「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

名称

ワット・パクナム

(Wat Paknam Phasicharoen)

場所

バンコク

(Bangkok/กรุงเทพมหานคร)

時差

2時間

時期

11月~2月(乾季)

 

宇宙のような幻想的な天井画が、SNSを通して一気に有名になった寺院です。バンコク中心部からほど近いので、多くの日本人が訪れます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街「バンコク」・最寄り空港・就航路線

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

拠点の街はバンコク。人口は1600万人を超える、世界有数の大都市です。

 

最寄りの空港は2つあります。1つは「スワンナプーム国際空港(BKK)」。もう1つはドンムアン空港(DMK)です。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

スワンナプーム国際空港

2006年に完成した巨大なハブ空港で、JALやANAのようなLCC以外の大手航空会社が乗り入れている空港です。

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

国内外合わせて240以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方はこちらからどうぞ。

 

ドンムアン空港
「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

1914年に作られた歴史ある空港です。現在では、LCCが乗り入れる空港だと思ってください。近隣諸国への飛行機が数多く飛んでいます。就航路線を知りたい方はこちらからどうぞ。

 

2つの空港間の乗り継ぎ

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

2つの空港はシャトルバスが1時間に1本出ています。ただ航空券の乗り継ぎチケットを持っている人でないと乗ることは出来ません。時刻表はクリックして拡大してください。

 

この場合、トランジットには最低でも4時間はみないと危ないので、ゆとりを持った航空券を購入してください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

バンコク
Booking.com

 

スクンビット周辺のホテル
Booking.com

 

カオサン通りの宿
Booking.com

 

 

■アクセス

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

以前は「BTSウタカート駅」「BTSタラートプルー駅」「国鉄タラートプルー駅」などに行って、そこからタクシーを使うという方法が一般的でしたが、現在はMRT(地下鉄)の路線が延長されまして、MRT「バーンパイ(Bang Phai)駅」から徒歩10分で行くことが出来ます。

バンコクには国鉄の他に「BTS(高架鉄道)」「MRT(地下鉄)」「ARL(エアポートリンク)」という3種類の電車があります。国鉄のフアランポーン駅の近くにある駅はMRTになります。
バンコクの市内交通については、タイ政府の観光用公式HPで細かく解説されていますので、初めての方はごらんください。

 

なので、スクンビット周辺に滞在する方は「スクンビット駅」で、カオサン通り周辺の方は「ワット・ポー」の下にある「サムヨート駅(Sam Yot)」から乗っていただくと1本で着きます。

 

バーンパイ駅(青)とワット・パクナム(赤)の位置関係はこうなります。

 

 

直線距離だと1kmありません。徒歩になりますが、道を聞く際は「ワット・クンチャン(Wat Khun chan)」に行きたい」と言ってください。その方が伝わります。

 

■ワット・クンチャン
「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

こちらも面白いスポットで、巨大な仏像が鎮座するカラフルな寺院です。

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

仏像の後ろに見えている白い仏塔が「ワット・パクナム」です。ワット・クンチャンの方が古い寺院なので確実に地元の人に伝わりが良いです。

 

 

以上が個人での行き方になります。日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

 

■ワットパクナム

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

ワットパクナムは「河口のお寺」という意味です。大仏塔は高さ80mで5階建て。外に階段がありまして、上ったところが2階で、有名な天井画は5階にあります。

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

2Fはセレモニーホールで宗教儀式などが行われます。

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

3Fは博物館です。

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

4階は、すでにお亡くなりになられているルアンポーソッドさんという、タイ仏教界の重鎮と言われる方のメモリアルホールだそうです。

 

そして、いよいよ5階。あの天井画が登場します。

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

休日はエレベーターが稼働していますが、平日だと階段で5階まで上がります。
近くで見てもスゴイし、

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

引いてみてもスゴイ…

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

エメラルド色をしたガラスの塔は仏舎利(仏陀の遺骨)が入っているそうです。

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

土台には80頭のナーガ(龍神)がいて仏舎利を守っています。

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

この寺院自体はアユタヤ王朝中期の15世紀から17世紀に造られました。しかし、この天井画がある80mの仏塔は、2004年に国王と王妃の72歳の誕生日を祝って建設が始まったもので、8年の歳月を費やし2012年に完成しました。それゆえに非常に現代アート感あふれる天井画になったのだと思います。

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

いかがでしたでしょうか。拝観時間は8時~18時で、休館日はありません。市内からサクッと行ける場所ですので、ぜひ行ってみてください♪

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-バンコク空港(約7時間、ライオン・エアー)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ワット・パクナム」(タイ)詳細情報:旅の大辞典
タイの設定です。

備考

 

⇒バンコクの関連商品

 

⇒水中カメラ

 

⇒スキューバダイビング関連商品

 

バンコク
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆