「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

マスレ

(Masuleh)

場所

イラン

(Iran)

時差

夏:-4時間半

冬:-5時間半

時期

春と秋

 

マスレは「屋根の上が通路になっている町」として有名で、イランでは国内有数の観光地として知られています。山間にあるので気温も高くなく、どこを見ても絶景が広がるので、海外からも多くの旅行者が訪れます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はテヘラン。イランの首都であり最大の都市です。歴史は非常に古く紀元前6000年頃の住居跡も発見されています。ペルシャ人が大多数で、基本的にペルシャ語が使われます。人口は約1300万人。各地からのアクセスや、空港から市内への移動については、こちらのページをご覧ください。

 

最寄りの空港は2つあります。2004年に造られた「エマーム・ホメイニー国際空港」が現在のメイン空港で、国外の38都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

そして、現在は国内線のみとなっているのが「メヘラーバード国際空港」で、国内の37都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

テヘラン
Booking.com

 

 

■マスレへのアクセス

 

テヘランの西バスターミナル(赤)からフーマン(青)へ行き、ミニバスに乗り換えてマスレ(紫)へ行きます。フーマンへのバスが無いときは、近くのラシュト(緑)という街まで行ってマスレ行きのミニバスに乗ります。

 

■テヘランの西バスターミナル
 

 

テヘランの西バスターミナルは地下鉄が隣接しているのでアクセスは簡単です。料金は7000リヤル。

■テヘラン→フーマン
・所要時間:約5時間
・料金:30万リヤル(約750円)

 

フーマンについたら、マスレへのバス乗り場が少し離れているためタクシーで移動します。料金は1万リヤルくらいです。そしてマスレへのミニバスに乗ります。

■フーマン→マスレ
・所要時間:約30分
・料金:約5万リヤル

 

 

■マスレ

 

 

ここに最初に村が出来たのは1006年のことでした。元々は今の場所から北西に約6km離れた場所に集落が出来ていたのですが、疫病や戦争などが起こったため、人々はこの地に逃れてきました。

 

標高は1050mで、標高差100mに渡って斜面に住宅が築かれています。山間にあるため「霧の町」とも呼ばれていて、天気が変化しやすいので服装に注意してください。

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

下から見ると一見普通の家が並んでいるように見えますが、上から見ると…

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

屋根が通路になって人が歩いていますΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

街の中は絶景の連続です。画面をグルッと回して周囲を見てみてください。

 

 

どこもかしこもビューポイントという感じです。

 

 

「霧の町」というのは伊達ではなく、さっきまで晴れていたと思っても突如さーっと霧が出てきます。

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

しかし、それもまた幻想的です。マチュピチュなどもそうですよね(^^)

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

子供が遊ぶ階段の踊り場のようですが、大人たちがこぞって写真を撮っています。

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

現在はイランでも人気の観光地になっていて多くの人が訪れます。出店や土産物屋もたくさんあります。

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

夜になるとポツポツと灯りがついて幻想的な雰囲気が増します。

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

よく「ゲームの中の世界」と称されますが、本当にそんな感じがします。食事処はたくさんあり、外の席が多いので旅情感抜群です(^^)

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ほんとに人気の観光地なので宿は問題ありません。町並み以外特に見どころは無いんですが、一泊出来る人はマスレ唯一の景勝地「マスレ滝」を見に行ってみてください。

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

このような「屋根を歩く集落」としては、同じイランの「サルアガセイエッド」も有名です。詳細はこちらのページからご覧ください。

 

■サルアガセイエッド

 

以上になります。マスレは階段ばかりで疲れますので、体調を良くして行ってください(^^)

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ドバイ国際空港(約11時間)

 

ドバイ国際空港-エマーム・ホメイニー国際空港(約2時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「マスレ」徹底ガイド:旅の大辞典
イランの設定です。

備考

 

⇒イランのガイドブック

 

⇒中東のガイドブック

 

テヘラン
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆