「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

名称

ワット・サームプラーン

(Wat Samphran)

場所

ナコーンパトム

(Nakhon Pathom)

時差

2時間

時期

11月~2月(乾季)

 

ワット・サームプラーンは、17階建ての塔に巨大な龍が巻き付いている寺院です。近年一気に有名になりましたので、一度は見たことがあるのではないでしょうか。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街「バンコク」・最寄り空港・就航路線

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

拠点の街はバンコク。人口は1600万人を超える、世界有数の大都市です。

 

最寄りの空港は2つあります。1つは「スワンナプーム国際空港(BKK)」。もう1つはドンムアン空港(DMK)です。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

スワンナプーム国際空港

2006年に完成した巨大なハブ空港で、JALやANAのようなLCC以外の大手航空会社が乗り入れている空港です。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

国内外合わせて240以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方はこちらからどうぞ。

 

ドンムアン空港
「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

1914年に作られた歴史ある空港です。現在では、LCCが乗り入れる空港だと思ってください。近隣諸国への飛行機が数多く飛んでいます。就航路線を知りたい方はこちらからどうぞ。

 

2つの空港間の乗り継ぎ

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

2つの空港はシャトルバスが1時間に1本出ています。ただ航空券の乗り継ぎチケットを持っている人でないと乗ることは出来ません。時刻表はクリックして拡大してください。

 

この場合、トランジットには最低でも4時間はみないと危ないので、ゆとりを持った航空券を購入してください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

バンコク
Booking.com

 

スクンビット周辺のホテル
Booking.com

 

カオサン通りの宿
Booking.com

 

 

■アクセス

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

ワット・サームプラーンは、バンコクの左隣にあるナコーンパトム県にあります。バンコクの中心部からは西に約30km離れています。アクセス方法は2つありまして、1つはバス、もう1つはタクシーになります。

 

BTS「バーンワー」駅からバスで行く

 

BTS(高架鉄道)のシーロムラインの「バーンワー駅」の4番出口を出てください。

バンコクには国鉄の他に「BTS(高架鉄道)」「MRT(地下鉄)」「ARL(エアポートリンク)」という3種類の電車があります。
国鉄のフアランポーン駅の近くにある駅はMRTになります。
バンコクの市内交通については、タイ政府の観光用公式HPで細かく解説されていますので、初めての方はごらんください。

 

バス停がありますので、黄色い84番のバスが来たら乗車します。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典
(こちらは乗車位置ではありません。バスの情報として見てください)

 

料金は片道23バーツです。ワット・サームプラーン前の「Benyaphat School」というバス停に停まります。帰りのバスもここから同じ84番の黄色いバスに乗ってください。

 

■ワット・サームプラーン前のバス停

 

タクシーで行く
片道約350バーツです。上記のバスがなかなか来ないときなどはタクシーを拾っても良いと思います。

 

 

■ワット・サームプラーン

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

ワット・サームプラーンは1985年に、とある僧侶が夢の中で建設を促されて造ったという寺院です。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

境内は広く、外国人観光客もまだまだ少ないので、気持ちよく観光が出来ます。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

龍が巻き付いているのはお賽銭を入れる壺。投げてちゃんと壺に入れば金運などがアップするそうです。

 

そして、いよいよメインの塔へ。足元を見ると思いの外しっかりとした造りをしてることに驚かされます。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

上を見ると壁にも爪をしっかりと食い込ませています。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

完成には5年かかったそうですが、この精緻な造りを見ると、もっとかかったのではないかと思ってしまいます。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

そして、この塔は17階建てなのですが、なんと龍の胴体の内部が通路になっていて最上階まで上がることが出来るんです。総延長は約300m。入り口はこちらです。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

中はシンプルな造りです。明かりは問題なく、扇風機なども設置されています。外側の巻き付き具合を見ると分かるように、傾斜は緩やかになっているので、さほど疲れること無く歩くことができます。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

そして最上部へ。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

周囲は絶景が広がります。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

こちらが顔。近くで見るととても迫力があります。お髭を触るとご利益があると言われているので忘れないようにしてください。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

最上階にはライトがあって、6頭の金色の龍が囲んでいます。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

すごい寺院ですね(^^;)

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

ちなみに、この寺院内には他にも独特な建物がありますので楽しみにしていてください。

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

いかがでしたでしょうか。バンコクからすぐに行けますので、ぜひ行ってみてください♪

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-バンコク空港(約7時間、ライオン・エアー)

 

バンコク-ナコーンパトム(バスで約1時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ワット・サームプラーン」(タイ)詳細情報:旅の大辞典
タイの設定です。

備考

 

⇒バンコクの関連商品

 

⇒水中カメラ

 

⇒スキューバダイビング関連商品

 

バンコク
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆