「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典

 

名称

ラ・パルマ島

(La Palma)

場所

カナリア諸島

(Islas Canarias)

時差

9時間

時期

通年楽しむことができます

 

カナリア諸島は、アフリカ大陸の北西沿岸に近い大西洋上にある7つの島の総称です。こちらのページでは天文台が設置されるほど美しい星空が見られるラ・パルマ島についてご紹介します。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■カナリア諸島

 

アフリカ大陸の北西沿岸に近い大西洋上にある7つの島の総称でスペイン領です。アフリカ大陸で最も近いモロッコからの距離は100~500kmほどになります。

■7つの島
・テネリフェ島:最大の島。テイデ国立公園など。

 

・ラ・パルマ島:天文台があるほど星空がキレイ。

 

・ランサローテ島:最もアフリカ大陸に近い。ティマンファヤ国立公園など。

 

・グラン・カナリア島:2番目に大きな島。直径約800mのカルデラなど。

 

・ラ・ゴメラ島:200万年前の自然が残る。ガラホナイ国立公園など。

 

・フエルテベントゥーラ島:美しいビーチの宝庫。ソタベントビーチなど。

 

・エル・イエロ島:最も人口が少ない島。チャルコ・アスールなど。

 

スペイン本土とは時差があって、1時間遅くなっているので注意してください。リスボンやロンドンと同じ時間帯です。

 

年間で1000万人ほどの観光客が訪れていますが、日本人は約3500人ほどで、まだまだ馴染みのない場所と言えます。

 

 

■ラ・パルマ島と拠点の街

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

カナリア諸島の北西に位置し、人口は約9万人。2つの大きな火山によって構成された島で、標高2426mの「ケンブレビエハ火山」と、標高1949mの「Cumbre Vieja火山」があります。

 

拠点の街は「サンタ・クルス・デ・ラ・パルマ」。宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

サンタ・クルス・デ・ラ・パルマ
Booking.com

 

 

■空港から市内

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

最寄りの空港はラ・パルマ空港(SPC)。国内外合わせて17都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

空港から市内は約8km離れていてバスでつながっています。詳細はこちらのHPをご覧ください。

 

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典

 

 

■テネリフェ島からフェリーで行く


■ロス・クリスティアーノスの港
「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

テネリフェ島の南部にある港で、テネリフェ南空港にも近いです。チケットは「direct ferries」というサイトで予約できます。所要時間は約3時間です。

 

■ラ・パルマ港
「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

ラ・パルマ港からはテネリフェ島の他に、グラン・カナリア島、ランサローテ島、ラ・ゴメラ島にフェリーが出ています。

 

 

■ロケ・デ・ロス・ムチャーチョス天文台

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

ラ・パルマ島は「ラ・イスラ・ボニータ(美しい島)」という愛称が付けられているほど絶景に恵まれています。中でも星空に定評があり、天文台が設けられているほどです。

 

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典
出典:公式HP

 

天文台が置かれている場所というのは、元々の好条件に加えて「星空の保護」がなされています。周辺の灯りや大気汚染などから守られていて、島の上空は飛行機も飛ぶことは出来ません。

 

故にラ・パルマ島ではカナリア諸島でも特に美しい星空を見ることができます。

 

 

ラ・カルデラ・デ・タブリエンテ国立公園

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

ラ・パルマ島を衛星写真で見ると、中央に大きなカルデラがあり、南西側は噴火時に大きく崩れていることが分かります。

 

 

これが世界最大のカルデラで、高低差が約1500mありますΣ(゚∀゚ノ)ノ 周辺は1954年に国立公園に指定されました。

 

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典

 

観光では、まずビジターセンターを訪れます。方法は現地ツアー、レンタカー、タクシーチャーターなど。公園内にはトイレが基本的にありませんので、ここですませておくと良いです。

 

■ビジターセンター
「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

まず知っておかなくてはならないのが、一番人気の「クンブレシータ展望台(mirador de la cumbrecita)」は入場制限があり、8時半~16時までの入場には事前の予約が必要だということです。また駐車場は18台分しかありません。

 

■クンブレシータ展望台
「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

クレーターの縁にある展望台で壮大な景色が眺めるので、ぜひ行きたい場所です。

 

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典

 

予約は1ヶ月前からネットで可能になります。こちらからどうぞ。スペイン語なのでグーグルクロームの自動翻訳などで見るのがオススメです。

 

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典

 

公園は日によっては雲海が発生することでも有名です。コースは全部で12ありますので、旅程や体力に合わせて選んでみてください。

 

■菩提樹の森コース(el Bosque de los Tilos)
「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典

 

■火山ルート(la Ruta de los Volcanes)
「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典

 

 

■チャルコ・アスール

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

島の北東部にある天然のプールで、安全に泳げるようになっています。

 

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典

 

 

■ラ・ファハナ

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

こちらも島の北東部にある天然のプールです。広々としていてオススメです。

 

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典

 

ちなみに、こーゆー場所に行くときは「マリンシューズ」があると水中での動きが格段に楽になります。水の抵抗は強いので普通のビーチサンダルだと脱げてしまうんですね。

 

■マリンシューズ       ■アウトドアサンダル
 

 

例えば「アウトドアサンダル」なら、脱げることが無いためまだマシなのですが、肌が露出しているので肌を切ってしまうことがあります。マリンシューズなら足全体が保護されている上に、メッシュ素材のものが多いので「乾きやすい」「かさばらない」といったメリットもあります。ケガをしたら楽しい旅行も台無しですので、水に入りたい場合は、ぜひ持っていってください。

 

 

ラ・パルマ海軍博物館

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典 

 

コロンブスがアメリカ大陸を発見した際の船「サンタマリア号」のレプリカが博物館になっていて、実際の3分の2の大きさがあります。館内ではカナリア諸島の歴史やスペインとの関わりなどについての展示がなされています。
ラ・パルマ島には日本語で予約出来る現地ツアーも数多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-マドリード空港(約14時間、イベリア航空)

 

マドリード空港-ラ・パルマ島(約3時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「カナリア諸島②ラ・パルマ島」(スペイン):旅の大辞典
スペインの設定です。

備考

 

⇒レアルマドリードの関連商品

 

⇒バルセロナの関連商品

 

⇒フラメンコの関連商品

 

サンタ・クルス・デ・ラ・パルマ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆