「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典

 

名称

パリ・1区~4区

(Paris)

場所

イル=ド=フランス地域圏

(Île-de-France)

時差

8時間

時期

春~秋

 

パリは、古くから「花の都」と呼ばれるフランスの首都です。同国の最大の都市であり、紀元前3世紀からの記録が残る古都でもあります。たくさんの見どころがあるため、当サイトでは6ページに渡り特集しておりますので、下記からご覧ください。こちらのページは「パリ③1区~4区」になります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■パリの見どころ一覧

 

パリは本当に見どころがたくさんあります。当サイトでは上記の23ヶ所を区ごとに分けてご紹介しています。アイコンをクリックすると、名前と写真が表示されます。

 

 

■1区

ルーヴル美術館

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 

 

年間で1000万人以上が訪れる世界最大の美術館です。詳細は「パリ②ルーブル美術館」をご覧ください。

 

オランジュリー美術館

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 

 

印象派とポスト印象派の美術館で、セザンヌ、マティス、モディリアーニ、モネ、ピカソ、ルノワール、シスレー、スーティンなどの作品を収蔵しています。

 

最大の見どころはモネの「睡蓮」。元々この建物は、テュイルリー宮殿の「オレンジ温室」でしたが、1927年にモネの「睡蓮」の連作を収めるために美術館として整備されました。

 

「睡蓮」はモネが水生植物の「睡蓮」を題材に描いた一連の絵画の総称で、実は全部で200点以上があります。オランジュリー美術館には、最晩年に制作した大装飾画が収められています。

 

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典

 

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典

【オランジュリー美術館】
・メトロ1・8・12号線「Concorde駅」

 

・水~月:9時~19時

 

・火曜日休み

 

・料金:9€

 

コンシェルジュリー
「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 

 

セーヌ川の中洲「シテ島」にあり、もともとは6世紀頃から王宮として使われていましたが、1370年より牢獄として使われはじめました。特に1789年のフランス革命後には革命裁判所が設置され、約2年間で2780名に死刑判決がくだされました。

 

その中には、かの有名なマリーアントワネットもいて、当時は「入ったら必ず死刑になる」ということで「死の牢獄」「ギロチン控えの間」などと呼ばれていました。

 

「シーザーの塔」「銀の塔」「ボンベックの塔」「時計の塔」という4つの塔があり「時計の塔」には現存するフランス最古の壁時計がかけられています。

■コンシェルジュリー
・メトロ4番線「Cité駅」
・9時半~18時
・料金:9€

 

ノートルダム大聖堂
「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 

 

1345年に完成したゴシック建築の教会で、全体の色合いから「白い貴婦人」と称されています。大聖堂は全長127.5m、身廊の高さは32.5m、幅は12.5mで、当時としては桁違いに大きな規模のものでした。

 

数々の歴史的な出来事の舞台としても有名で、1455年には「ジャンヌ・ダルク」の裁判が行われ、また1804年にはナポレオンの戴冠式が行われています。

 

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典
出典:ルーブル美術館公式HP

 

パリの中心はノートルダム大聖堂前の広場に定められていて「POINT ZERO(ポワンゼロ)」という円形の石版が目印です。

 

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典

 

大聖堂には3つの入口があり、中央の入口は「最後の審判」の場面が精緻な彫刻で描かれています。左の入り口は「聖母戴冠」、右の入り口は「聖女アンナ」がテーマとなっています。

 

 

内部は荘厳で、特に「バラ窓」と呼ばれる3つのステンドグラスは圧巻です。

 

 

しかし、2019年4月15日に大規模な火災が発生し、尖塔などが焼失してしまいました。

 

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典

 

現在は修復中のため入場は出来ません。しかし、いずれは入場が再開されるはずなので、そのときを待つのみです(^^)

■最寄り駅
メトロ4号線「シテ駅(Cite)」

 

サント・シャペル

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 

 

13世紀に造られた教会で、パリで最も美しいとされるステンドグラスがあることで有名です。

 

 

日本語の説明書も置いてあり、各ステンドグラスのストーリーを理解することができます。

■最寄り駅
・メトロ4号線「シテ駅」

 

■営業時間
・3月~10月:9時半~18時
・11月~2月:9時~17時

 

 

■3区

ピカソ美術館

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 

 

ピカソの遺族が相続税として物納した作品が中心となっていて、1973年に死去したピカソが最後まで手元に留めていた貴重な作品も多く収蔵されています。

 

また、ピカソの作品だけではなく、彼自身が収集したブラック、セザンヌ、ドガ、マティスなどの作品もあります。作品は、青の時代、バラ色の時代、キュビスム、新古典主義、シュルレアリスムと年代順に展示されていて、ピカソの画風の変化をたどることができます。

 

ただ「誰もが一度は見たことがあるピカソのあの作品」は実はここには1つもありません(^^;) それらは下記の美術館になります。

 

ゲルニカ

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 【製作年】
  1937年

 

 【所蔵】
  スペイン・マドリード
  「ソフィア王妃芸術センター」

 

アビニヨンの娘たち

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 【製作年】
  1907年

 

 【所蔵】
  アメリカ・ニューヨーク
  「ニューヨーク近代美術館」

 

叫び

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 【製作年】
  1893年

 

 【所蔵】
  ノルウェー・オスロ
  「オスロ国立美術館」

【ピカソ美術館】
■最寄り駅
・メトロ1番線「Saint-Paul駅」
・メトロ8番線「Saint Sébastien Froissart駅」

 

■営業時間
・火~金曜:10時半~18時
・土・日・祝:9時半~18時
・月曜日休み

 

■料金:12€/毎月第一日曜は無料

 

 

■4区

ポンピドゥー・センター

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典 

 

「総合文化施設」とされていて、公共情報図書館、国立近代美術館、映画館、カンディンスキー図書館、国立音響音楽研究所などで構成されています。鉄骨や配線がむき出しですが、そういうデザインになっています。

 

特に国立近代美術館は、近現代美術のコレクションとしてはヨーロッパ最大で、世界的にもニューヨーク近代美術館 (MoMA) に次いで第2の規模。ピカソ、シャガール、ダリ、ウォーホルなどの作品をはじめとして、10万点以上の作品が収蔵されています。

 

ただ「誰もが知っている教科書に載っているあの作品」というのは正直ありません(^^;)

【ポンピドゥー・センター】
■最寄り駅
・メトロ11番線「Rambuteau駅」
・メトロ1・11番線「Hôtel de Ville駅」
・メトロ1・4・7・11・14番線「Châtelet駅」
・RER A・B・D線「Châtelet Les Halles駅」

 

■営業時間
・金~水:11時~22時
・木:11時~23時
・火曜日休み

 

■入場料:14€/毎月第一日曜は無料

 

パリには日本語で予約出来る現地ツアーも数多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。都市ごとに対応したWi-Fiがあります。詳細はこちらからご覧ください。

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典

 

 

以上になります。引き続き、その他の観光名所をご覧ください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-パリ空港(約13時間、全日空)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「パリ③1区~4区の見どころ」(フランス):旅の大辞典
フランスの設定です。

備考

 

⇒フランスのガイドブック

 

⇒フランス留学の関連商品

 

⇒フランス料理の関連商品

 

⇒モン・サン・ミッシェルの関連商品

 

パリ中心部(シャンゼリゼ通り周辺)
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆