「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

九份

場所

台湾

(Taiwan)

時差

-1時間

(サマータイム無し)

時期

 

九份は「千と千尋の神隠し」の世界観に似ていることで有名な場所で、日本からも多くの観光客が訪れます。台北市から個人で簡単に行くことが出来ますし、時間があれば1泊するのもオススメです。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街は台北。台湾の首都で、アジア有数の世界都市でもあります。日本統治時代は「たいほく」と呼んでいたため、現在でもNHKではそのように呼ばれています。人口は約270万人。

 

最寄りの空港は台湾桃園国際空港と松山空港です。「台湾桃園国際空港」が日本でいう「成田空港」で「松山空港」が「羽田空港」と考えてください。

 

台湾桃園国際空港は国外の126都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。松山空港は国内外合わせて18都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。それぞれの空港から市内へのアクセスについては、こちらのページをご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

台北
Booking.com

 

また、もちろん九份にも泊まることはできます。ただホテルのようなものはなくて、民宿のような形態になります。宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

 

九份
Booking.com

 

 

■台北市から九份へのアクセス

直行バスで行く

 

 

最もポピュラーな方法で、まず台北市内中心部の「忠孝復興駅」へ行きます。駅前から「基隆客運」の1062番のバスが九份に直行します。

・所要時間:約1時間半
・料金:115元

 

乗り継いでいく

■台北駅
 

 

まず「台北駅」から「瑞芳駅」へ行き、そこからバスかタクシーで九份へ行きます。下の地図の九份の少し左にある○が「瑞芳駅(Ruifang)」です。

 

■バス
・所要時間:約15分
・料金:15元

 

■タクシー
・所要時間:約10分
・料金:約200元

 

タクシーで行く

タクシーだと、所要時間は約1時間、料金は約1200元です。

 

ツアーで行く

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

九份は日本語で予約出来る現地ツアーも多くあります。「ランタン飛ばし」で有名な「十份」が含まれているものも多いです。詳細はリンクからご覧ください。また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■新北市から九份へのアクセス

 

 

台北市の左隣にある新北市からも「基隆客運」の965番のバスが九份に直行します。

・所要時間:約1時間半
・料金:100元

 

 

■九份の概要

 

 

昔は非常に小さな村で9世帯しか住んでいませんでした。そのため何を運ぶにも「九つ分」だったことから「九份」と名付けられたそうです。それが19世紀末になると金鉱脈が発見され、ゴールドラッシュの様相を呈しながら急発展していきます。

 

その後、戦時中の日本統治時代に一度最盛期を迎えますが、戦後に金の採掘量が減り、1971年に金鉱山が閉じられると一気に衰退していきました。

 

しかし1989年に台湾で大ヒットした映画「悲情城市」のロケ地になったことで再び注目を集めるようになり、忘れ去られた街並みが逆にノスタルジックだということで「九份ブーム」が起きました。

 

 

とはいえ日本では無名でしたが、2001年に「千と千尋の神隠し」が公開され、世界観が似ていると話題になり、一気に人気旅行先の1つに躍り出ました。

 

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

九份は街全体が観光地になっています。バスは「九份老街」に到着するので、セブンイレブン横の路地からメインストリートに入っていきます。

 

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■九份の見どころ

阿妹茶酒館

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

九份というと、このアングルの写真が象徴的ですよね。写真の右下に写っている茶館が「阿妹茶酒館」です。「基山街」というメインストリートを抜けて出てくる階段の下にあります。

 

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

こちらが昼の状態です。日が暮れてくると提灯に明かりが灯りだします。

 

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

確かに、千と千尋の世界に似ています(^^)

 

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:© 2001 Studio Ghibli・NDDTM

 

ただ、スタジオジブリが公式に「大いに参考にした場所」としているのは「江戸東京たてもの園」だけなので、あくまでも「似ている」というだけなのですが、テンションは上がりますね。

 

 

写真を撮りたい人が山程いますので、夕暮れの美しい写真を撮りたい人は、昼のうちにベストポジションを確認して、早めに陣取るのがオススメです。

 

基山街と豎崎路

 

「基山街」は九份のメインストリートで、食べ歩きにもってこいの場所です。ストリートビューの左前に伸びている道ですね。そして、右前に伸びている細い階段路地が「豎崎路」です。こちらも提灯が並んでいて九份らしい空間になっています。

 

■豎崎路
「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

グルメとスイーツ
魚丸湯

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典 「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「ユーワンタン」といって、魚介団子のスープのことです。「九份傅統魚丸」というお店などが有名です。

肉圓

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典 「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「バーワン」といって、肉まんの餡(あん)を餅(もち)のような皮で包んで蒸し上げた料理です。台湾を代表するグルメの1つで、不思議な食感が魅力です。千と千尋の神隠しにも登場したと言われています。

 

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:© 2001 Studio Ghibli・NDDTM

 

ただ、これもスタジオジブリは否定していますので、あくまでも似てるだけですね(^^;)

花生捲冰淇淋

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典 「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「ホワシェンジュエン・ビンチーリン」といって「ピーナッツ巻きアイスクリーム」と表現されます。クレープ生地の上にピーナッツの粉、アイス、パクチーをのせて巻きます。九份の定番スイーツなので、ぜひ試してみてください(^^)

芋圓

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典 「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「ユーユェン」といって、台湾風みつ豆という感じです。タロイモから作られた白玉団子に小豆や緑豆などを加え、シロップをかけて食べます。温かいシロップのほか、かき氷にすることもできます。

 

九份茶坊

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

阿妹茶酒館と並ぶ有名茶館で、台湾茶やスイーツが楽しめるほか、茶器も豊富に取り揃えてあります。テラス席からは九份を一望でき、下には阿妹茶酒館もあります。

 

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典 「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

民宿に泊まる

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典

 

九份は見どころをパーッと見て回るなら1時間ほどで終わりますし、茶館で飲み食いしても3時間もあれば十分なので、多くの観光客が台北から日帰りで訪れます。しかし、やはり九份は夜が真骨頂ですから出来れば長く滞在したいところです。九份に宿を取れば時間を気にせずに楽しめますので、宿泊するのもオススメです。

 

また、九份は雨が多い場所ですので、折りたたみ傘やレインコートなどの雨具を必ず持っていってください。

 

以上になります。ジブリの世界に浸れる街・九份。ぜひ行ってみてください(^^)

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-台湾空港(約4時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「九份」徹底ガイド:旅の大辞典
中国の設定です。

備考

 

⇒台湾のガイドブック

 

⇒台湾料理

 

台北
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆