「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

名称

ボホール島

(Bohol Island)

場所

フィリピン

(Philippines)

時差

-1時間

(サマータイム:無し)

時期

12月~5月

(乾季)

 

ボホール島はフィリピンで10番目に大きな島で、セブ島から船で簡単に行くことができます。台風の直撃を受けにくいという特徴があり、リゾート地として国内外から多くの観光客が訪れます。

 

当サイトでは4ページに渡って特集しておりますので、下記からごらんください。こちらのページは「ボホール島②チョコレートヒルズ」になります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■チョコレートヒルズ展望台

 

 

車で展望台がある山の上に行くと、何やらガウディの建築を思わせるような彫刻が現れ、そこから頂上まで徒歩で登っていきます。

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

途中の休憩所も独特な雰囲気です。

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

階段は結構疲れます(^^;) そしてついに頂上です。画面をグルッと回して周囲を見てみてください。

 

 

絶景ですねΣ(゚∀゚ノ)ノ 一帯には少なくとも1260の丘が確認されていて、一説には1776の丘があるとも言われています。高さはそれぞれ30~50m。雨季には木々が色づいて緑色になりますが、乾季には木が枯れて茶色になることから「チョコレート・ヒルズ」と名付けられました。

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典
出典:https://www.pinterest.jp

 

いわゆるカルスト地形の1つで、中国の羅平などで似た光景を見ることができます。

 

■羅平
「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

フィリピンのシンボルの1つなので、ターシャと共に200ペソ紙幣のデザインになっています。

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

現地には3つの伝説が伝わっています。①2人の巨人が戦って岩山を投げあった。②好きな女性が死んでしまった巨人の涙が丘になった。③巨大な水牛のフン(^^;)

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典
出典:https://www.lucisphilippines.press

 

人間には絶対につくれない大自然の神秘ですね(^^)

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

 

■チョコレートヒルズ・アドベンチャー

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典 

 

チョコレートヒルズから約2km離れた場所にあるテーマパークです。敷地は広く、様々なアトラクションがあります。入場料として80ペソ支払い、あとはアトラクション毎に支払います。

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

普通のジップラインもありますが、一番人気は写真のバイクジップライン。チョコレートヒルズの上を自転車で走るという、ファンタジーな体験ができます(^^) ただ、天気が悪いと乗れません。

・営業時間:8時半~17時半
・入場料:80ペソ
・バイクジップライン:450ペソ

 

 

■チョコレートヒルズATV(バギー)

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典 

 

バギーでチョコレートヒルズの中を疾走する、とても爽快なアクティビティです。料金は別途1000ペソかかります。結構な悪路を走るのと、水たまりというか「ドロ溜まり」みたいな場所もたくさんありますので、汚れてもよい格好がオススメです。ここではトリック写真を撮るのが定番です。

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

また、ガチョウの飼育所?なども訪れます。

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

希望すれば食事をとることも出来ます。

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

終わったら足を洗える場所があります。これで分かるとおり、ホントに「汚れる前提の場所」なので服装は注意してください。「ドロ溜まりの中を走る必要がある」からこそのバギーなんだと思います。

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

とても楽しい場所なので時間と予算が合えばオススメです。また、周辺施設の中ではここが最もお土産が充実しています。「ターシャ自然保護区」では、ターシャの土産物は多いもののチョコレートヒルズの土産物がありません。ここはターシャも、チョコレートヒルズも、ボホール関連も全部ありますのでオススメです。

 

 

以上になります。続きまして下記から他のページをご覧ください。

 

ボホール島には日本語で予約出来る現地ツアーも多くあります。詳細はこちらからご覧ください。

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-セブ空港(約5時間半)

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ボホール島②チョコレートヒルズ」徹底ガイド:旅の大事典
フィリピンの設定です。

備考

 

⇒フィリピンのガイドブック

 

タグビララン
Booking.com
セブ島からボホール島へのアクセス
Powered by 12Go Asia system
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆