「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

名称

カルカッソンヌ

(Cinque Terre)

場所

ラングドック地方

( Languedoc)

時差

8時間

時期

春~秋

 

カルカッソンヌは、ヨーロッパ最大の城壁都市で、フランスではモン・サン・ミッシェルに次ぐ人気の観光地です。日本では「進撃の巨人」のモデルの1つとも言われ知名度が上がってきています。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

拠点の街はカルカッソンヌ。また、カルカッソンヌへのアクセスの拠点として、トゥールーズとマルセイユがあげられます。

 

まずトゥールーズは「バラ色の都市」と呼ばれる美しい街で、紀元前8世紀からの歴史を持つ古都です。人口は約50万人で、近郊も含めると約100万人になる大都市でもあります。

 

最寄りの空港はトゥールーズ空港(TLS)。国内外合わせて70都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

トゥールーズ
Booking.com

 

マルセイユはフランス最大の港湾都市で、人口はパリに次ぐ約82万人。南フランスにおける貿易・商業・工業の一大中心地です。

 

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

最寄りの空港はマルセイユ空港(MRS)。国内外合わせて約100都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

マルセイユ
Booking.com

 

もちろんカルカッソンヌの街に宿泊するのもオススメです。ちなみに、世界遺産に登録されているのはカルカッソンヌの街自体ではなく、カルカッソンヌの中にある丘の上に築かれた「シテ」と呼ばれるところで、正しくは「歴史的城塞都市カルカソンヌ」といいます。このページでご紹介するのも、その部分のことです。

 

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

カルカッソンヌ
Booking.com

 

 

■トゥールーズ空港から市内へのアクセス

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

トゥールーズ空港は市内から北西に約7km離れています。市内へは、空港シャトルバス、トラム(路面電車)、路線バス、タクシー、の4つになります。ただ、路線バスは乗り換えがあるため割愛致します。

 

市内の中心は「キャピトル広場」で、市内中心部のバス停は「Jean Jaurès」「Jeanne d’Arc」「Capitol」です。

 

■キャピトル広場
「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

 

空港シャトルバスで行く

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

空港から「Navette Aéroport」というシャトルバスが市内へ出ています。日本の路線バスと同じで、降車したい駅の前でボタンを押します。

■空港シャトルバス
・5:45~24:10まで運行
・20分間隔で運行
・所要時間:約20分
・料金:8€(ドライバーから購入)
・1FのC2ゲート前から出発
路線図

■運行ルートのバス停
①Aéroport
②Rue du Béarnais
③Compans-Caffarelli
④Jeanne d’Arc(市内中心部)
⑤Matabiau Gare SNCF(駅)
⑥Gare routière

 

トラムで行く

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

「T2」というトラムが市内まで運行しています。乗り換え路線が多い「アレーヌ駅(Arènes)」まで21分。終点の「パレドジャスティス(Palais de justice)」まで32分です。チケットは色々な種類があります。

 

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

・券売機:1.7€(1回券)
・車内で購入:2€(1回券)
・6時頃~24時頃に運行
料金表
路線図

・1回券:1.7€
・10回券:13.7€
・1日券:6.1€
・3日券:12.2€

 

タクシーで行く

 

タクシーだと、市内中心部まで約20分。料金は約30€です。

 

 

■トゥールーズからカルカッソンヌへのアクセス

■トゥールーズ・マタビオ駅
「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

トゥールーズ・マタビオ駅からカルカッソンヌへ直行列車が出ています。

・1日:5本程度
・所要時間:約1時間
・7~17€

 

■カルカッソンヌ駅
「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

 

■マルセイユからカルカッソンヌへのアクセス

鉄道で行く

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

マルセイユの「サン・シャルル駅」からカルカッソンヌ駅への直行列車が出ています。

・1日:6本程度
・料金:15~16.5€
・所要時間:約3時間

 

バスで行く

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

上記の「サン・シャルル駅」前のバスターミナルからカルカッソンヌ駅へ長距離バスが出ています。

・1日1本
・所要時間:約4時間半
・料金:19€

 

 

■バルセロナからカルカッソンヌへのアクセス

■サンツ駅
「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

バルセロナのサンツ駅から、カルカッソンヌ駅へTGV(高速列車)が出ています。

・所要時間:約2時間半
・30~60€

 

 

■カルカッソンヌからシテ(城塞)へのアクセス

 

カルカッソンヌ駅から城塞までは約2kmで、バス、タクシー、徒歩のどれかになります。

 

バスで行く

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

駅前のマレンゴ橋を渡り、まっすぐ50mほど歩くと「オメ・サロー通り」という大通りとの交差点がありまして、その右手にバス停があります。

・「4番」の路線バスに乗車
・降車のバス停は「Cite Medievale」
・料金:1€(1時間以内の乗り換え可能)
    3€(1日券)
・7:30~18:25まで運行
・約1時間おきに運行
・1日:13本
・カルカッソンヌのバスの公式HP(フランス語)

 

タクシーで行く

マレンゴ橋を渡ってすぐの場所にタクシーが待機しています。シテまで約10分で、約10€です。

 

 

以上が個人での行き方になります。日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。都市ごとに対応したWi-Fiがあります。詳細はこちらからご覧ください。

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

 

■歴史的城塞都市カルカソンヌ

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典 

 

「歴史的城塞都市カルカソンヌ」は、全長3kmにも及ぶ2重の城壁で囲まれていて、現存する城塞としてはヨーロッパ最大のものです。

 

紀元前3世紀頃には既に城塞が築かれていて、その後13世紀にルイ9世が2重の城壁を築きました。19世紀に復元作業が行われて今の姿になっています。

 

 

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

規模もさることながら、その保存状態の良さ、デザインの美しさから、フランスでは「モン・サン・ミシェル」に次ぐ人気観光地で、年間約200万人が訪れます。

 

日本ではマイナーですが、近年になって人気漫画「進撃の巨人」の舞台なのではないかと、少しずつ認知度が上がってきています。

 

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典
出典:進撃の巨人/諫山創

 

ナルボンヌ門

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

日本人からすると「中世ヨーロッパのテーマパーク」の入り口に見えてしまうほど「ザ・中世ヨーロッパ」という雰囲気の門で、城塞の東の入り口になります。

 

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

門をくぐると、まず出てくるのが吊橋です。さらっと渡ってしまう人もいますが「城の前の吊橋」というファンタジー映画でよく見るシチュエーションに心躍る方も多いのではないでしょうか(^^) 敵や魔物に追いかけられる主人公が馬で飛び込んできて、すぐにギーーーッ!と上にあげられる、あの吊橋です。

 

 

そして現れる2重の城壁は見事にフォトジェニック。つい一周したくなりますが3kmあるので注意してください(^^;) この城壁の内側を「シテ」と呼びます。

 

コンタル城

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

最大の見どころで、戦闘時には本拠地として使われていました。こちらは入り口の右手にある販売所でチケットを購入してから入場します。

 

 

「城」なので、それなりの広さがありまして、のんびり見て1時間くらいです。

 

・料金:9€
・4月~9月:10時~18時半
・10月~3月:9時半~17時
公式HP

 

サン・ナザール大教会堂

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

11世紀から13世紀にかけて造られた教会で、ゴシック式とロマネスク式が合わさっています。

 

 

教会の内部は非常に美しいステンドグラスが有名です。

 

マルクー広場

 

レストランやカフェが並んでいます。カルカッソンヌの名物料理「カスレ」も食べられますので、ぜひ食べてみてください。

 

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

オード門

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

城塞の西の門です。こちらも立派です。

 

ヌフ橋

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

城塞の全景を見ることが出来る場所です。

 

 

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典

 

以上になります。カルカッソンヌは夜のライトアップされた姿も見事です。近くの宿を取れば外に出なくても見られますのでオススメです。ぜひ行ってみてください♪

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-パリ空港(約13時間、全日空)

 

パリ空港-トゥールーズ空港(約1時間20分)

 

トゥールーズ-カルカッソンヌ(列車で約1時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「カルカッソンヌ」(フランス):旅の大辞典
フランスの設定です。

備考

 

⇒フランスのガイドブック

 

⇒フランス留学の関連商品

 

⇒フランス料理の関連商品

 

⇒モン・サン・ミッシェルの関連商品

 

カルカッソンヌ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆