「ボールズ・ピラミッド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

ボールズ・ピラミッド

(Ball’s Pyramid)

場所

ロード・ハウ島付近

(Lord Howe Island)

時差

夏:+1時間半/冬:+2時間

時期

年間を通して楽しめます

 

ボールズ・ピラミッドは、高さ562mという世界一の海食柱で、ロード・ハウ島からアクセスします。周辺は素晴らしいダイビングスポットでもあり、初心者やスノーケラーでも楽しむことができます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はシドニーとロード・ハウ島です。

 

シドニーは、オーストラリア最大の都市であり、南半球随一の世界都市です。約4万年前からアボリジニーが暮らしていたとされています。首都はキャンベラなので間違えないようにしてください。人口は約410万人。

 

最寄りの空港はシドニー空港(SYD)。国内外合わせて約100都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。シドニーへのアクセスや観光の見どころなどはこちらのページをご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

シドニー
Booking.com

 

ロード・ハウ島は、オーストラリア本島から東に約600km離れた場所にある島です。一帯はロード・ハウ海洋公園として保護されていて、観光客は1日に400人と制限されています。人口は約350人。

 

 

 

最寄りの空港はロードハウ島空港(LDH)。国内の2都市と就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

ロード・ハウ島
Booking.com

 

 

■ロード・ハウ島見どころ

「ボールズ・ピラミッド」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://www.traveltourismblog.com

 

全長約10kmの三日月型の島で、約6900万年前に誕生したとされています。三日月の内側に位置する湾には美しいサンゴ礁が手つかずのまま残されています。

 

キム展望台

 

 

島の北部にある展望台で、ロード・ハウ島の象徴的な景色を見ることができます。約7kmのトレッキングコースが整備されていて、約4時間が目安です。

 

 

トランジット・ヒル

 

 

空港の北にある小高い丘で、約2kmのトレッキングコースが整備されています。1時間強でたどりつけるので、散歩がてら行ってみてください(^^)

 

 

ゴワー山

 

 

島の南部で一番の景勝地で、約14kmのトレッキングコースを半日で歩きます。本格的なトレッキングになるので、ガイドを付けた方が安全です。

 

 

ネッズビーチの餌付け

 

 

野生の魚の餌付けが行われていて、南の島の美しいビーチに巨大な魚が集まって、池の鯉や川のボラのようにバシャバシャ跳ね回る姿は面白いです(^^;)

 

「ボールズ・ピラミッド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「ボールズ・ピラミッド」徹底ガイド:旅の大辞典 「ボールズ・ピラミッド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

グラスボートツアー

「ボールズ・ピラミッド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

最近では日本でも普及してきた床がガラスになっているボートです。濡れずに美しい海中世界を見ることができます。下をウミガメなどが通ると大興奮です(^^)

 

この他、スノーケリング、ダイビング、カヤッキング、ゴルフなどアクティビティは様々です。

 

 

■ボールズ・ピラミッド

 

 

約640万年前に形成された島で、ロード・ハウ島の南東約20km地点に位置します。

 

「ボールズ・ピラミッド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

高さはなんと562mΣ(゚∀゚ノ)ノ 世界で最も高い海食柱で、1982年に世界遺産に登録されています。1965年に登頂もなされていますが、現在は特殊な許可を取らないと登ることはできません。

 

また、島には「ロード・ハウ・ナナフシ」という絶滅したと思われていた昆虫が生息していました。現在はロード・ハウ島で繁殖が行われていて、最終的にはボールズ・ピラミッドへ戻す計画だそうです。

 

 

もちろん周辺は素晴らしいダイビングスポットで、ロード・ハウ島の「プロ・ダイブ(Pro Dive)」でファンダイビングを行っています。

 

■プロ・ダイブ
 

 

カンパチ、キングフィッシュ、シルバードラマー、レインボーランナー、マーリン、ワフーなど大型の魚の群れや、ウツボ、ウミガメ、イルカなどが現れ、太平洋の孤島らしいダイナミックなダイビングを楽しむことができます。

 

「ボールズ・ピラミッド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

スノーケラーやダイビング初心者でも行けるのですが、主要なダイビングポイントの平均深度は30mくらいなのでアドバンス以上のライセンスが望ましいです。

 

「ボールズ・ピラミッド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ハイライトはバリナエンゼルフィッシュです。通常、水深100mほどに生息しているのですが、ボールズ・ピラミッドでは水深25mあたりで見ることができます。バリナエンゼルフィッシュをファンダイビングで見ることができる世界唯一の場所と言われています。

 

 

以上になります。海にそびえるボールズ・ピラミッド。ぜひ行ってみてください♪

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ケアンズ空港(約7時間)

 

ケアンズ空港-シドニー空港(約3時間)

 

シドニー空港-ロード・ハウ空港(約2時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ボールズ・ピラミッド」徹底ガイド:旅の大辞典
オーストラリアの設定です。

備考

 

⇒シドニーのガイドブック

 

⇒オーストラリア留学

 

⇒スキューバダイビング関連

 

シドニー
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆