「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

シェラーグボルテン

(Kjeragbolten)

場所

スタバンゲル

(Stavanger)

時差

7時間

時期

6月~8月

 

シェラーグボルテンは、2つの山の間に挟まっている大きな岩のことで、わずか1平方mの足場の下は、984m下の谷底になります。スタバンゲルから日帰りで行くことができます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はスタバンゲル。北海油田が近かったため石油産業と共に発展した街で、魚の缶詰工業なども盛んです。人口は約11万人。

 

最寄りの空港はスタバンゲル・ソラ空港(SVG)。軍民共用の空港で、国内外合わせて30以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

スタバンゲル
Booking.com

 

 

■オスロからスタバンゲルへのアクセス

鉄道で行く

■オスロ中央駅
 

 

オスロ中央駅から、スタバンゲル駅へ直通列車が出ています。

・1日5本程度
・所要時間:8~9時間
・料金:709クローネ
公式HP

 

■スタバンゲル駅
 

 

バスで行く

■オスロ・バスターミナル
 

 

オスロ中央駅前にあるバスターミナルから、2つのバス会社がスタバンゲルへの長距離バスを出しています。

■Nor-Way Bussekspress社
・1日1本
・9:10発-18:55着
・料金:65~70€
公式HP

 

■ユニバス
・週2本
公式HP

 

 

■ベンゲルからスタバンゲルへのアクセス

 

 

ベンゲルのバスステーションから、スタバンゲルへの長距離列車が出ています。鉄道の路線はありません。

・1日2本
・7:35発-13:20着
・13:40発-19:20着
・料金:50~60€
公式HP

 

 

■シェラーグボルテンへのアクセス

 

スタバンゲルからシェラーグボルテンは車で2時間半~3時間の道のりです。方法はレンタカーかバスツアーになります。バスツアーといっても別に登山ガイドが付くわけではなく、時間指定の往復チケットを買うだけです。料金は約700クローネ。

 

現地のインフォメーションや旅行会社でも購入できますし、オンライン購入も可能です。日本語で申し込めるガイドツアーもあります。

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■シェラーグボルテン

 

 

バスツアーの場合、朝の7時半頃に出発し、10時半頃に現地に到着します。駐車場には値段が高いですがトイレやレストランもありますので、万全の準備をしていってください。

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

登山道はすぐに絶景の連続です。というか、登山口へ至るバスからの景色がすでに絶景です。

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

道中には色々な風景があり、影が多くなる部分では雪が残っていたりもします。山の天気は変わりやすいですから、ぜひしっかりした装備で臨んでください。

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

雲が出ると非常に幻想的。ただ、肝心の岩のところでガスられるとガッカリですよね。こればかりは祈るのみです(^^;)

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

地理の授業でフィヨルドを習ったときは、まさかこんな絶景の宝庫だとは思わなかったですよね。

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ゴールが近づくと大きな岩がゴロゴロ。足をくじかないように可能ならトレッキングシューズを履いていってください。そして、ついにゴールです(^^)

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

どれがシェラーグボルテンか分かりますか?

 

こちらです。

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

正面から見るとこうなります。ぐるっと回して周囲を見てみてください。

 

 

写真はここから撮るんですが、岩に乗る人は、まずこの裏へ行きます。そこに絶景が待っています。

 

 

素晴らしい絶景ですよね。では、また画面を回して、どこに岩があるか探してみてください。

 

見つかりましたか?そう、画面のすぐ右奥に長蛇の列が出来ていて、その先に男性が2人立っていますよね。これがシェラーグボルテンです。

 

 

この岩は約5万年前に氷河が溶けていく中でスッポリとこの場に収まったそうです。

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

順番待ちの列に並ぶと、凄まじい割れ目が間近に迫りますので心の準備をしてください。標高はなんと984mですΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

そして、いよいよ岩に降り立ちます。

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

狂気の沙汰ですね((((;゚Д゚))))

 

世界中に絶景スポットや絶叫スポットは数ありますが、ここは世界でトップでは無いでしょうか。ただ岩が挟まっているだけで柵も何も無し。それでいて高さは約1000mです。ここでしか出来ない体験なので、ぜひ勇気を出してトライしてみてください。ただ、くれぐれもお気をつけて(^^;)

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典

 

羊は怖いんでしょうか?

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.atlasobscura.com/places/kjeragbolten

 

BMXでジャンプしたツワモノも((((;゚Д゚)))) これはスゴイです。1分の動画なので、ぜひ見てみてください。

 

 

 

以上になります。登山コースは5月~10月頃まで入ることができます。やはり暖かい夏の方が良いと思います。ぜひ行ってみてください♪

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ロンドン空港(約12時間半)

 

ロンドン空港-スタヴァンゲル・ソラ空港(約2時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「シェラーグボルテン」徹底ガイド:旅の大辞典
ノルウェーの設定です。

備考

 

⇒ノルウェーの絶景

 

スタバンゲル
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆