「ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド

(Landschaftspark Duisburg-Nord)

場所

デュイスブルク

(Duisburg)

時差

8時間

時期

5月~9月

 

ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルドは、廃工場を元に造られた都市公園で、ドイツ近辺では非常に有名な場所です。日中だけでなく、夕暮れから夜のライトアップまで全て素晴らしいので、ぜひ丸一日滞在してみてください。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はデュイスブルク。ライン川とルール川の合流地点に位置する工業都市で、世界有数の河港があります。1世紀の遺跡が発見されている古都でもあります。人口は約50万人。

 

最寄りの空港はデュッセルドルフ国際空港(DUS)。国内外合わせて150以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

デュイスブルク
Booking.com

 

 

■デュッセルドルフからデュイスブルクへのアクセス

 

 

デュッセルドルフ中央駅から、デュイスブルク中央駅へ多くの直通列車が出ています。

・5時半頃~24時半頃まで運行
・1日40本程度運行
・所要時間:約1時間半
・料金:24.7€

 

■デュイスブルク中央駅
 

 

 

■ドルトムントからデュイスブルクへのアクセス

 

 

ドルトムント中央駅から、上記のデュイスブルク中央駅へ多くの直通列車が出ています。

・4時頃~24時頃まで運行
・1日40本程度運行
・所要時間:約35分
・料金:12.9€

 

 

■ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルドへのアクセス

「ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

上記のデュイスブルク中央駅から、路面電車の「903番」に乗り「ランドシャフトパーク北(Landschaftspark Nord)」停留所へ行きます。路面電車は英語では「トラム」で、ドイツ語では「シュトラーセンバーン(Straßenbahn)」と呼ばれます。

・所要時間:約12分
・7分おきに運行

 

 

 

■ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド

 

 

ドイツ屈指のインスタ映えスポットといっても過言ではなく、廃止された工場がそのまま景観公園になっています。こちらが全体図。

 

「ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

180エーカーという広大な面積で、下から見ても上から見ても、内部も外観も圧巻の迫力なので、できれば3時間は欲しいところです。

 

「ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://de.fiylo.com/

 

世界的には名高い場所で、イギリスの新聞「ザ・ガーディアン」が選んだ「世界の都市公園ベスト10」に、バルセロナのグエル公園や、ニューヨークのハイラインなどと共に選出されています。

 

 

元々は1901年から1985年まで鉄が造られた工場で、2000℃で鉄鉱石を溶かした溶鉱炉なども見ることが出来る貴重な場所です。ヨーロッパの産業遺産にも含まれていて、1994年から一般公開されています。

 

 

薄暗い部分の世界観はまさにバイオハザード。今にもクリーチャーが出てきそうです。この非日常の体験を求め、今では年間で100万人が訪れる人気の公園になっています。

 

 

下から見るとスゴイ迫力。工場で働いている人でないと、中々見られない光景ですね。園内は歩きでも回れますが、広いので自転車を借りることも可能です。

 

「ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド」徹底ガイド:旅の大辞典 「ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:公式HP

 

敷地内にはたくさんのアクティビティ施設があり、ダイビングプールまでありますΣ(゚∀゚ノ)ノ ライセンス講習やレスキュー訓練などに使われているようです。

 

「ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

こちらはクライミング施設。高さもちょうどいいし、とても広いのでピッタリな活かし方ですね。

 

「ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

恐ろしすぎる綱渡り…カイジみたいですね(^^;) 他にも年間で約250のイベントがおこなわれています。

 

 

そして夕方から夜にかけては、また違った素晴らしさを見せてくれます。まずはこの夕日ですね。周囲だけ見るとドイツとはとても思えません(^^;) 東南アジアの密林地帯のようです。

 

 

夜のライトアップは素晴らしく、格好のデートスポットになっています。ちなみに、ここは公園なので24時間入ることが出来まして、入場料もありません。自己責任でどこに登っても大丈夫です(^^;)

 

「ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

以上になります。世界で十指に入る都市公園にぜひ行ってみてください♪

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-モスクワ空港(約10時間)

 

モスクワ空港-デュッセルドルフ空港(約4時間半)

 

デュッセルドルフ-デュイスブルク(電車で約1時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ラントシャフトシュパーク・デュイスブルク=ノルド」徹底ガイド:旅の大辞典
ドイツの設定です。

備考

 

⇒ドイツのガイドブック

 

⇒ドイツ留学

 

⇒ドイツ料理

 

⇒ドイツワイン

 

デュイスブルク
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆