「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

タンペレ大聖堂

(Tampere Cathedral)

場所

フィンランド

(Finland)

時差

夏:6時間/冬:7時間

時期

6月~8月

 

タンペレ大聖堂は「死」をテーマにしたフレスコ画や装飾が並ぶ珍しい大聖堂です。ヘルシンキから日帰りで行くことも出来るので、フィンランドを訪れた際はぜひ行ってみてください。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はタンペレ。18世紀後半に築かれた新しい街です。フィンランドにおける社会主義運動の中心地で、あのレーニンとスターリンが初めて出会った場所として知られています。人口は約21万人。

 

最寄りの空港はタンペレ・ピルカッラ空港(TMP)。国内外合わせて4都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

タンペレ
Booking.com

 

 

■空港から市内への移動

 

 

タンペレ空港は市内中心部から南西に約20km離れています。市内への移動方法はバスかタクシーになります。

 

バスで行く

「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「1A」のバスが、空港と市内中心部のタンペレ駅をつないでいます。出発は第1ターミナル前です。

・7時~25時頃まで運行
・20~60分おきに運行
・所要時間:約35分
・料金:6€
時刻表検索

 

タクシーで行く

タクシーの場合、所要時間は約15分、料金は30€~です。

 

 

■ヘルシンキからタンペレへのアクセス

鉄道で行く

■ヘルシンキ中央駅
 

 

ヘルシンキ中央駅から、タンペレ駅へVR列車という直通列車が出ています。
「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

・7時頃~22時頃まで運行
・1日30本程度運行
・所要時間:1時間半~2時間
・料金:18€~
時刻表

 

■タンペレ駅
 

 

バスで行く

 

 

ヘルシンキ中央駅から徒歩で10分弱歩いた場所に「カンピ(Kamppi)」というショッピングセンターがありまして、その地下がバスターミナルになっています。「Matkahuolto社」と「Onnibus社」の2つがあり、タンペレのバスステーションまでをつないでいます。

・所要時間:約2時間半
・料金:約6€
・「Matkahuolto社」
→少し小さめのバス、予約が必要
・「Onnibus社」
→普通のバス、予約か現地払い

 

■タンペレのバスステーション
 

 

 

■タンペレ大聖堂

 

 

1907年に建てられた大聖堂で、タンペレ駅から徒歩5分ほどの場所にあります。石造りの建物に赤い屋根でとても可愛らしい外観はフィンランド・ナショナルロマン主義という様式です。

 

「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

 

しかし、中に入ると様子がガラッと変わります。

 

 

画面を回して周囲を見てみてください。世界のどの教会とも雰囲気が違うことが分かると思います。収容人数は2000人にもなります。

 

「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

 

正面の祭壇画はマグヌス・エンケルという方が描いたもの。その上には円形のステンドグラスで十字架が表現されています。

 

「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

 

周囲を取り巻くのは、ヒューゴ・シンベリという方が手掛けた「傷ついた天使」です。裸の少年たちがトゲだらけの巨大な植物のツルを持っています。

 

「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

 

祭壇の左横には有名な「死の庭園」が飾られています。これもヒューゴ・シンベリの作品です。

 

「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

 

天井には翼のような模様が描かれ、中央ではヘビが口を開けています。

 

「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

 

2階には重厚なパイプオルガンがあり、2階ににも登れるので間近で見ることができます。

 

「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

 

2階にはいくつものステンドグラスがあり、それぞれデザインが異なります。

 

「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

・10時~17時(夏季)
・11時~15時(冬季)
・無料
公式HP

 

以上になります。世界でもまれな「死」をテーマにした大聖堂。ぜひ行ってみてください(^^)

 

 

■ムーミン美術館

 

 

日本でも大人気のムーミンはフィンランドで生まれました。こちらには、その美術館が建てられています。たくさんの原画や模型、グッズやお土産などがあります。

 

・火~金:9時~19時
・土日:11~18時
・料金:12€
公式HP

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-モスクワ空港(約10時間、アエロフロート)

 

モスクワ空港-ヘルシンキ空港(約2時間)

 

ヘルシンキ-タンペレ(電車で約1時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「タンペレ大聖堂」徹底ガイド:旅の大辞典
フィンランドの設定です。

備考

 

⇒フィンランドのガイドブック

 

タンペレ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆