「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

ベルリン

(Berlin)

場所

ドイツ

(Germany)

時差

8時間

時期

5月~9月

 

ベルリンは、ヨーロッパ屈指の世界都市で多くの見どころがあります。当サイトでは3ページに渡って特集しておりますので、下記からごらんください。こちらのページは「ベルリン③市内の見どころ(2)」になります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■ベルリンの見どころ一覧

 

ベルリンには多くの見どころがありますが、ここは外せないという場所を9ヶ所厳選しました。このページでは青のアイコンについてご紹介します。アイコンをクリックすると名前と写真が表示されます。

 

 

■イーストサイドギャラリー

 

 

ベルリンの壁を使った野外ギャラリーで、壁が崩壊した1990年に、世界中のアーティストが東側の壁に合計で105のアートを描きました。

 

 

オストバーンホーフ駅(Ostbahnhof)を出たら、シュプレー川(Spree)沿いに延びる「ミューレン通り(Mühlenstraße)」へ行きます。ここからがスタートです。

 

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

最も有名な作品はこちら。ソ連のブレジネフと東ドイツのホーネッカーがキスをしています。

 

 

ギャラリーはワルシャワストリート駅の手前まで1316m続いています。もちろん見学は無料です。

 

 

 

■ベルリンテレビ塔

 

 

1969年に造られた高さ368mのテレビ塔で、ヨーロッパでは4番目に高い建築物です。

 

 

高さ204m地点の球体部分に展望台とレストランがあり、晴れた日には約40km先まで見渡せるそうです。レストランは20分で1回転していますΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

【ベルリンテレビ塔】
■アクセス
・Sバーン5・7・75号線/Uバーン2・5・8号線の
「Alexanderplatz駅」で下車。

 

■営業時間
・3~10月:9~24時
・11~2月:10~24時

 

■料金:15.5€
公式HP

 

テレビ塔の入場やレストランの予約は日本語で可能です。詳細はこちらからご覧ください。

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■博物館島

 

 

「ペルガモン博物館」「新博物館」「ボーデ博物館」「旧ナショナルギャラリー」「旧博物館」という5つの博物館が集まっている島で、世界遺産に登録されています。観光としての見どころは「ペルガモン博物館」と「新博物館」です。これらの博物館をしっかり周る方は「ミュージアムパス」を使うと安くなります。

 

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ペルガモン博物館

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

1930年に造られた博物館で、古代ローマや古代オリエントの美術や建築物が中心です。博物館島で最も混み合う博物館で、見どころは「復元された遺跡」の数々です。特に「バビロンのイシュタル門」「ミレトスの市場の門」「ゼウスの大祭壇」「バビロンの行列通り」などは古代世界が見事に蘇っていて圧巻の迫力です。

 

■バビロンのイシュタル門(紀元前560年頃)
「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

■ミレトスの市場の門(紀元前120年頃)
「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

■ゼウスの大祭壇(紀元前180年頃)
「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

■バビロンの行列通り
「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

【ペルガモン博物館】
・営業時間:10時~18時
・料金:19€
公式HP

 

新博物館

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

1859年に造られた博物館で、古代エジプトに関する収蔵品が中心です。最大の見どころは、誰もが教科書で一度は見たことがある「王妃ネフェルティティの胸像」です。

 

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

古代エジプトのアマルナ美術の最高傑作と言われています。

【新博物館】
・営業時間:10時~18時
・料金:12€
公式HP

 

旧国立美術館

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

1876年に造られた、アテネのパルテノン神殿を模して造られた美術館で、外観が見応えがあります。旧ナショナルギャラリーとも呼ばれます。

【旧国立美術館】
・営業時間:10時~18時
・料金:10€
・月曜休み
公式HP

 

旧博物館

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

1830年に造られた博物館で、5つの中では最古です。元々はプロイセン王家の王室コレクションが中心でしたが、2009年にリニューアルされた際に古代エジプトの美術が中心になりました。

【旧博物館】
・営業時間:10時~18時
・料金:10€
・月曜休み
公式HP

 

ボーデ博物館

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

1904年に造られた博物館で、島の北端に位置します。ビザンティン美術や膨大なメダルコレクションが見どころです。

【ボーデ博物館】
・営業時間:10時~18時
・料金:12€
・月曜休み
公式HP

 

 

■ベルリン大聖堂

 

 

1905年に改築されて現在の姿になった大聖堂で、復元された高さ114mのドームは270段の階段を使って登ることができ、ベルリンの街を一望できます。

 

 

内部も非常に見応えがあるので、博物館島を訪れた際はぜひ行ってみてください。

 

【ベルリン大聖堂】
・9時~20時
・料金:7€

 

 

ベルリンには日本語で予約出来る現地ツアーも多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

こちらも日本語で申し込めますが、日本語ツアーなどは基本的にありません。ただツアーの数が桁違いに多いので、ピンポイントで探すことができます。

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典

 

以上になります。その他の見どころや観光パスなどは下記からご覧ください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-モスクワ空港(約10時間)

 

モスクワ空港-ベルリン空港(約3時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ベルリン③市内の見どころ(2)」徹底ガイド:旅の大辞典
ドイツの設定です。

備考

 

⇒ドイツのガイドブック

 

⇒ドイツ留学

 

⇒ドイツ料理

 

⇒ドイツワイン

 

ベルリン中心部
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆