「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典

 

名称

ピラ砂丘

(Dune du Pilat)

場所

ボルドー

(Bordeaux)

時差

8時間

時期

9月~12月

 

ピラ砂丘は、高さ100mにもなるヨーロッパ最大の砂丘で、ボルドーから日帰りで訪れることができます。写真で見るよりも非常に迫力がある場所なのでオススメです。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典 

 

拠点の街はボルドー。フランス南西部の中心的としで、古くはアキテーヌ公国の首府でもありました。市街地は川の湾曲部にそって三日月形に形成されていて「月の港」とも呼ばれています。人口は約24万人。

 

最寄りの空港はボルドー空港(BOD)。国内外合わせて約90都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

ボルドー
Booking.com

 

 

■ボルドー空港から市内

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典 

 

ボルドー空港は市内中心部から西に約12km離れています。移動手段は、シャトルバス、路線バス、タクシーの3つです。

 

シャトルバスで行く

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典

 

空港から市内中心部にあるボルドー・サン・ジャン駅までシャトルバスが出ています。

・所要時間:約30分
・料金:8€
・1時間に1本程度運行
・ドライバーから購入できます
公式HP

 

■ボルドー・サン・ジャン駅
「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典 

 

路線バス

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典

 

「1番」の路線バスが空港から市内の「カンコンス広場(BORDEAUX Quinconces)」までをつないでいます。

・料金:1.7€
・所要時間:終点まで約40分
・約10分間隔で運行
・ルート:
「空港」→「メリニャック・サントル(Mérignac Centre)」→「ガンベッタ広場(Gambetta)」→「カンコンス広場(BORDEAUX Quinconces)」

 

タクシー

 

タクシーだと市内中心部まで、日中で約30€、夜間で約45€です。所要時間は約30分です。

 

 

■トゥールーズからボルドーへのアクセス

鉄道で行く

■トゥールーズ・マタビオ駅
「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典 

 

トゥールーズのマタビオ駅から、上記の「ボルドー・サン・ジャン駅」まで直通列車が出ています。

・1日:12本程度
・料金:10~16€
・所要時間:2~3時間

 

バスで行く
「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典 

 

トゥールーズのバスターミナルは、上記のマタビオ駅のすぐ近くにあります。ここから「Ouibus」と「FlixBus」が出ています。「FlixBus」は上記の「ボルドー・サン・ジャン駅」前に到着し「Ouibus」もその近くにあるボルドーの「Ouibus」前に到着します。

 

■ボルドーのOuibus
「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典 

・料金:3~5€
・所要時間:約3時間
・1日:7本程度

 

 

■ピラ砂丘へのアクセス

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典 

 

ボルドーからピラ砂丘へは、まず上記の「ボルドー・サン・ジャン駅」から電車で「アルカション」の町へ行きます。

 

■アルカション
「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典 

・所要時間:約40分
・頻繁に運行
・5~12€

 

アルカション駅に着いたら、バスを使ってピラ砂丘へ行きます。バス乗り場は駅を出てすぐの場所にあります。時刻表はこちらです。ピラ砂丘は「Dune du Pilat」と表記されていて、それぞれの表の一番上と一番下の段に記載されています。

 

■バス乗り場
「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典 

・料金:1€
・所要時間:約30分

 

 

■ピラ砂丘

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典

 

ピラ砂丘は「砂にのみこまれた森」と表現されることもある、非常に珍しい砂丘です。海側から風に乗って飛んできた砂が、長い年月の間に堆積して、ヨーロッパ最大の砂丘を作り上げました。

 

 

砂丘の大きさは、南北に約3km、東西に約500m、砂丘としての高さは約100mにもなります。

 

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典

 

手すりと階段を使うか使わないかは自由です。帰りはシートで滑り降りたり、豪快に駆け下りたりする人もいます(^^)

 

 

頂上からは、空・海・砂丘・森という他では見られない光景を見ることができます。砂は柔らかく、適度に風が吹いているので非常に気持ちが良いです。

 

 

もちろん、海に入ることもできます。水、帽子、サングラス、日焼け止めなどは忘れないようにしてください。

 

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典

 

現地は「海からの向かい風がある」「高さがある」「下が柔らかい」ということで、パラグライダーに最適な環境なため、定期的に大会や集会が行われています。

 

 

 

以上になります。ピラ砂丘は日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。都市ごとに対応したWi-Fiがあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-パリ空港(約13時間、全日空)

 

パリ空港-ボルドー空港(約1時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ピラ砂丘」(フランス):旅の大辞典
フランスの設定です。

備考

 

⇒フランスのガイドブック

 

⇒フランス留学の関連商品

 

⇒フランス料理の関連商品

 

⇒モン・サン・ミッシェルの関連商品

 

ボルドー
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆