「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

リュブリャナ

(Ljubljana)

場所

スロベニア

(Slovenija)

時差

8時間

時期

5月~9月

 

リュブリャナは、スロヴェニアの首都で、シンボルであるドラゴンが街を見守っているというファンタジーな都市です。見どころがコンパクトにまとまっているので、1日で観光を終えることも可能です。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

リュブリャナはスロベニアの首都で、約4000年前の人類の痕跡が残されているという歴史ある土地です。スロベニアでは唯一の国際都市であり、人口は約30万人です。

 

最寄りの空港はリュブリャナ空港(LJU)。国外の18都市へ就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

リュブリャナ
Booking.com

 

 

■空港から市内へのアクセス

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

リュブリャナ空港は市内中心部から北に約25km離れています。移動方法は、路線バス、シャトルバス、タクシーの3つです。

 

路線バスで行く

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「28番」の路線バスが空港と市内中心部をつないでいます。

・料金:4€
・所要時間:約45分
・平日:5:20~20:10
(1時間毎に1本運行)
・土日祝:6:10~19:10
(2~3時間に1本運行)
時刻表

 

シャトルバスで行く

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ミニワゴンタイプの乗り合いバスが出ています。停車駅はありませんが、乗客の行き先を近いところから周っていきますので、完全な直行にはなりません。

・料金:10€
・所要時間:30~40分

 

タクシー

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

市内中心部までは約30分です。上の画像はリュブリャナの公式HPのものですが、どれだけ高くても35€以上はありえない、ということみたいですね。空港タクシーですから、そこまで悪いことはしてこないとは思いますが、メーター制でも遠回りされることもありますから、一応相場を知っておくと良いと思います。

 

 

■リュブリャナの見どころ

三本橋

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

リュブリャナの街には、名前の由来と考えられているリュブリャニツァ川が流れていて、たくさんの橋がかけられています。その中で最も有名で、スロヴェニアのシンボルと言われているのが「プレシェーレン広場」の前にある「三本橋」です。

 

1本だけなら普通の橋なのですが、それを3本、このように並べるだけで人気の観光地になるわけですから、何事もアイデアが重要なのだなと感じます(^^)

 

とはいえ、最初から3本のデザインで造られたわけではありません。この場所には1280年に最初の木造橋が架けられました。しかし1657年に火災で崩壊してしまい、その後1842年に中央のアーチ橋が造られました。

 

そして1932年に、アーチ橋の両側に歩行者用の橋を付けることになり、このような珍しい橋が完成したそうです。

 

 

肉屋の橋

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

三本橋の東隣に架けられている橋で、橋の両側のワイヤーに山程の南京錠が掛けられています。掛けたのは世界各国から訪れた恋人たち。いつのまにか世界的なデートスポットになっていたという珍しい橋です。

 

 

竜の橋

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

肉屋の橋の東隣に架けられている橋です。竜はギリシャ神話に基づくリュブリャナのシンボルで、リュブリャナ城の塔の最上部と、この「竜の橋」で見ることが出来ます。橋には両方の欄干の両端に竜が置かれていて、合計4体の竜が街を見守っています。

 

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

フランシスコ会の受胎告知教会

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

三本橋の前にある「プレシェーレン広場」に面する教会で、インスタ映え抜群の色鮮やかなピンクが特徴的です。1660年に造られた歴史ある教会で、1895年には地震によって内部のフレスコ画が崩壊してしまいました。その後1936年に新しく描かれて現在にいたります。

 

・拝観時間:
 6:40~12:00、15:00~20:00

 

リュブリャナ城

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

11世紀頃に建てられた城で、16世紀から17世紀にかけて現在の形になりました。街を一望できる高台の上にあり「フニクラ」と呼ばれるケーブルカーで行くことができます。

 

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:ウィキペディア

 

周辺地域は約3200年前から人の定住が確認されているそうです。城は主に軍事に利用されてきて、19世紀には牢獄や住居としても使われました。また、礼拝堂もあり、現在でも結婚式などに利用されています。

 

■牢獄跡               ■礼拝堂
「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

城がある高台からはそもそも街が一望できますが、城の展望塔に登ることもできます。城の内部に入るにはチケットがいりますので、ご予算に合わせて選択してみてください。料金は後述します。

 

■城からの眺め

 

■展望塔からの眺め

 

ケーブルカーで行く

■麓のケーブルカー乗り場
「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

ケーブルカーで行く場合、城の入場料とセットになります。公式HPで購入すると10%オフになります。

種類 料金
城の入場のみ 10€
城+ケーブルカー 13€
城+ケーブルカー+音声ガイド 15€
城+ケーブルカー+ガイドツアー 15€
城+音声ガイド 13€
ケーブルカー(片道) 2.2€
ケーブルカー(往復) 4€

■入場時間
・1~3月:10時~20時
・4~5月:9時~21時
・6~9月:9時~23時
・10月:9時~21時
・11月:10時~20時
・12月:10時~22時

 

徒歩で行く

 

徒歩で行く場合、こちらの道になります。下のストリートビューが入り口です。

 

 

聖ニコラオス大聖堂

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

1461年に建造された大聖堂で、外観からは全然魅力が感じられないと思います(^^;) しかし、中に入ると唖然とするほどの豪華な空間が広がっていて、そのギャップに驚かされます。入場は無料なので、せっかくですからぜひ入ってみてください。

 

 

リバークルーズ

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

リュブリャニツァ川を透明な屋根のクルーズ船でノンビリ周ることができます。日程やご予算に余裕がある方にはオススメです。

・料金:10€
・所要時間:約45分
公式HP

 

レンタルサイクル

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

60分までは無料で使うことができます。使い方は、まず公式HPで1€をクレジットカードで支払い登録します。登録番号が表示されるので、それを駐輪所の機械に入力すると解錠され使うことができます。使い終わったら専用のバイクステーションへ戻せばOKです。戻さないとドンドン引き落とし額が増えてしまうので、必ずちゃんと戻してください(^^;)

 

 

■世界のドラゴン橋

ドラッヘン橋(ドイツ)

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ドイツのルール地方にある「ヘルテン」の町にあります。「ヨーロッパのRPG」的なドラゴンで、なかなか巨大。見ごたえがあります。こちらのページで特集しておりますので、よろしければご覧ください。

 

龍虎塔(台湾)

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

台湾の高雄市にあります。こちらは「ドラゴン」というよりは、やっぱり「龍」という感じですね。東洋っぽくて良いです。

 

ドラゴンブリッジ(ベトナム)

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

2013年に造られたベトナム・ダナンのランドマークで全長666mあります。こちらのページで特集しておりますので、よろしければご覧ください。

 

 

以上になります。日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ワルシャワ空港(約11時間)

 

ワルシャワ空港-リュブリャナ空港(約1時間40分)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「リュブリャナ」徹底ガイド:旅の大辞典
スロヴェニアの設定です。

備考

 

⇒スロヴェニアのガイドブック

 

リュブリャナ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆