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

☆拠点の街・最寄り空港・就航路線
☆ヤンゴンからバガンへの行き方
☆マンダレーからバガンへの行き方
☆インレー湖からバガンへの行き方
☆パガンからポッパ山
☆タウン・カラッ
☆ポッパ マウンテン リゾート
☆備考

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

 

拠点の街はバガン。世界三大仏教遺跡の1つに数えられています。ポッパ山は、ここから日帰りで訪れるのが一般的です。バガンの安宿などはオールドバガンの北側に位置するニャウンウーに集中しています。

 

最寄りの空港はバガン空港(NYU)。国内の4都市と就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

ニャウンウー地区

Booking.com

 

 

■ヤンゴンからバガンへの行き方

バスで行く
■アウンミンガラー

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

 

「アウンミンガラー・ハイウェイバスストップ」というターミナルから出発します。

・「JJエクスプレス」が「VIP」と「エクスプレス」という2つのクラスで運行。
・所要時間:約9時間
・料金(エクスプレス):
 1万5千~2万5千チャット(約1050円~1750円)
 VIPクラスは約2倍になります。

 

チケットはターミナルでも買えますし、ヤンゴン駅の近くにあるチケットオフィスでも購入できます。

 

■チケットオフィス

 

ダウンタウンからターミナルは、タクシーかバスになりまして、タクシーだと約1万チャット(約700円)。バスであれば、スーレー・パゴダの北にあるバス停から「YBSの36番」のバスに乗ってください。黄色い車体です。料金は200チャットです(約15円)。

 

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

 

ニャウンウーのバスターミナルから各エリアまではタクシーなどを利用します。

 

■バガンのバスターミナル
「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

・ニャウンウーまで:約1万チャット(約700円)
・オールドバガン、ニューバガンまで:
 約1万5千~2万チャット(約1050円~1400円)

 

鉄道で行く
■ヤンゴン中央駅

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

 

ヤンゴン中央駅からバガン駅まで列車で行きます。アッパークラス、ミドルクラス、オーディナリークラスがあり、夕方発は寝台列車になります。

・16時発-翌日9時着
・所要時間:約17時間

 

■バガン駅
「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

 

バガン駅とバスターミナルは1kmくらいしか離れていないので、各エリアまでの料金は前記したとおりです。

 

■バガン駅とバスターミナル

 

ヤンゴンからバガンへのアクセスはネットで一括検索できます。または、こちらの「ミャンマー・トレインチケット」からも可能です。

 

Powered by 12Go Asia system

 

 

■マンダレーからバガンへの行き方

乗り合いワゴンで行く

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

・マンダレーの各宿で予約できて、ピックアップもしてもらえる
・約1万チャット(約700円)
・基本的に前記のバスターミナルに到着。
・OKエクスプレスはバガンのホテルまで連れて行ってくれる
・所要時間:約5時間

 

通常のバスで行く

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

 

マンダレー市内にある「チャンミャシュエピー・ハイウェイ・バスステーション」からバガン行きが出ています。

・約1万チャット
・所要時間:約5時間
・乗り合いワゴンは窮屈で嫌という人
・夜行バスが良い人
・バスターミナルは前記の場所

 

鉄道で行く

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

 

マンダレー駅からバガン駅行きが出ています。

・所要時間:約9時間
・料金:約3000チャット(約210円)
・21時発はアッパークラスがあります
・それ以外は席が固い席になります

 

船で行く
「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

出典:HIS

 

HISが、パガンとマンダレー間をクルーズ船でつないでいます。大河エーヤワディー川をノンビリ下っていくというのも良いですよね。ミャンマー旅行の中で一度してみてはいかがでしょうか。クルーズの詳細はこちらです。

 

マンダレーからバガンへのアクセスはネットで一括検索できます。または、こちらの「ミャンマー・トレインチケット」からも可能です。

 

Powered by 12Go Asia system

 

 

■インレー湖やカックーからバガンへの行き方

飛行機で行く

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

 

インレー湖の玄関口となるヘーホー空港からバガンへ行くことが出来ます。航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

ニャウンシュエから大型バスで行く

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

 

インレー湖の拠点となるニャウンシュエからJJエクスプレスが出ています。料金は1万チャット(約700円)です。こちらから予約できます。

 

タウンジーから大型バスで行く

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典 

 

カックーの拠点となるタウンジーからもJJエクスプレスが出ています。出発は朝7時と19時(他にもあるとは思います)。ニャウンウーまでは1万チャット(約700円)です。こちらから予約できます。

 

 

■パガンからポッパ山

 

ポッパ山はパガンの南東約50kmに位置し、車で約1時間半です。パガンからは日帰りツアーに参加します。ツアーが1万チャット(約700円)と安いので、ツアーで訪れる人が多いです。

 

タクシーだと、往復100kmになるので少し高くなりまして、3万5千~4万チャット(約2450~2800円)です。ただ、現地に長くいられるというメリットがあります。バイクタクシーで片道50kmはさすがに厳しいと思います(^^;)

 

そして、路線バスを乗り継ぐ場合「バガン→チャウバダン→ポッパ山」と乗り継いで行きますが、料金が同じくらいかかる上に、乗り継ぎなどもスムースに行くわけではないので、特にメリットが無いためオススメできません。

■ポッパ山ツアー
・1万チャット(約700円)
・午前発:9時発~13時戻り
・午後発:15時発~19時戻り
・片道:1時間半
・現地:1時間(頂上は20分程度)
・入場料:1000チャット(約70円)
・宿や観光案内所で申し込み

現地ツアーは、こちらからチェックしてみてください。


 

 

■タウン・カラッ

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

 

ポッパ山は標高1518mの休火山で、「ポッパ」というのは「お花」という意味。その昔、この山の花を毎日王宮に届けていたことから名付けられたそうです。

 

そして、この山の麓に忽然と現れる、高さ737mの岩山が「タウン・カラッ」です。

 

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

 

この岩山をポッパ山というわけではありませんので注意してください。麓からは777段の階段を上がっていきます。ツアーでは1時間後に戻ってこなくてはいけません。

 

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

 

少し階段を上がったところで、靴を脱いで裸足になります。階段は疲れますが終始絶景が広がります。

 

 

頂上までは人によりますが30分あれば大丈夫です。速い人なら20分ほど。

 

 

そして頂上に到着。素晴らしい絶景が広がっています。ツアーだと頂上にいられるのは15分ほどですが、狭いので充分だと思います。

 

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

 

タウン・カラッでは、ミャンマー土着の宗教である「ナッ信仰」と仏教が融合していてます。「ナッ」とは精霊のことで、写真のように多くの像が飾られています。

 

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

 

ちなみに、麓には猿がたくさん生息しています。野生の猿たちなので、荷物などを取られないように注意してください。また、狂犬病というのは犬以外からも感染しますので、噛まれないように絶対に近づかないでください。

 

 

■ポッパ マウンテン リゾート

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

 

タウン・カラッと同じくらいの高さにあるホテルで、平地にタウン・カラッがそびえ立つ絶景をノンビリと見ることができます。特に夕日と夜のライトアップは必見です。

 

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

 

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典

 

素晴らしい体験になること間違いなしなので、ぜひ行ってみてください♪

 

Booking.com

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ヤンゴン空港(約8時間、全日空)

 

ヤンゴン-バガン空港(約1時間30分)

 

パガン-タウン・カラッ(車で約90分)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「タウン・カラッ(ポッパ山)」(ミャンマー):旅の大辞典
ミャンマーの設定です。

備考

 

⇒ミャンマーの関連商品

 

バガン・ニャウンウー地区

Booking.com

 

ヤンゴンからバガンへのアクセス

Powered by 12Go Asia system

 


スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆