「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

カシュ/メイス島=カステルリゾ島

(Kas/Meis=Kastelorizo)

場所

トルコ/ギリシャ

(Turkey/Greece)

時差

-6時間

(ギリシャのサマータイム時:-7時間)

時期

6月~8月

 

カシュは、ギリシャ領のメイス島(カステルリゾ島)にある「青の洞窟」の拠点となる町です。ナポリの青の洞窟に劣らない場所なので近年人気が高まっています。海は非常にキレイで、戦車や飛行機が沈められたダイビングスポットもあります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

カシュは、トルコの南西部に位置し地中海に面しています。周辺一帯がそうですが、ターコイズブルーの美しい海が有名で、ヨーロッパから多くの観光客が訪れるリゾートエリアです。人口は約7300人。

 

最寄りの空港はダラマン空港(DLM)。国内外合わせて27都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

カシュ
Booking.com

 

 

■ダラマン空港からカシュへのアクセス

 

ダラマン空港は、カシュから北西に約150km離れています。ホテルの送迎サービスや、シャトルサービス(例:HolidaytaxisShuttledirect、など)を頼めば直接行けますが、料金が高くなるので、それ以外の方法をご紹介します。

①ダラマン空港→ダラマンのバスターミナル(オトガル)
タクシーのみで、所要時間は約10分です。

 

②ダラマンのバスターミナル→フェティエ
バスは24時間営業で、日中なら30分に1本程度運行しています。所要時間は約45分です。

 

③フェティエ→カシュ
7時半~20時半まで、1時間半に1本程度運行しています。所要時間は約3時間で、料金は22リラです。

 

 

■見どころ①スキューバダイビング

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

カシュ、フェティエ、オルデニズなどのトルコ南西部は、本当に美しい海が広がっていて、その色合いにはうっとりしてしまうほどです。中でもカシュはトルコ屈指のダイビングスポットで、国内外から多くのダイバーが訪れます。

 

ただ、意外なことに魚は少ないです。栄養分が乏しいのでしょうか…。しかし、それを補うように珍しいものが沈められています(^^) まずはこちら。

 

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

戦車ですΣ(゚∀゚ノ)ノ 沈船スポットは世界にたくさんありますが、戦車が沈んでいる場所は珍しいです。ヨルダンのアカバの「海中軍事博物館」くらいでしょうか。そして、ハイライトはこちらです。

 

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

深度20m地点に、戦争で使用された「C-47ダコタ」という輸送機が沈められています。全長20m・翼長29mにもなる大型の飛行機で、中にも入っていくこともできます。下の動画では01:53か~内部の様子が映っています。

 

 

カシュには30ヶ所以上のダイビングスポットがあって、海中トンネルなどの地形が充実しています。魚は少ないですがウミガメは生息しています。

 

ダイビングは日本語で予約できます。詳細はこちらからご覧ください。

 

 

■見どころ②青の洞窟

 

 

青の洞窟は、カシュから2kmほど離れた「メイス島」にあります。地図で見るとカシュの目の前にあるのですが、実はトルコ沿岸部の島々は基本的にギリシャ領になんです。そのためギリシャ語の「メギスティ島」や、イタリア占領時代の「カステルリゾ島」の名前でも知られています。

 

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

カシュには複数のツアー会社があって、メイス島への船を出しています。ハイシーズンは早めに予約しておくのがオススメです。

 

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

夏は毎日船がありますが、冬にはかなり少なくなります。また、近いとはいえ別な国に行くのでパスポートが必須です。

・1日1往復(夏で)
・カシュ発:10時/メイス島発:16時
・所要時間:約20分
・料金:25ユーロ(トルコリラ可)

 

メイス島は、オモチャのようなカワイイ町です(^^)

 

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

入国手続きを済ませたら、すぐ近くにあるモーターボート乗り場へ行きます。青の洞窟の看板が出ているので、すぐに分かります。

 

人数が集まったら出発になり、4人以上であれば1人あたり10ユーロになります。もちろんトルコリラでも大丈夫ですが、端数のお釣りなどは期待しないほうが良いと思います。

 

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

こちらが入り口です。カプリ島の青の洞窟などと同じで、後ろに体を倒した状態で入っていきます。そして…

 

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ついに到着。こちらがギリシャが誇る青の洞窟です。見事な青さですね(*´ω`*)

 

カプリ島と同レベルな上に「人が少なく」「泳ぐことができる」という素晴らしい場所です。もちろん現場では着替えられないので、あらかじめ水着を着ていってください。気温が微妙なシーズンであれば、他の客が泳がないかもしれないので、ボートのドライバーさんに泳ぐことを伝えておく方が良いです。

 

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

以上になります。青の洞窟とレックダイビングを楽しめるカシュ。ぜひ行ってみてください(^^)

 

メイス島は日本語で予約出来る現地ツアーもあります。ただ、青の洞窟は含まれていないようです。詳細はこちらからご覧ください。

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-イスタンブール空港(約12時間)

 

イスタンブール空港-ダラマン空港(約75分)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「カシュ/メイス島(カステルリゾ島)」徹底ガイド:旅の大辞典
トルコの設定です。

備考

 

⇒トルコのガイドブック

 

カシュ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆