「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典

 

名称

ヴェルサイユ宮殿

(Château de Versailles)

場所

ヴェルサイユ

(Versailles)

時差

8時間

時期

春~秋

 

ヴェルサイユ宮殿は「太陽王」と呼ばれたルイ14世によって造られた壮大な宮殿で、フランスを代表する世界的観光地です。

 

こちらのページでは、ヴェルサイユ宮殿へのアクセスや、チケット購入の仕方などを中心にご紹介します。宮殿自体については「ヴェルサイユ宮殿②内部の見どころ」をご覧ください。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典 

 

拠点の街はパリ。ロンドンやマドリードと共にヨーロッパ屈指の世界都市です。人口は約230万人。パリ観光について詳しく知りたい方は、こちらのページからご覧ください。

 

最寄りの空港はシャルル・ド・ゴール空港(CDG)。国内外合わせて約280都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

パリ中心部(シャンゼリゼ通り周辺)
Booking.com

 

また、ヴェルサイユの街に宿泊して、丸1日観光に費やすのもオススメです。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

ヴェルサイユ
Booking.com

 

 

■空港から市内

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典 

 

パリには空港が2つあります。メインが「シャルル・ド・ゴール国際空港」でサブが「オルリー空港」です。オルリー空港は国内線やヨーロッパからの国際線が中心になります。ここではシャルル・ド・ゴール国際空港からのアクセスについてご紹介します。

 

シャルル・ド・ゴール国際空港はパリ市内から北東に約25km離れています。移動手段は、シャトルバス、電車、タクシーのどれかになります。

 

シャトルバスで行く

 

シャトルバスは全部で2つの会社と3つの路線があります。それぞれご紹介します。

 

Roissy Bus

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典

・6時~24時
・15~20分おきに運行
・所要時間:約60分
・料金:13.7€
・行き先:オペラ座
公式HP

 

LE-BUS Direct

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典

■LINE1
・オルリー空港発でモンパルナス駅などへ行く

 

■LINE2
・シャルル・ド・ゴール空港発
・ポルトマイヨ駅、凱旋門、エッフェル塔行き
・5時45分~23時
・30分おきに運行
・所要時間:約70分
・料金:18€

 

■LINE3
・シャルル・ド・ゴール空港とオルリー空港のシャトル便

 

■LINE4
・リヨン駅、モンパルナス駅
・6時~22時半
・30分おきに運行
・所要時間:約70分
・料金:18€

 

公式HP

 

電車で行く

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典

 

電車は安いのですが、市内で地下鉄に乗り換えなくてはいけないのと、スリなどがいて治安が悪いと言われていますので、慣れない内はシャトルバスやタクシーを使った方が良いです。

 

・パリ北駅、シャトレ・レアル駅などへ行く
・4時50分~23時50分
・所要時間:約40分
・約15分間隔で運行
・料金:10.3€

 

タクシーで行く

 

タクシーは定額制です。24時間営業しています。

■セーヌ川の北岸:50€
シャンデリゼ通り、凱旋門、オペラ座、パリ北駅など

 

■セーヌ川の南側:55€
エッフェル塔、モンパルナス駅

 

 

■パリの3つの観光パス

項目 パリパス エクスプローラーパス ミュージアムパス
対象 16のアトラクション

50以上のミュージアム

19のアトラクション 50以上のミュージアム
種類 有効期限

(2、3、4、6日)

訪問可能ヶ所の数

(3、5、7ヶ所)

有効期限

(2、4、6日)

受け取り方法 現地 メール 現地
特徴 公共交通機関に

乗り放題

エッフェル塔ツアーが含まれる(2Fまで) ミュージアムのみ

 

短期旅行でパリをできるだけ見て周りたい人は、アトラクション、ミュージアム、乗り放題の全てが含まれている「パリパス」になります。有効期限ごとに料金が変わります。

 

ヴェルサイユ宮殿もパリパスに含まれていて、公式HPのこちらのページに、含まれている全てのアトラクションや美術館が、個別の料金含め写真付きで分かりやすく紹介されています。グーグルクロームで開けば自動翻訳されます。

 

行きたい観光地が限られていて、かつ美術館にそこまで興味がないという人は「エクスプローラーパス」

 

エッフェル塔や凱旋門などの観光地よりも、美術館をたくさん周りたいという人は「ミュージアムパス」になります。

 

「ミュージアムパス」と「エクスプローラーパス」は乗り放題が付いていませんが、乗り放題パスは「ナヴィゴ(NAVIGO)」というパスが別にあります。

 

 

■ヴェルサイユ宮殿へのアクセス

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典 

 

ヴェルサイユ宮殿へのアクセス方法は全部で6つあります。「RER C線」「TransilienのN線・L線」「路線バス」「シャトルバス」「現地ツアー」です。それぞれご紹介していきます。パリ市内の「地下鉄(メトロ)」「RER(国鉄)」「トラム(路面電車)」の路線図はこちらです。

 

列車は15~20分おきに運行しています。いずれの方法にしても、パリ市内の駅から宮殿に到着するまでは徒歩を含めて約1時間です。

 

「RER C線」で行く

■パリ市内の「Javel駅」
「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典 

 

「Javel駅」から「Gare de Versailles Château行き」の列車に乗車します。降車駅は「ヴェルサイユ・シャトー駅(リヴ ゴーシュ)」です。降車駅からヴェルサイユ宮殿が近くて便利です。

 

■「ヴェルサイユ・シャトー駅」から宮殿

 

RER C線を使う場合、市内の主要な駅は5つほどあり「オステルリッツ駅」「サン・ミッシェル・ノートルダム駅」「ミュゼ・ドルセー駅」「アンヴァリッド駅」「シャン・ド・マルス・トゥール・エッフェル駅」です。

「Zone4」のチケットを購入。片道3.55€。

 

「Transilien N線」で行く

■パリ市内の「モンパルナス駅」
「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典 

 

「モンパルナス駅」から「Gare de Dreux」「Gare de Chartres」「Rambouillet」などへ行く列車に乗車します。降車駅は「ヴェルサイユ・シャンティエ駅」です。「モンパルナス」は「モンマルトル」とは違いますので注意してください。

 

■「ヴェルサイユ・シャンティエ駅」から宮殿

「モンパルナス駅」へは地下鉄4・6・12・13号線でアクセス。とても大きい駅です。地上階にある「Hall4」から乗車。片道3.55€。

 

「Transilien L線」で行く

■パリ市内の「サン・ラザール駅」
「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典 

 

「サン・ラザール駅」から「Gare de Versailles Rive Droite」行きに乗車します。降車駅は「ヴェルサイユ・リヴ・ドルワット駅」です。

 

■「ヴェルサイユ・リヴ・ドルワット駅」から宮殿

「サン・ラザール駅」へは地下鉄3、12、13、14号線でアクセス。片道3.55€。

 

路線バスで行く

■パリ市内の「ポン・ドゥ・セーヴル駅」
「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典 

 

メトロ9号線の終点にあたる「ポン・ドゥ・セーヴル駅」から「171番」の路線バスに乗車します。降車のバス停から宮殿までは一本道で分かりやすいです。

 

■降車のバス停から宮殿

チケットはメトロと共通で1.7€。ドライバーから購入する場合2€追加されます。

 

シャトルバスで行く

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典

 

パリ市内とヴェルサイユ宮殿をつなぐ「ヴェルサイユ・エクスプレス(Versailles Express)」という便利なツアーバスがあります。乗り場は、エッフェル塔の近くにある、セーヌ川クルーズで有名な「バトーパリジャン(Bateaux Parisiens)」前の駐車場です。

 

■ヴェルサイユ・エクスプレス出発地点
「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典 

 

10時にパリを出発し、現地で4時間くらい観光して16時前に戻る、という流れが基本です。いくつかのプランがありまして料金も様々ですので、公式HPをご覧ください。

 

 

以上が個人での行き方になります。日本語で予約出来る現地ツアーも数多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。都市ごとに対応したWi-Fiがあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典

 

 

■ヴェルサイユ宮殿の入場のポイント

 

ヴェルサイユ宮殿に着いたは良いものの、何せ世界的観光地です。下手すると現地で数時間待ちということになります。上のストリートビューをぐるっと一周してみてください。すごいですよね(^^; ) こちらでポイントをまとめますので参考になれば幸いです。

■ポイント
①全部見るのか、宮殿だけ見るのか。
 =半日観光なのか、丸1日観光なのか
②時間指定するのか、しないのか。
③「○○パス」か「パスポート」か

 

全部見るのか、宮殿だけ見るのか
「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典

 

ヴェルサイユ宮殿はとにかく広いです。エリアは大きく2つに分かれていて「ヴェルサイユ宮殿+庭園」と「トリアノン宮殿周辺」です。両者は約1.5km離れているので「プチ・トラン」というミニ列車を使って移動します。こちらは周遊チケットで8€かかります。

 

入場チケットは色々ありますが、まず下記の3つに分かれます。

・パスポート:全部入れる
・パレスチケット:ヴェルサイユ宮殿のみ
・トリアノンチケット:トリアノン宮殿周辺のみ

 

パスポートを使って全部見る場合は自動的に丸1日費やすことになるので、ヴェルサイユの街に宿泊してしまうのもありだと思います。そして宮殿だけであれば半日ですみますので、残りの時間でパリ市内の観光をすることも可能です。

 

時間指定するのか、しないのか

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典

 

「パスポート」には上の画像のとおり、時間を指定するチケットと、そうでないものがあります。時間指定をすれば並ばずに優先的に入れます。時間指定をしない場合、朝一や夕方に行けば比較的すぐに入れますが、日中だと行列は必至です。

 

いずれにせよ、現地でチケットを購入するメリットは何もなくて、公式HPから事前購入しておくと良いです。

 

ただ、パリ滞在中の観光がヴェルサイユ宮殿のみであればパスポートを購入しても良いのですが、ルーブル美術館やエッフェル塔をはじめとして、パリ市内の他の見どころにも行くとなると、そもそも購入すべきはパスポートではなく「○○パス」ということになります。

 

「○○パス」か「パスポート」か

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典

 

パリ観光で一般的な上記の「パリパス」や「ミュージアムパス」にヴェルサイユ宮殿は含まれていますので、それで行こうと考えている人も多いと思います。

 

それは良い方法なのですが「時間指定は出来ない」という面があります。ですので「○○パス」を使って行く場合は、特にハイシーズンであれば、前日入りして朝一で入場するのがオススメです。

 

本当に世界中からスゴい数の団体客がやってきます。入場さえスムースにしてしまえば問題はないので、ぜひご自身に最適のプランを練ってみてください。

 

また、現地ツアーに参加してしまえば、逆にこういった個人客を尻目に悠々と入場できますので、それもありだとは思います。

 

■ヴェルサイユ宮殿の営業時間
・4月~10月:9時~18時半
・11月~3月:9時~17時半
・11月~3月の第1日曜日は無料

 

■トリアノン宮殿の営業時間
・4月~10月:12時~18時半
・11月~3月:12時~17時半
・11月~3月の第1日曜日は無料

 

■庭園の営業時間
・4月~10月:8時~20時半
・11月~3月:8時~18時

 

以上になります。続きまして「ヴェルサイユ宮殿②内部の見どころ」をご覧ください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-パリ空港(約13時間、全日空)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ヴェルサイユ宮殿①アクセス方法とチケット購入」(フランス):旅の大辞典
フランスの設定です。

備考

 

⇒フランスのガイドブック

 

⇒フランス留学の関連商品

 

⇒フランス料理の関連商品

 

⇒モン・サン・ミッシェルの関連商品

 

パリ中心部(シャンゼリゼ通り周辺)
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆