「タイガー&タートル」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

タイガー&タートル

(Tiger & Turtle)

場所

デュイスブルク

(Duisburg)

時差

8時間

時期

5月~9月

 

タイガー&タートルは「歩けるジェットコースター」として、SNSなどを通して近年一気に有名になりました。デュッセルドルフから日帰りで簡単に行くことができます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街はデュイスブルク。ライン川とルール川の合流地点に位置する工業都市で、世界有数の河港があります。1世紀の遺跡が発見されている古都でもあります。人口は約50万人。

 

最寄りの空港はデュッセルドルフ国際空港(DUS)。国内外合わせて150以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

デュイスブルク
Booking.com

 

 

■デュッセルドルフからデュイスブルクへのアクセス

 

 

デュッセルドルフ中央駅から、デュイスブルク中央駅へ多くの直通列車が出ています。

・5時半頃~24時半頃まで運行
・1日40本程度運行
・所要時間:約1時間半
・料金:24.7€

 

■デュイスブルク中央駅
 

 

 

■ドルトムントからデュイスブルクへのアクセス

 

 

ドルトムント中央駅から、上記のデュイスブルク中央駅へ多くの直通列車が出ています。

・4時頃~24時頃まで運行
・1日40本程度運行
・所要時間:約35分
・料金:12.9€

 

 

■タイガー&タートルへのアクセス

「タイガー&タートル」徹底ガイド:旅の大辞典

 

上記のデュイスブルク中央駅から、路面電車の「903番」に乗り「タイガー&タートル停留所」へ行きます。路面電車は英語では「トラム」で、ドイツ語では「シュトラーセンバーン(Straßenbahn)」と呼ばれます。

・所要時間:約20分
・料金:2.8€

 

 

 

■タイガー&タートル

 

 

正しくは「タイガー・アンド・タートル-マジック・マウンテン」といいます。一見、テーマパークの中の1アトラクションのように思えますが、2011年に造られたアート作品で、周辺には何もありません。

 

 

一言でいうと「歩けるジェットコースターレーン」です。一回転している上の部分は残念ながら無理なのですが、その他の部分は合計で220m歩くことができます。総階段数は249段で、一度に登れる人数は最大で195人になります。

 

 

最上部の高さは約20m。歩行出来る部分の最上部は約13mで結構な高さがあります。しかし、元々小高い丘の上に建てられているため、実は丘の下からの高さは約45mにもなります。周辺は田舎なので高い建物もなく、はるか先まで見渡すことができます。

 

 

夜には880個のLEDライトで美しくライトアップされます。こんなところは世界で唯一ですので、夜に合わせて行くのもオススメです。

 

 

遠目で見ると銀色に輝くヘビみたいですね(^^;) テーマパークでは無いため入場料は無料です。ただ、風が強い日などは登ることは出来ません。

 

以上になります。ケルンやボンからも日帰りで行けますので、ぜひ行ってみてください♪

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-モスクワ空港(約10時間)

 

モスクワ空港-デュッセルドルフ空港(約4時間半)

 

デュッセルドルフ-デュイスブルク(電車で約1時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「タイガー&タートル」徹底ガイド:旅の大辞典
ドイツの設定です。

備考

 

⇒ドイツのガイドブック

 

⇒ドイツ留学

 

⇒ドイツ料理

 

⇒ドイツワイン

 

デュイスブルク
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆