「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

龍虎山

(龙虎山)

場所

江西省

(Jiangxi)

時差

-1時間

(サマータイム無し)

時期

7月~9月

 

龍虎山は、日本ではほとんど知られていませんが、中国の観光地等級で最高の「全国AAAAAレベル(5Aレベル)」に指定されている絶景です。中国屈指の「道教の聖地」として長い間敬われてきた名山です。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街は鹰潭市(ようたんし)。省都の南昌市からは東に約150km離れていて、陶器で有名な景徳鎮からも南に約150km離れています。人口は約107万人。

 

最寄りの空港は南昌昌北国際空港(KHN)。国内外合わせて46都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

鹰潭市
Booking.com

 

 

■空港から南昌市内への移動

 

 

南昌空港は市内から北に約28km離れています。市内への移動方法はバスとタクシーです。

 

空港バスで行く

■1号線
・南昌駅行き
・終点まで約1時間

 

■2号線
・民航国際大酒店行き
・所要時間:約40分

 

タクシーで行く

タクシーはメーター制で、所要時間は約20分、料金は約90元です。

 

 

■南昌市から鹰潭市へのアクセス

 

 

南昌西駅から鷹潭北駅まで直通列車が運行しています。

・頻繁に運行
・所要時間:30~50分
・料金:60~20元

 

■鹰潭北駅
 

 

このほか、時間はかかりますが「南昌駅-鹰潭駅」もつながっています。所要時間は約2時間です。

 

 

■龍虎山

 

 

鹰潭駅前から龍虎山風景区へのミニバスが出ています。料金は片道6元です。

 

「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://mobile.zcool.com.cn

 

龍虎山は道教発祥の地と言われていて、道教の一派である「正一教(天師道)」の本拠地になっています。この「道教文化」に加え「丹霞地形」と「懸墓遺跡群」が、龍虎山の「三絶」と称されます。

 

丹霞地形

「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「丹霞地形」は中国南部の特徴的な地形で、「丹」は「赤・朱色」を、「霞」は「夕焼けで空が赤く染まる状態」を意味します。赤い堆積岩が隆起してできた切り立った崖などが特徴です。景観はカルスト地形と似ていますが、石灰岩ではないため「カルスト地形もどき」とも呼ばれるそうです。

 

「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典

 

川下りは、入場チケットに含まれていて140元です。その景観は「小桂林」と称されるほどで、あまり知られていないのが不思議なほどです。一帯は約1億年前から形成されはじめ、大きく3つの段階を経て今の状態になりました。

 

「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典

 

丹霞地形は中国各地にあり、その中には26種類の代表的な景観が確認されているのですが、龍虎山の丹霞地形では、その内の23種類を見ることができます。99の峰と24の岩が立ち並ぶ姿は壮観で、見る場所によって全く違う景色が広がります。

 

「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.sohu.com ※拡大できます

 

懸墓遺跡群

「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典

 

川下りをしていると、巨大な岩壁の下に寺院が造られているのが分かります。岩壁に目を向けると無数の穴が空いていて、実はそこに棺が収められていますΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典 「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://bbs.zol.com.cn

 

ここは「仙水岩景区」というエリアで、約2600年前に越族が死者の棺を岩壁の穴に入れて埋葬していました。その数は数百に及び、棺の形はどれも異なっています。

 

発見された副葬品の数々は中国史を塗り替えるほど貴重なものでした。例えばここで「織機」が発見されたことで、中国における織機の歴史は約1000年さかのぼったそうです。

 

仙女岩

「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「天下第一の絶景」と呼ばれるR18な感じの場所です(^^;) 地元の人は「仙女岩に行かなければ龍虎山に来たことにはならない」と言っています。ちなみに仙女岩は、川を挟んでそびえ立つ「神漢峰」とセットでみてください(*´ω`*)

 

■神漢峰
「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

以上になります。あまり知られていない場所ですが、ぜひ行ってみてください(^^)

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-北京空港(約4時間)

 

北京空港-南昌空港(約2時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「龍虎山」徹底ガイド:旅の大辞典
中国の設定です。

備考

 

⇒中国のガイドブック

 

⇒中国語の関連書籍

 

鹰潭市
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆