「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

キンデルダイク

(kinderdijk)

場所

オランダ

(Nederland)

時差

夏:7時間/冬:8時間

時期

7月~8月

(全ての風車が稼働)

 

キンデルダイクは、オランダの原風景が見られる場所で、19基もの世界遺産が整然と並んでいます。ロッテルダムから行くのが一般的で、夕日の美しさは素晴らしいものがあります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はロッテルダムとユトレヒトです。

 

ロッテルダムはオランダ第2の都市で、アーティスティックな建築物が並ぶ近代的な都市です。世界有数の港湾都市でもあり、ヨーロッパでは最大の貿易量を誇ります。人口は約63万人。

 

最寄りの空港はロッテルダム空港(RTM)。国外の27都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

ロッテルダム
Booking.com

 

ユトレヒトはオランダ第4の都市で、8世紀からオランダにおける宗教の中心地になってきました。現在の国土ではオランダのほぼ中央に位置するため交通の要所になっています。人口は約30万人。

 

 

 

最寄りの空港はアムステルダム・スキポール空港(AMS)。国外の265都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。空港からアムステルダム市内への行き方などは、こちらのページをご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

ユトレヒト
Booking.com

 

 

■アムステルダムからキンデルダイクへのアクセス

 

アムステルダムから行く場合、まずユトレヒトまで電車で行き、直通バスに乗り変えてキンデルダイクへ行きます。空港からアムステルダム市内への行き方などは、こちらのページをご覧ください。また、ユトレヒトの見どころについては、こちらのページをご覧ください。

 

アムステルダムからユトレヒト

■アムステルダム中央駅
 

 

アムステルダム中央駅からユトレヒト中央駅へ直通列車が出ています。

・24時間運行
・頻繁に運行
・所要時間:約30分
・料金:9€

 

 

ユトレヒトからキンデルダイク
■ユトレヒト中央駅

 

 

ユトレヒト中央駅西口にあるバスターミナルから「90番」の路線バスでキンデルダイクへ行くことができます。このバスは「ロッテルダムのザイドプライン駅行き(Rotterdam Zuidplein)」と、キンデルダイクの下にある「アルブラッセルダム行き(Alblasserdam)」がありますが、いずれもキンデルダイクへ行きます。

・所要時間:約2時間
・料金:15.75€

 

 

■ロッテルダムからキンデルダイクへのアクセス

ロッテルダム空港から市内

 

 

ロッテルダム空港は市内中心部から北西に約6km離れていて、33番の路線バスがロッテルダム中央駅までをつないでいます。

 

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

・6時~24時頃まで運行
・10~15分おきに運行
・所要時間:約20分
・料金:4€(1時間チケット)

 

■ロッテルダム中央駅
 

 

アムステルダムからロッテルダムへの移動

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

アムステルダムから行く場合、スキポール空港から「インターシティダイレクト」という高速列車で移動します。所要時間は約30分で、チケットは券売機で購入します。

 

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

1等と2等があり、2等で16.8€です。ちなみに、インターシティダイレクトは他の路線もありますが「スキポール空港~ロッテルダム」のみ「追加料金が2.6€」かかります。

 

スキポール空港でチケットを購入する場合は16.8€に含まれているので問題ないのですが、アムステルダム中央駅から乗車して「空港~ロッテルダム」の区間を通る場合は、事前に追加料金を券売機で払っておく必要があります。車内でも払えるのですが、なんと10€になってしまうので、忘れずに券売機で購入してください。

 

ロッテルダムから水上バスで行く

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

水上バスが、ロッテルダムとキンデルダイクをつないでいます。所要時間は約30分、料金は4€、本数は1日4本程度と少ないです。

 

■乗り場
 

 

乗り場は中央駅から2.5kmほど離れています。

 

 

中央駅から地下鉄D・E線で近くへ行くことも出来まして、最寄り駅のの「Leuvehaven駅」で下車すると、徒歩10分ほどになります。

 

 

水上バスの時刻検索はこちらから可能です。季節によって下記のように路線が異なります。

■出発駅:「Rotterdam,Erasmusbrug」

 

■5~10月
・「202番」の水上バス
・「Kinderdijk,Molenkade」行き

 

■11~4月
・「20番」の水上バス
・「Ridderkerk」行き

 

20番の水上バスの場合、キンデルダイクの対岸の「Ridderkerk」に停まり、そこからボートでキンデルダイクに渡ります。別途1.7€かかります。

 

ロッテルダムからバスで行く

 

「クラリンゼズーム駅(Kralingse Zoom)」前のバス停から「489番」のバスでキンデルダイクへ行くことができます。所要時間は約40分、料金は4€(1時間券)です。クラリンゼズーム駅へは地下鉄のB・C線がつながっています。

 

 

■キンデルダイク

 

 

キンデルダイクは、ロッテルダムから南東に約13km離れていて、レク川とノールト川に挟まれています。1740年代に、アルブラセルワールト干拓地の排水を行うため19台の風車が設置され、オランダを象徴する風景として知られています。

 

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

オランダは国土の4分の1が海面よりも低いという特徴があるため、排水して陸地を増やすことは国の一大事業でもありました。

 

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

風車が並んでいるのは赤で囲んだ部分で、空から見るとこのようになっています。

 

 

風車は排水の他にも、穀物や染料を挽いたり、植物から油を搾ったり、ノコギリを付けて材木を切ったりと、様々な用途で動力として使われます。また、地域のランドマークにもなっているので、羽の静止角度で冠婚葬祭などを周囲に知らせることもできました。

 

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

こちらは風車の内部です。実は風車の中には住居があって管理人が住んでいます。4月~9月なら内部を見学することができ、実際に粉を挽く様子なども見ることができます。

 

オランダで風車というと、アムステルダム近郊の風車テーマパーク「ザーンセ・スカンス」も有名ですが、キンデルダイクはオランダの原風景がそのまま残っている場所で、風車は今も現役で稼働しています。

 

■ザーンセ・スカンス
「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、ヨーロッパで風車といえば、ドン・キホーテの舞台として有名なスペインのラ・マンチャ地方がありますが、「ザ・風車」といった印象のオランダの風車とは趣が違います。甲乙つけがたいですね(^^)

 

■ラ・マンチャ地方の風車
「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「キンデルダイク」は「子供の堤防」という意味で、1421年に起きたエリザベス大洪水の際に、子供がゆりかごに乗って流れてきたことに由来します。一帯は1997年に「キンデルダイク=エルスハウトの風車網」として世界遺産に登録されていて、特に夕日は素晴らしいので必見です。

 

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ベストシーズンは7月~8月で、この時期は全ての風車が稼働します。また、オランダでは5月の第2土曜日が「風車の日」と定められていて、国内にある風車が全て一般公開されます。

 

10月~3月は観光地としては閉鎖されるのですが、川が凍りつき天然のスケートリンクになるので、多くの方が車で訪れてスケートを楽しんでいます。

 

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.facebook.com

■キンデルダイク
・4月~9月のみ営業
・料金:9€
公式HP

 

 

以上になります。キンデルダイクは日本語で申し込める現地ツアーも多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-アムステルダム空港(約12時間)

 

アムステルダム-ロッテルダム(電車で約30分)

 

ロッテルダム-キンデルダイク(水上バスで約20分)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「キンデルダイク」徹底ガイド:旅の大辞典
オランダの設定です。

備考

 

⇒オランダのガイドブック

 

ロッテルダム
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆