「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

名称

シンガポール空港

(singapore airport)

場所

シンガポール

(singapore)

時差

1時間

時期

3月~9月

(乾季)

 

シンガポール・チャンギ空港は、世界の空港ランキングで何度も1位を獲得していて、特にJEWELが出来てからは、それ自体が世界的な観光地となりました。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

☆拠点の街・最寄り空港・就航路線
☆空港の見どころ
☆空港発市内ツアー(無料)
☆マリーナベイサンズ
☆備考

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 

 

拠点の街はシンガポール。国の面積は東京23区と同じくらいですが、近年めざましい発展を遂げていて、日本人にも大人気の旅行先です。人口は約560万人。

 

最寄りの空港はシンガポール空港(SIN)。国外の155都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

旅行者が宿泊するエリアは2つに集中しています。1つは「シティホール周辺」の「シティ地区」、もう1つは「マリーナ・ベイ・サンズ」などがある「マリーナ地区」です。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

シンガポール中心部
Booking.com

 

クアラルンプールからシンガポールへのアクセスはネットで一括検索できます。

 

Powered by 12Go Asia system

 

 

■空港の見どころ

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 

 

シンガポールは東南アジア有数のハブ空港です。「世界の空港ランキング」で何度も1位を獲得している空港で、空港内にも数多くの見どころがありますので、代表的なものをご紹介します。

 

レインボーテックス(JEWEL)
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

「JEWEL」とは、シンガポール空港の中心に位置する複合ショッピング施設のことです。その中に、日本の「資生堂」がメインスポンサーの「SHISEIDO Forest Valley」という場所があります。

 

総面積が22000平方mというシンガポール最大級の屋内庭園で、4階分の吹き抜け空間になっており、900本を超えるヤシの木と約6万本の低木が植えられています。

 

その中心に位置する高さ40mの滝が「レインボーテックス」で、これによりシンガポール空港は、それ自体が完全に観光スポットとなりました。

 

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

地図はクリックで拡大できます。JEWELは各ターミナルの中心に位置し、ターミナル1には隣接していて、ターミナル2・3からは「リンクブリッジ」という遊歩道で行けます。

 

ターミナル4からは無料のスカイトレインに乗車します。スカイトレインは24時間営業ではなく、5時から深夜2時半までなので注意してください。空港内には「JEWEL」への標識が多数ありますので迷うことはありません。

 

高さ40mは屋内の滝としては世界最大。普通の滝と同じく、見る場所によって景観が全く異なってきますので、最初に一番上の5階に上がってしまい、ノンビリと下まで降りてくるのがオススメです。

 

■キャノピーブリッジ
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

■1F部分
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

■地下1階から地下2階を見下ろす状態
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

■地下2階
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

■地下2階から見上げた状態
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

地下の部分は、巨大で透明な円柱のケースの中を水が流れていきます。なんとも幻想的(^^) また、19時半~24時半まで1時間毎に5分ほどのショーが行われます。

 

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

ひまわりガーデン

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・トランジットエリア
 ・ターミナル2の3階
 ・24時間営業
 ・無料

 

バタフライガーデン

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・トランジットエリア
 ・ターミナル3の3階
 ・24時間営業
 ・無料
 ・1000匹以上のチョウがいる

 

サボテンガーデン

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・トランジットエリア
 ・ターミナル1の3階
 ・100種類のサボテンが育つ
  屋上庭園
 ・無料

 

スヌーズラウンジ

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・トランジットエリア
 ・ターミナル3の2階と3階
 ・ゆっくり休むためのフリーラウンジ
 ・無料

 

無料の映画館

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・トランジットエリア
 ・ターミナル2と3の、それぞれ3階
 ・2は木曜22時~金曜4時まで休み
 ・3は木曜13時~18時まで休み
 ・無料
 ・公式HP

 

巨大滑り台

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・ターミナル3の1階
 ・12mの高さからの滑り台
 ・身長130cm以上
 ・12時~22時半

 

空港内の買い物で受け取るレシートを、ターミナル3の1階にある「インフォメーションカウンター」に持っていって、QRコードのチケットに交換してもらいます。10ドル分で1回滑ることができまして、最大10回です。チケットは同日のみ有効です。

 

キャノピーパーク

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・JEWELの5階
 ・滝を一番高い場所から見られる
 ・約14000平方mの空中庭園
 ・日曜~木曜:10時~24時
 ・金・土:10時~25時
 ・5S$

 

ディスカバリー・スライド

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・キャノピーパーク内
 ・追加料金無し
 ・ユニークな造りの滑り台
 ・日曜~木曜:10時~24時
 ・金・土:10時~25時

 

スカイネット

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・キャノピーパーク内
 ・跳ねる「バウンシングネット」と
  「ウォーキングネット」の2つ。
 ・ウォーキングネットの高さは最大25m
 ・10時~20時
 ・大人:15S$、子供:10S$

 

キャノピーメイズ

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・キャノピーパーク内
 ・高さ1.8mの植物で囲まれた迷路
 ・10時~22時
 ・大人:12S$、子供:8S$

 

ミラーメイズ

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 ・キャノピーパーク内
 ・鏡の迷宮
 ・10時~22時
 ・大人:15S$、子供:10S$

 

 

入場チケットは「ベルトラ」「get your guide」など色々なサイトで購入できますが、シンガポールに関しては「voyagin」が今のところ一番安くなります。詳細はこちらからご覧ください。

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

ちなみに「get your guide」だと、こちらですね。

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。(こちらはベルトラです)

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

 

■空港発市内ツアー(無料)

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

実は、空港での滞在時間が5時間半以上ある人向けに、無料の「トランジットツアー」が開催されていて、エリアは制限されていますが市内を観光することが出来ます。

 

申し込み方法

入国せずに、トランジットエリアの受付カウンターへ行きます。受付カウンターは、ターミナル2と3になります。

 

ターミナル2(2階)は「オーキッドガーデン」の近くで、ターミナル3(2階)は「トランスファーラウンジA」の近くにあります。

 

■ターミナル2の受付カウンター(拡大図)
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

■ターミナル2の受付カウンター(全体図)
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

こちらのマップは公式サイトのこちらのページで見ることが出来ます。

 

■ターミナル3の受付カウンター(拡大図)
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

■ターミナル3の受付カウンター(全体図)
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

こちらのマップは公式サイトのこちらのページで見ることが出来ます。

 

各種ルール

①「ヘリテージツアー」と「シティツアー」がある。

 

②対象は「乗り継ぎ」の空港利用客のみ。

 

③無料。パスポート、乗り継ぎチケット、が必要。

 

⑤荷物を預けたい場合は、空港の荷物預けカウンターに預けておく。
 (24時間営業、小さい荷物は1.07S$、スーツケースは4.28S$)

 

⑥受付はツアー開始の1時間前まで。ツアーの時刻は後述します。

 

ヘリテージツアー
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

こちらが時刻表ですが、検討されてる方はこちらから最新の情報をご覧ください。見方は左から「受付締切時間」「ツアー時間」「対象となるフライト時間」です。フライト時間の近い人が優先ということですね。

 

行き先は「シティホール」「旧裁判所」「ナショナルギャラリー」「オフィス街」「マーライオン公園」「チャイナタウン」「リトル・インディア地区」「アラブストリート地区」などです。

 

基本的にはバスから眺めるツアーですが、マーライオンとアラブストリートでは、それぞれ20分ほど自由時間が与えられます。

 

シティサイトツアー
「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

見方は同じです。こちらも検討されている場合は最新の情報をチェックしてください。

 

行き先は「シンガポール フライヤー(世界最大級の観覧車)」「エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ」「マリーナベイサンズホテル」「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」「マーライオン公園」などです。

 

こちらも「マーライオン公園」と「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」で約20分の自由時間があります。

 

空港から市内は約15km離れていて、MRT(地下鉄)、空港シャトルバス、タクシーなどを利用します。

 

 

■マリーナベイサンズ

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典 

 

シンガポールに行ったら、やはり一度は宿泊したいのがマリーナベイサンズ。

 

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典

 

屋上のインフィニティプールは、シンガポールの絶景の1つです。また、噴水とレーザーが融合したショー「スペクトラ」は、基本的に毎日20時、21時の2回ですが金土は22時にも行われます。ぜひ行ってみてください。

 

Booking.com

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-シンガポール空港(約8時間、全日空)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「シンガポール・チャンギ空港」(シンガポール):旅の大辞典
シンガポールの設定です。

備考

 

⇒シンガポールの関連商品

 

シンガポール中心部
Booking.com

クアラルンプールからシンガポールへのアクセス
Powered by 12Go Asia system
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆