「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

ベルリン

(Berlin)

場所

ドイツ

(Germany)

時差

8時間

時期

5月~9月

 

ベルリンは、ヨーロッパ屈指の世界都市で多くの見どころがあります。当サイトでは3ページに渡って特集しておりますので、下記からごらんください。こちらのページは「ベルリン①アクセスと観光パス」になります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

ベルリンはドイツの首都で、190カ国以上もの海外出身者が暮らしています。市としての人口は約360万人。都市圏としての人口は540万人を超える、ヨーロッパ屈指の世界都市です。

 

最寄りの空港はベルリン・テーゲル空港(TXL)。国内外合わせて110以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

ベルリンは巨大な都市なので、宿泊エリアに悩むところです。定番の場所を3ヶ所ご紹介します。1つ目は「フリードリッヒシュトラーセ駅周辺」です。

 

観光スポットが集中していて、ブランデンブルク門や国会議事堂にすぐアクセスできます。観光客向けのレストラン、カフェなども多く、スーパーもあるので自炊もできます。「U-Bahn」「S-Bahn」の駅も近いので、周辺へのアクセスにも便利です。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

フリードリッヒシュトラーセ駅周辺
Booking.com

 

2つ目は「クーダム周辺」です。クーダムとは「ドイツの銀座」「ベルリンのシャンゼリゼ通り」と言われています。それだけで雰囲気は伝わると思います。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

クーダム周辺
Booking.com

 

3つ目は「アレクサンダープラッツ駅周辺」です。旅行者向けの安宿が並ぶ賑やかなエリアです。バッグパッカーも多いですが、デパートがあるので地元の人もたくさん訪れるエリアです。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

アレクサンダープラッツ駅周辺
Booking.com

 

 

■ベルリン空港から市内

 

 

ベルリン空港は市内中心部から北東に約8km離れています。移動方法はバスかタクシーになります。首都の割に小規模な空港なので、スーツケースを取り忘れて外に出てしまう人がいますので気をつけてください。

 

TXLバス

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

観光客を中心に最も使われるバスです。バス乗り場はターミナルA・Bの右側にあり、切符は空港内のチケットカウンターか、外の券売機で買います。

・ベルリン中央駅行き
・2番乗り場
・4時半~24時半まで運行
・10~20分おきに運行
・所要時間:終点まで約40分
・料金:2.8€

 

■ベルリン中央駅
 

 

X9バス

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

・ベルリン動物園行き
・3番乗り場
・4時半~24時半まで運行
・5~20分おきに運行
・所要時間:終点まで約20分
・料金:2.8€

 

109バス

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

・ベルリン動物園行き
・4番乗り場
・5時頃~24時頃まで運行
・約20分おきに運行
・所要時間:終点まで約24分
・料金:2.8€

 

■ベルリン動物園駅(ツォー駅・Zoo駅)
 

 

タクシー

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

タクシーはメーター制で、白い車体のタクシーが正規の空港タクシーです。市内中心部までは約30分で、料金は約30€です。

 

 

■プラハからベルリンへのアクセス

鉄道で行く

■プラハ本駅
「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

プラハ本駅から、上記のベルリン中央駅へ直通列車が出ています。

・1日6本程度
・6時半~16時半まで運行
・2時間に1本運行
・所要時間:約4時間
・料金:18.90€

 

バスで行く

■プラハのバスターミナル
「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典 

 

プラハのバスターミナルから、複数のバス会社が「ベルリン中央バスステーション」への長距離バスを運行しています。

・頻繁に運行
・所要時間:4~5時間
・料金:14€~

 

■ベルリン中央バスステーション
 

 

 

■ベルリンの観光パス

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典
※拡大できます。

 

ベルリンもヨーロッパ諸国の大都市と同じで多くの観光パスが発行されていて、それゆえ逆に良くわからないという状態になっています(^^;) 旅行者としては「公共交通機関が乗り放題」になることが一番大事になると思いますので、その視点でご紹介します。

 

また、ベルリンの公共交通機関での移動はゾーン制になっていますので、上の地図でご確認ください。

 

ウェルカムカード

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

最も定番の観光パスで、公共交通機関が乗り放題になり、200以上の主要観光スポットが25~50%オフになります。料金は「ABゾーン・48時間:23€」から。詳細はリンク先からご覧ください。

 

5つの博物館が集まっていることで有名な「博物館島」は含まれていませんが、16.1€を追加することで含めることができます。

 

シティツアーカード

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

公共交通機関が乗り放題になり、テレビ塔など10ヶ所の観光スポットが割引になります。料金は「ABゾーン・2日間:19.9€」から。詳細はリンク先からご覧ください。(画像は自動翻訳された状態です)「博物館島」は含まれず、追加システムもありません。

 

ベルリンパス

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

こちらは「公共交通機関の乗り放題」が基本的なプランでは付いていないのですが、16.1€で追加することができます。その上で60ヶ所の観光スポットが無料になり「博物館島が含まれる」というメリットがあります。

 

30日間の中で行く場所を選択する「エクスプローラーパス」と、対象施設全部が含まれるが数日間の有効期限を設定する「オールインクルーシブパス」の2つがあります。詳細はリンク先からご覧ください。(画像は自動翻訳された状態です)

 

1日券(乗り放題チケット)

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

こちらは、駅の券売機で購入します。写真のようにゾーンで別れていて「Day ticket」から購入します。英語モードにすれば迷わず購入できると思います。電車もバスも利用時は刻印機で打刻しないと、無賃乗車で高額な罰金を払わされますから注意してください(^^;) 料金は約7€です。

 

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典 「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■ベルリンの見どころ一覧

 

ベルリンには日本語で予約出来る現地ツアーも多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

こちらも日本語で申し込めますが、日本語ツアーなどは基本的にありません。ただツアーの数が桁違いに多いので、ピンポイントで探すことができます。

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

以上になります。続きまして下記から市内の見どころをご覧ください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-モスクワ空港(約10時間)

 

モスクワ空港-ベルリン空港(約3時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ベルリン①アクセスと観光パス」徹底ガイド:旅の大辞典
ドイツの設定です。

備考

 

⇒ドイツのガイドブック

 

⇒ドイツ留学

 

⇒ドイツ料理

 

⇒ドイツワイン

 

ベルリン中心部
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆