「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典

 

名称

モラヴィア

(Moravia)

場所

チェコ

(Czech Republic)

時差

8時間

時期

4月~10月

(特に5月)

 

モラヴィアは「緑の絨毯」と称される美しい大草原が有名で、チェコ第2の都市ブルノから日帰りで訪れることができます。情報が少ない場所なので参考になれば幸いです。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

 

拠点の街はブルノとキヨフです。

 

ブルノはプラハに次ぐチェコ第2の都市であり、モラヴィア地方の中心都市です。人口は約36万人。

 

最寄りの空港はブルノ空港(BRQ)。国外の12都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

ブルノ
Booking.com

 

キヨフは、人口約4万人の小さな町で、4年毎に行われる民族祭が有名です。空港はありません。

 

「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

キヨフ
Booking.com

 

 

■プラハからブルノへのアクセス

鉄道で行く

■プラハ本駅
「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

 

プラハ本駅からブルノ本駅への直通列車が出ています。

・1日10本程度
・料金:4.10€
・所要時間:約2時間半

 

■ブルノ本駅
「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

 

バスで行く

「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

 

プラハ本駅の近くにあるバスターミナルから、多くの直通バスが出ています。

・頻繁に運行
・所要時間:約2時間半
・料金:3.99€~

 

 

■ウィーン(オーストリア)からブルノへのアクセス

鉄道で行く

■ウィーン中央駅
「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

 

ウィーン中央駅から、少ないですがブルノへの直通列車が出ています。

・1日4本
・所要時間:約2時間半
・料金7€

 

バスで行く

 

バスは各所から多く出ています。ウィーン中央駅前のバスターミナル、エーアトベルクのバスターミナル、Vienna Simmering駅前のバスターミナル、ウィーン空港、などが多いです。

・所要時間:1時間~2時間
・料金:6€~

 

また、ブルノに用が無ければ「キヨフ」のすぐ下にある「ホドニーン」という町へ直接行ってしまうという方法もあります。

 

■ホドニーン
「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

 

 

■ブラチスラヴァ(スロヴァキア)からブルノへのアクセス

鉄道で行く

「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

 

ブラチスラヴァ中央駅からブルノ駅へ直通列車が出ています。

・1日4本
・所要時間:約1時間20分
・料金:5.90€

 

バスで行く

 

上記の「ブラチスラヴァ中央駅」前のバスターミナルや「Bratislava Nivy bus station」から、ブルノへの直通バスが出ています。

・所要時間:約1時間半
・料金:4.99€

 

こちらも上記と同じで、ブルノに用が無ければ「キヨフ」のすぐ下にある「ホドニーン」という町へ直接入ってしまうという方法もあります。

 

 

■ブルノからキヨフへのアクセス

■キヨフ駅
「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

 

ブルノ駅からキヨフ駅へ多くの直通列車が出ています。

・1日30本程度
・所要時間:約1時間
・料金:5€

 

 

■モラヴィア大草原の観光の仕方

「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典

 

モラヴィア大草原は、地元の人にとっては単なる草原のため特に観光地化されていません。最近になってSNSで話題になっていることを地元の自治体が気づいて少しずつ公式に紹介されはじめた、という感じです。

 

ですので、まだまだ自分達の足でビューポイントまでたどり着く必要がある場所です。でもその方が旅っぽくて良いですよね(^^)

 

 

ざっくりとですが青いラインの内側と、その周辺がいわゆる「モラヴィア大草原」です。周り方は「レンタルサイクル」「レンタカー」「バスと徒歩」「タクシーチャーター」「現地ツアー」の4つになります。

 

自転車で行く
「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典

 

バッグパッカーには最もポピュラーな方法で、キヨフの中央広場前にある観光案内所で自転車を借りて、自分で周ることができます。ただ、アップダウンは結構ありますので注意してください。夏などは日射病や熱中症にならないよう、水分をしっかりと補給してください。

 

公式HPはこちらです。ここでパンフレットをもらうことが出来てビューポイントのGPS座標なども記載されています。

 

■観光案内所
「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

・5月~10月のみ営業
・月~金:9時~17時
・土日祝は営業時間が短くなります
・デポジット:1000コルナ
・料金:100コルナ(6時間)/200コルナ(24時間)

 

レンタカーで行く

■キヨフのレンタカー屋

 

キヨフにもレンタカー屋はありますが、ブルノの方が大きい都市なので、むしろブルノで借りてしまったほうが良いとも思います。本当にアップダウンが多い土地なので、海外の運転に不安が無ければレンタカーはベストな選択だと思います。

 

■ブルノのレンタカー屋

 

バスと徒歩(または徒歩のみ)で行く

 

再びこちらの地図での説明になります。流れとしては、右上のキヨフ駅から少し離れたバスターミナルへ移動し、バスで左上の「ストラージョビツェ(Strážovice)」へ行きます。そこから中央下にある「ミストジーン(Mistřín)」まで風景を楽しみながら歩いて、ミストジーンからキヨフまでバスで戻ってきます。

 

まずは「キヨフ駅」からバスターミナルへと移動します。徒歩だと20分くらいでしょうか。ターミナルの前にはスーパーがあるので、軽食も用意できます。

 

 

ここから「106番」「661番」のバスで「ストラージョビツェ(Strážovice)」へ行くことができます。切符はドライバーに行き先を告げて購入します。ブルノからの日帰りであれば、ブルノで1日券を買っておくとキヨフのバスでも利用できるので便利です。バスには降車ボタンがありませんので、いずれにせよドライバーに行き先を告げておくと安心です。

・106番の時刻表
・661番の時刻表
(1枚目が平日、2枚目が土日)
・所要時間:約10分
・料金:16コルナ

 

上の地図の青いルートの内側には小さい道が色々ありますので好きな道を歩いて大丈夫です。こちらのミニ教会も人気のフォトスポットで、青いルートの内側にあります。

 

「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典 

 

そして「ミストジーン(Mistřín)」のバス停に着いたら「662番」「663」のバスでキヨフに戻ります。

・662番の時刻表
・663番の時刻表
(1枚目が平日、2枚目が土日)
・所要時間:約15分
・料金:16コルナ

 

その他の行き方

 

タクシーチャーターは値段よりも言葉がネックになると思います。ただ、観光案内所でパンフレットが作られたので、それを使って自分で上手く説明できそうであれば、料金交渉をしてタクシーで周ってしまうのも良いと思います。

 

また、現地ツアーも1つの手だとは思います。チェコはとにかく「田舎では英語がなかなか通じない」という面があるので、一人旅に慣れていても何かと大変な場面があります。ベルトラのモラヴィアの現地ツアーはこちらです

 

 

■旅の時期

「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典
出典:https://www.karteq.info/2018/11/28/south-moravia/

 

旅のベストシーズンは5月。菜の花が咲き乱れ、通常の「緑の絨毯」に「黄色い絨毯」が加わります。

 

「緑の絨毯」は初夏。「ひまわり」が咲き出すのは7月。全面が茶色になるのが10月頃。雪景色になるのが1・2月。といった感じです。

 

以上が個人での行き方になります。日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ワルシャワ空港(約11時間)

 

ワルシャワ空港-プラハ空港(約1時間半)

 

プラハ-ブルノ(電車で約2時間半)

 

ブルノ-キヨフ(電車で1時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「モラヴィア」(チェコ):旅の大辞典
チェコの設定です。

備考

 

⇒チェコのガイドブック

 

キヨフ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆