「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典

 

名称

チロル地方

(Tyrol)

場所

オーストリア

(Österreich)

時差

8時間

時期

4月~10月

 

チロル地方は、オーストリアからイタリアにかけてのアルプス山脈東部のことで、スキーやハイキング、トレッキングや登山のメッカとして知られています。魅力的な山岳鉄道もあり、世界中から観光客が来る一大リゾート地です。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

拠点の町はインスブルック。過去に二度冬季オリンピックが開催されたほどウィンタースポーツが盛んな場所で、リゾート地としても有名です。人口は約13万人。

 

最寄りの空港はインスブルック空港(INN)。国内外合わせて15都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

インスブルック
Booking.com

 

 

■ザルツブルクからインスブルックへの行き方

■ザルツブルク中央駅
「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

ザルツブルク中央駅からインスブルック駅へ直通列車が出ています。バスだと直通が無いようなので列車がオススメです。

・1日20本程度
・所要時間:約1時間50分
・料金:19€~

 

■インスブルック中央駅
「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

 

■ミュンヘン(ドイツ)からインスブルックへの行き方

■ミュンヘン中央駅
「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

・1日8本程度
・所要時間:約1時間45分
・料金:18.90€~

 

 

■ヴェローナ(イタリア)からインスブルックへの行き方

■ヴェローナのバスターミナル
「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

イタリアのヴェローナからは「ポルタ・ヌオーヴァ駅」前のバスターミナルから直通バスが出ています。

・1日4本程度
・所要時間:約4時間
・料金:12€~

 

 

■チロルの町①ゼーフェルト

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

標高約1200m、人口は約3000人。チロル地方を代表する町で、高級リゾート地としても有名です。日本でいう軽井沢のような感じで、夏はハイキング、冬はウィンタースポーツが盛んです。ドイツにも「ゼーフェルト」という小さな町があるため、一般的に「Seefeld in Tirol(ゼーフェルト・イン・チロル)」と表記されます。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

ゼーフェルト
Booking.com

 

 

インスブルックからのアクセス

■ゼーフェルト駅
「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

インスブルック中央駅からゼーフェルト駅へ直通列車が出ています。

・1日20本程度
・所要時間:36分
・料金:6.30€

 

ゼラニウムが飾られた建物

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典

 

チロル地方の代表的な光景の1つに、バルコニーがゼラニウムなどの花で飾られた建物があります。ホテルなどの大きな建物の壁一面に花が飾られた様子は圧巻です。

 

ゼーキルヒル教会

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

町の外れにある、とても可愛らしい教会です。夏の緑の絨毯の上の姿も良いですが、冬の雪景色も素晴らしいです。

 

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典

 

 

■チロルの町②マイヤーホーフェン

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

標高630m、人口は約3800人。ハイキングというよりも本格的な登山者が集まる場所です。世界で初めてエベレストの無酸素登頂に成功したペーター・ハーベラー氏の出身地でもあります。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

マイヤーホーフェン
Booking.com

 

インスブルックからのアクセス

■イェンバッハ駅
「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

インスブルックからは直通列車はなく、一度「イェンバッハ駅」に行きます。ここで「ツィーラタール鉄道」に乗り換えまして、終点の「マイヤーホーフェン駅」へ行きます。

 

■マイヤーホーフェン駅
「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

イェンバッハ駅には「ツィーラタール鉄道」の他に「アッヘンゼー鉄道」も乗り入れていて、かわいらしい蒸気機関車に乗ることができます。

 

■インスブルックからイェンバッハ
・1日8本程度
・所要時間:約30分
・8.8€

■イェンバッハからマイヤーホーフェン
・頻繁に運行
・所要時間:約1時間
・8.8€

 

 

■チロルの町③サンクトアントン

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

標高は約1300m、人口は約2500人。アルペンスキーやハイキングのメッカとして知られていて、特にハイキングは景観もさることながら整備もしっかりされていて、チロル地方随一と名高い場所です。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

サンクトアントン
Booking.com

 

インスブルックからのアクセス

■サンクトアントン駅
「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

インスブルック中央駅から直通列車が出ています。

・1日10本程度
・料金:17.50€
・所要時間:約1時間10分

 

チロルの夕べ(TIROLER ABEND)

 

チロル地方で見られるショーで、伝統の踊りや音楽を鑑賞しながらディナーを楽しむことができます。

 

 

■チロルの町④レッヒ

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

標高約1450m、人口は約1500人。レッヒは「アルプスの宝石」と呼ばれる村で、故ダイアナ妃やベルギー王室なども訪れる、ヨーロッパで最高級のリゾート地の1つです。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

レッヒ
Booking.com

 

サンクトアントンからのアクセス

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典 

 

レッヒへは、上記のサンクトアントンの駅前にあるバスターミナルから直通バスが出ています。

・1日15本程度
・料金:5.2€
・所要時間:約30分

 

スキーを楽しむ
「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典

 

レッヒはとにかくスキーです。ヨーロッパにおいてはスイスの「サン・モリッツ」と並ぶ、スキーヤー垂涎の高級リゾートですので、ぜひ最高のスキー体験をしてください(^^)

 

以上が個人での行き方になります。日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ウィーン空港(約12時間、全日空)

 

ウィーン空港-インスブルック空港(約1時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「チロル地方」(オーストリア):旅の大辞典
オーストリアの設定です。

備考

 

⇒オーストリアのガイドブック

 

⇒オーストリア留学の関連商品

 

インスブルック
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆