「ピンクレイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

ピンクレイク

(Pink Lake)

場所

イラン

(Iran)

時差

夏:-4時間半

冬:-5時間半

時期

6月前後

 

ピンクレイクはシーラーズ観光のハイライトの1つで、街中にある「ピンクモスク」と共に、インスタ映えスポットとして多くの観光客が訪れます。シーズンが重要なので、行く前にぜひこちらの記事をご覧ください。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

シーラーズは、紀元前7世紀頃に栄えたアケメネス朝ペルシアの中心地の1つで、有名なペルセポリス遺跡まで車で約1時間の距離です。5月~6月にはバラの花が咲き乱れ「バラの都」と称されます。人口は約120万人。

 

最寄りの空港はシーラーズ国際空港(SYZ)。国内外合わせて18都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。シーラーズの見どころについては、こちらのページをご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

シーラーズ
Booking.com

 

 

■ピンクレイク

 

 

正しくは「マハール―湖(Maharlu Lake)」といって、シーラーズから車で約30分の距離に位置しています。

 

「ピンクレイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

世界にはピンクレイクが多々ありますが、多くは塩湖であり、そこに生息するバクテリアの影響でピンクになっています。

 

「ピンクレイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

このピンクレイクは時期が重要で2つの要素を考えないといけません。まずは雨季と乾季です。9月頃~3月頃が雨季で、4月頃~8月頃が乾季になります。当然乾季が進むにつれて水は少なくなり「湖」→「池」→「水たまり」→「塩の大地」となっていきます。

 

「ピンクレイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

もう1つが気温です。気温が高いとピンクが鮮やかになります。

 

「ピンクレイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

優先すべきは「ピンク」の度合いですよね。「ピンクレイク」だからわざわざ行くわけなので。とすれば、まず気温が高くなってくるのが6月頃になります。イランと言うと非常に暑いイメージがあると思いますが、シーラーズは標高が約1500mほどになるため、実は平均気温がそれほど高くないんです。

 

「ピンクレイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ただ、水たまりでは悲しいですよね(^^;) 8月になると湖は完全に干上がるそうです。つまりベストシーズンは「水がまだ多く残っていて、かつピンクが鮮やかになる頃」となります。なので6月前後がベストです。

 

 

こちらは2018年11月に撮影されたストリートビューです。水はありますがピンクではないですね…これでは残念ですよね(^^;)

 

「ピンクレイク」徹底ガイド:旅の大辞典

 

アクセスですが公共交通機関が無いため、タクシーチャーターかツアー参加になります。多くの宿でサンセットに合わせて1人5ドルのピンクレイクツアーが催行されていますので、それで行くのが手っ取り早いです。

 

以上になります。とても美しい場所なので、ぜひシーズンに行ってみてください(^^)

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ドバイ国際空港(約11時間)

 

ドバイ国際空港-シーラーズ空港(約1時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ピンクレイク」徹底ガイド:旅の大辞典
イランの設定です。

備考

 

⇒イランのガイドブック

 

⇒中東のガイドブック

 

シーラーズ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆