「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム)

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

 

名称

メコン川クルーズ

(mekong delta cruise)

場所

ミトー

(Mỹ Tho)

時差

2時間

時期

1月~3月(乾季)

 

メコン川クルーズは、ホーチミンとミトーを拠点にした大人気クルーズで、背丈の高い「ニッパヤシ」が生い茂るジャングルの中を、手こぎボートでゆっくりと進んでいきます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

☆拠点の街・最寄り空港・就航路線
☆ホーチミン空港から市内
☆ホーチミンからミトーへバスで行く
☆メコン川ツアー
☆周辺の見どころ
☆備考

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典 

 

拠点の街は「ホーチミン」と「ミトー」です。ホーチミンはベトナム最大の都市で人口は約850万人です。市街中心部の旧称は「サイゴン」と言います。

 

最寄りの空港はホーチミン空港(SGN)。国内外合わせて70都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、ご覧ください。各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

ホーチミン

Booking.com

 

ミトーはティエンザン省の省都で、メコン川クルーズの拠点となります。人口は約16万人です。

 

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典 

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

ミトー

Booking.com

 

ホーチミンからミトーへのアクセスはネットで一括検索できます。

 

Powered by 12Go Asia system

 

 

■ホーチミン空港から市内

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典 

 

タクシーで行く

空港から市内まではタクシーかバスになります。タクシーの場合、所要時間は30~40分。料金は約15万ドンです。

 

ベトナムのタクシーは、まだまだメーターの確認や、しっかりとした料金交渉が必要です。事前に相場を調べていかないとぼったくられることもあります。信頼性が高いと言われているタクシーは2社あります。市内までは約30万~40万ドンです。

 

■ビナサンタクシー(VINASUN TAXI) ■マイリンタクシー(MAILINH TAXI)
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典 「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

バスで行く

バスは現在4路線が空港-市内間をつないでいます。

 

109番バス

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

ベンタイン市場を経由して、ブイビエン・デタム地区にある「9月23日公園」が終点です。

・午前5:45~深夜2:30
・所要時間:約45分
・15~30分に1本
・料金:5kmまでは1万2千ドン。5km以上は2万ドン。

 

119番バス

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

空港から5区のチャイナタウンの方へ向かい、ビンタン区のミエンタイバスターミナルが終点です。

・4:00~21:00
・所要時間:約1時間
・30分に1本
・料金:5kmまでは1万2千ドン。5km以上は2万ドン。

 

152番バス

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

ベンタイン市場を経由して南へと進んでいき「Thảo Loan Plaza」というバス停が終点です。

・5:30~18:30
・所要時間:約45分(ベンタイン市場まで)
・15分に1本
・料金:5千ドン

 

72-1番バス

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

ホーチミンの近くにある「ブンタウ」というビーチリゾート行きの路線です。AVIGOという会社が運営しています。

・4:00~23:00
・1時間~1時間半に1本
・料金:16万ドン(ブンタウまで)

 

 

■ホーチミンからミトーへバスで行く

■ミエンタイ(MIEN TAY)バスターミナル
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典 

 

1区の中心部からは、車やバスで約40分。ベンタイン市場周辺からは「02番」のバスになります。ミトーまでは約90分。料金は約3万ドンです。

 

 

ミトーでは「ティエンジャン・バスターミナル」に到着しまして、「タンロン」の船着き場まで約4kmです。バイクタクシーやタクシーで移動します。料金は1万ドンです。ミトーからホーチミン行きの最終バスは18時半です。

 

 

クルーズの入り口となるのは、ミトーが面しているミトー川。広いところでは幅が2kmを超える雄大さです。川には、トイソン島、フーン島、ロン島、クイ島という4つの中島がありまして、いくつの島に行くのかで料金が変わっていきます。3つの島で約40~50万ドン(約2000~2500円)です。

 

 

ただ、この船着き場に来るまでに客引きがたくさん来ます。正直内容や料金は概ね同じですので、ある程度聞いてみて良さそうと思ったものに決めてしまって大丈夫です。

 

そして、ホーチミンからのツアーもたくさん出ていますので、「ジャングルクルーズが出来れば大丈夫」という方はツアーで良いと思います。現地ツアーはたくさんありますので、予算や日程に合わせてチェックしてみてください。


 

 

■メコン川ツアー

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

メコン川は総延長4200km。東南アジア最長で、世界でも7番目に長い大河です。中国のチベット高原にある源流から、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナムを経て南シナ海へとたどり着きます。

 

ミトー発のメコン川クルーズは、大体このような内容になります。

 

養蜂場見学
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

テレビで一度は見たことがあるやつですね。美味しいハチミツやハチミツティーを味わうことが出来ます。お土産も充実。

 

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

また、ここでは大きなニシキヘビを体に巻き付けて写真を撮ることができます。

 

ココナッツキャンディ工場
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

ココナッツで作るキャンディは非常に美味しいのでお土産に最適です。

 

ワニ釣り体験
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

1000ドン(約50円)でエサを買って、ワニに食べさせることが出来ます。グイッと引っ張ってくるワニの力にはドキッとしてしまいます(^^;)

 

フルーツ食べ放題
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

各島には果樹園がありまして、バナナ、パイナップル、ドラゴンフルーツ、パパイヤなどが山程出てきます♪

 

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

複数人の知人だけで動いているツアーの場合、希望すれば果樹園に訪れることも可能です。

 

エレファントイヤーフィッシュ
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

「ゾウの耳」に形が似ているということで、その名前がつけられた魚で、現地では「カー・タイ・トゥオン」と言います。濃厚な白身魚の味で、揚げ物で食べるのが一般的です。

 

揚げ餅
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

もち米を風船のように揚げた料理で、インスタ映え抜群です。グレートボールとも言うそうです。

 

ジャングルクルーズ
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

ツアーのハイライトです。天気が大事なので、ぜひ乾季の晴れの日に行ってください。

 

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

非常に背丈の高い「ニッパヤシ」が生い茂るジャングルは、日本では見ることの出来ない光景です。その中の細い水路を、手こぎボートでゆっくりと進んでいきます。

 

ぜひ、ベトナム人の象徴でもある麦わら帽子「ノンラー」をかぶって写真を撮ってみてください♪

 

 

■周辺の見どころ

永長寺(ヴィンチャン寺)
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典 

 

19世紀初めに建立された仏教のお寺で、ヤシの木に囲まれた南国感が非常にインスタ映えするスポットです。

 

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典

 

敷地は広く、中国とフランスの建築様式が折衷されていて、派手な造りになっています。本堂にある60体の仏像は見応え充分です。

 

椰子の実教団
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典 

 

その昔、フーン島には「ヤシの実だけを食べて生活する」という「椰子の実教団」という団体がいました。その跡地で、現在では観光スポットになっています。

 

中でも目を引くのが、9本のトーテムポール。メコン川の支流の数を表しているとか、教祖の奥さんが9人いたからとか、諸説あるそうです。フーン島は中島の1つですが、ツアーでは普通は訪れないので注意してください。

 

ミトー市場
「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典 

 

ノンビリとした時間が流れるマーケットで地元の人の普通の生活を見ることが出来ます。時間があったら、ぜひ行ってみてください。

 

いかがでしたでしょうか。ホーチミンから簡単に行くことができますのでオススメです(^^)

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ホーチミン空港(約7時間、ベトジェット・エア)

 

ホーチミン-ミトー(約1時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「メコン川クルーズ(ミトー)」(ベトナム):旅の大辞典
ベトナムの設定です。

備考

 

⇒ベトナムの関連商品

 

⇒水中カメラ

 

⇒スキューバダイビング関連商品

 

ミトー

Booking.com

 

ホーチミンからミトーへのアクセス

Powered by 12Go Asia system

 


スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆