「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

聖マリア教会

(Marii Panny)

場所

クラクフ

(Krakau)

時差

夏:7時間/冬:8時間

時期

6月~8月(夏)

 

聖マリア教会は、ポーランドの古都クラクフの中心にある教会で、内部の美しさが有名です。特に木彫りの主祭壇は見事で一見の価値があります。また、塔には登れるようになっていますので、ぜひクラクフの街を一望してください。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はクラクフ。17世紀初頭までポーランド王国の首都で、日本でいう京都のような位置づけです。現在はワルシャワ、ウッチに次ぐ第3の都市です。人口は約76万人。

 

最寄りの街はクラクフ空港(KRK)。国内外合わせて80以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

クラクフ
Booking.com

 

 

■空港から市内への移動

 

 

空港は市内中心部から西に約13km離れています。市内への移動方法は、鉄道、バス、タクシーの3種類です。

 

鉄道で行く

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

空港からクラクフ中央駅まで直通列車が出ています。

・所要時間:17分
・料金:8ズウォティ
・30分に1本程度
時刻表

 

■クラクフ中央駅
 

 

バスで行く

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「208番」「252番」の路線バスが空港と市内をつないでいます。

・所要時間:約45分
・料金:4ズウォティ
時刻表

 

タクシー

タクシーの場合、所要時間は約30分、料金は80~100ズウォティです。

 

 

■聖マリア教会

 

 

1320年に建てられた教会で、クラクフの中央広場に隣接しています。ポーランド・ゴシック様式の代表的な建築物で、世界中にある同様式の教会のモデルになっています。外観も美しいですが特筆すべきは内部です。

 

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

このとおり驚くべき美しさなんです(^^) まず、柱1つ1つに小さい祭壇が付属していて、そこには宗教画がはめ込まれています。他国の教会や大聖堂では、壁や天井一面にフレスコ画が描かれていたり、絵が飾ってあっても、いかにもなイコン(聖人画)が多いですよね。

 

■ヴィースの巡礼教会のフレスコ画(ドイツ)
「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

■ブラゴヴェシェンスキー大聖堂(ロシア)
「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

しかしここは、もちろん聖書などがテーマの絵なんだと思いますが、いかにもな聖人画などと比べると宗教色が薄くて、あたかも美術館で絵を見ているような錯覚を覚えます。

 

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

続いて天井です。まるで宇宙のような世界観で見る人を惹きつけます。

 

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

入り口の上には、1399年につくられたパイプオルガンがステンドグラスをバックに設置されています。

 

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

そして、最大の見どころが主祭壇である「ヴィット・ストウオシ祭壇」。15世紀に市民の寄付によってつくられた、4つの扉がある木彫りの祭壇です。描かれているのは聖母マリアの生涯で、上部には圧巻のステンドグラスがはめ込まれています。

 

 

高さは13mにもなり、中世につくられた現存する祭壇としてはヨーロッパで最大のもので、ポーランドの国宝に指定されています。

 

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

さて、続いては特徴的な2つの塔について。左の高い塔は82m、9階部分から8角形になっています。右の低い塔は69m、鐘楼が備え付けられています。

 

左の塔に登れるようになっていて、赤で囲んだ部分が入り口です。天気などによって入れる日と入れない日がありまして、入れるときは左側にチケット売り場が出ています。

 

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

上部からはクラクフの街を一望できます。塔は4月~10月は通常営業で、11月、12月、3月は木金土のみです。また1月~2月は入場できません。

 

■聖マリア教会
・教会:11時半~18時
・塔:9時10分~17時半
・塔の料金:5ズウォティ

 

ちなみに、ポーランド北部のグダニスクにも有名な「聖マリア教会」がありますので、間違えないように注意してください。

 

■グダニスクの「聖マリア教会」
「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

以上になります。クラクフが誇る絶景教会にぜひ行ってみてください♪

 

クラクフには日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ワルシャワ空港(約11時間)

 

ワルシャワ空港-クラクフ空港(約1時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「聖マリア教会」徹底ガイド:旅の大辞典
ポーランドの設定です。

備考

 

⇒ポーランドのガイドブック

 

クラクフ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆