「カオルアン洞窟」(タイ)

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

 

名称

カオ・ルアン洞窟

(Khao Luang Cave)

場所

ペッチャブリー

(จังหวัดเพชรบุรี)

時差

2時間

時期

11月~2月(乾季)

 

カオ・ルアン洞窟は、SNSが発達した近年になって知られてきた観光地です。

 

日本から訪れる人も増えつつありますが、他の場所に比べたら、まだまだ少ない穴場です。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

☆拠点の街「バンコク」・最寄り空港・就航路線
☆最寄りの町「ペッチャブリー」へのアクセス
☆カオ・ルアン洞窟
☆バンコク以外からの行き方
☆周辺の見どころ
☆備考

 

 

■拠点の街「バンコク」・最寄り空港・就航路線

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

拠点の街はバンコク。人口は1600万人を超える、世界有数の大都市です。

 

最寄りの空港は2つあります。1つは「スワンナプーム国際空港(BKK)」。もう1つはドンムアン空港(DMK)です。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

スワンナプーム国際空港

2006年に完成した巨大なハブ空港で、JALやANAのようなLCC以外の大手航空会社が乗り入れている空港です。

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

国内外合わせて240以上の都市に就航しています。就航路線を知りたい方はこちらからどうぞ。

 

■スワンナプーム国際空港の概要
・大手航空会社が乗り入れる空港
・市街地から北東に約30km
・市街地まではエアポート・レール・リンク(ARL)という高速鉄道で30分。
・空港の地下1Fから乗車
・トークン(キップ)を購入して乗車
・最低運賃(1駅):15バーツ
・最高運賃(終点まで):45バーツ
・毎時間4~6本
・6:00~24:00まで運行

■エアポート・レール・リンクの駅
1:スワンナプーム国際空港駅
2:ラートクラバン駅(タイ国鉄との乗換駅)
3:バーンタップチャーン駅
4:フアマーク駅
5:ラームカムヘーン駅
6:マッカサン駅(ヘッブリー駅と行き来できる)
7:ラーチャプラーロップ駅
8:パヤタイ駅:(シティラインとの乗換駅)

 

ドンムアン空港
「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

1914年に作られた歴史ある空港です。現在では、LCCが乗り入れる空港だと思ってください。近隣諸国への飛行機が数多く飛んでいます。

 

■ドンムアン空港の概要
・LCCが乗り入れる空港
・市街地から北に約20km
・市街地まではエアポートバスかタクシーで30分
・エアポートバスはBTS(スカイトレイル)の
 MRTモーチット駅行きが1時間に数本
 料金は30バーツで車内で支払う
・タクシーは300~400バーツ

 

2つの空港間の乗り継ぎ

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

2つの空港はシャトルバスが1時間に1本出ています。ただ航空券の乗り継ぎチケットを持っている人でないと乗ることは出来ません。時刻表はクリックして拡大してください。

 

この場合、トランジットには最低でも4時間はみないと危ないので、ゆとりを持った航空券を購入してください。

 

宿はこちらからチェックしてみてください。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

■バンコク

Booking.com

 

■最寄りの町「ペッチャブリー」へのアクセス


「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

ペッチャブリーはバンコクから南西に160kmほどに位置します。歴代の王様が避暑地として宮殿を建てた歴史ある町です。

 

宿はこちらからチェックしてみてください。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

■ペッチャブリー

Booking.com

 

行き方は5つありますので、全てご紹介します。

 

ミニバス(ミニバン・ワゴン)で行く

ターミナルは北バスターミナル(モーチット・Morchit)と、南バスターミナル(サーイタイマイ・Sai Tai Mai)の2つがあります。

 

■北バスターミナル
「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

■南バスターミナル
「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

所要時間は約2時間半。料金は100~120バーツです。6時~19時まで大体1時間に1本出ています。

 

戦勝記念塔からも出ていて、ここから乗ると100バーツです。

 

 

ペッチャブリーに到着すると、カオ・ルアン洞窟までは約7km離れていますので、トゥクトゥクなどを使ってください。

 

■ペッチャブリーから帰るときのバス乗り場

 

鉄道で行く
「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

バンコクのフアランポーン駅からペッチャブリー駅へと向かいます。こちらも簡単なアクセスなので、多くの人が使っています。

 

時刻表はこちらになります。訪れる際は、念の為、最新情報をチェックしてください。

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

またタイ国鉄の公式HPはこちらです。

 

所要時間は約3時間。料金は388バーツです。駅からカオ・ルアン洞窟までは約2km離れていますのでトゥクトゥクやソンテウを利用します。

 

バンコクには国鉄の他に「BTS(高架鉄道)」「MRT(地下鉄)」「ARL(エアポートリンク)」という3種類の電車があります。
フアランポーン駅の近くにある駅はMRTになります。BTSとMRTは「Siam駅」で乗り換えられます。
バンコクの市内交通については、タイ政府の観光用公式HPで細かく解説されていますので、初めての方はごらんください。

 

車を1日チャーターする
レンタカーではなく、ドライバー付きということです。ファミリーなど大人数のときは便利です。乗用車タイプだと3000バーツから。ワゴンタイプだと4000バーツからと思ってください。

 

例えばこんなハイヤーサービスなどがありますので、ご覧ください。
「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

ツアーに参加する
日本語ツアーも多く出ています。この場合、他の見どころも解説やランチ付きで回れますので、やはり一番楽ですね。

 

現地ツアーといえば、ベルトラやタビナカです。好みの方をチェックしてみてください。

 

レンタカーで行く
「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

国際免許証などを持っている方は、これでも良いと思います。所要時間は約2時間です。上の画像から調べてみてください。

 

 

■カオ・ルアン洞窟

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

洞窟は坂の上にありまして、坂の下が駐車場になっていますので、レンタカーの方はそこに停めてください。ここにソンテウがたまってますので、それに乗車します。料金は15バーツ。

 

 

ちなみに、レンタカー以外の方は到着したときに「帰りの足の確保」を忘れないようにしてください。

 

バンコク市内のようにトゥクトゥクなどがバンバン走っているわけではないので、ターミナルまで歩くことになる可能性も充分あります。

 

駐車場から、もうサルがたくさんいますので、荷物を取られないように注意してください。

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

このサルを寄せ付けないために車に載せるのがワニの人形。謎です(^^;)

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

そして5分ほどで坂の上に着きまして、少し階段を登ると、ついに洞窟の入り口に到着。

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

ここから階段を下っていきます。

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

そして、いよいよ…

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

この光景です。スゴイですよね。洞窟内部は線香の匂いがしていて、神聖な場所だということを感じられます。

 

カオ・ルアンとは、「Royal Cave」という意味で、「ナンクラオ王」と「モンクット王」に捧げるため「チュラロンコーン大王」が作らせた仏像が奉られています。ペッチャブリー県内で最も重要な洞窟とされています。

 

モンクット王は、ここの静けさを好んで頻繁に瞑想に訪れ、多くの仏像を残したとのこと。洞窟の上部の岩の裂け目から漏れ射す明かりが仏像を神秘的に照らします。

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

真上から光が指すのは、もちろんお昼です。なので昼前に到着してノンビリ待つと良いと思います。中央の仏像は約4mあります。

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

15mの涅槃仏。

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

100体を超える小さな黄金の仏像が並びます。

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

毎日8時~16時半までで、拝観料は無料です。すごいパワースポットですから、ぜひ時間を取って行ってみてください♪

 

 

■バンコク以外からの行き方

■ホアヒンから
・所要時間は1時間半
・距離は約70km
・ソンテウチャーターで1500バーツ

宿はこちらからチェックしてみてください。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

■ホアヒン

Booking.com

 

 

■チャアムから
・所要時間は1時間
・距離は約45km
・ソンテウチャーターで1200バーツ

宿はこちらからチェックしてみてください。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

■チャアム

Booking.com

 

 

■周辺の見どころ

プラ ナコーン キーリー歴史公園
「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

ラマ4世が夏の離宮として建てた美しい宮殿が、一部を博物館として一般公開しています。

 

・毎日8時半~16時まで
・入場料は150バーツ
・ケーブルカー乗車料40バーツ
・ホアビンから所要時間1時間半。65km。
 エアコンバスで30バーツ
・チャアムから所要時間30分。35km。
 エアコンバスで30バーツ

 

ワット マハータート ウォラウィハーン
「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

ペッチャブリーのランドマークとなっている寺院で、ヒンズー様式の影響を受けています。アユタヤ王朝期の壁画や、ずらりと並ぶ仏像などを観覧できます。

 

・毎日9時から17時まで
・入場無料。
・ホアヒンから所要時間1時間半。66km
 エアコンバスで30バーツ
・チャアムから所要時間30分。35km。
 エアコンバスで30バーツ

 

プクティアンビーチの巨大像
「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典 

 

チャアムのビーチに立つ巨大像です。ほとんど日本人には知られていないシュールスポット(^^;)

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

結構な大きさがありまして、タイでは有名な叙事詩に登場する女性の像です。

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

「Hat puek tian」で検索すると出てきます。時間がある方は行ってみてください♪

 

 

以上になります。

 

近くのホアヒンには、クーハーカルハート宮という、同じ雰囲気の洞窟があります。こちらで特集しておりますので、よろしければご覧ください。

 

■クーハーカルハート宮
「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-バンコク空港(約7時間、ライオン・エアー)

 

バンコクからバスや鉄道で約3時間

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「カオルアン洞窟」(タイ)詳細情報:旅の大辞典
タイの設定です。

備考

 

⇒バンコクの関連商品

 

⇒水中カメラ

 

⇒スキューバダイビング関連商品

 

Booking.com



☆ページの先頭へ戻る☆

スポンサーリンク