「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

千島湖

(千岛湖)

場所

浙江省

(Zhejiang)

時差

-1時間

(サマータイム無し)

時期

春~秋

 

千島湖は、まるでパラオのロックアイランドのように無数の島が浮かぶ湖です。日本ではほとんど知られていませんが、中国では非常に有名な景勝地です。杭州から簡単に行くことが出来ます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街は杭州市。中国八大古都(北京、南京、杭州、西安、洛陽、開封、安陽、鄭州)の1つです。隋代以降に発展を遂げ「上に天国あり、下に蘇州・杭州あり」と称され、13世紀には世界最大の都市でした。人口は約1000万人。

 

最寄りの空港は杭州蕭山国際空港(HGH)。国内外合わせて約110都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

杭州市
Booking.com

 

 

■空港から市内への移動

 

 

空港は市内中心部から東に約35km離れています。市内への移動方法はバス、タクシー、空港送迎の3つです。

 

空港バスで行く

■「武林門民航售票処」行き
・所要時間:約1時間
・料金:20元
・7時半~26時
・15~30分おきに運行

 

■「城站汽車客運站」行き
・所要時間:約40分
・料金:20元
・7時半~20時半
・30分おきに運行

 

■「火車東站/杭州東駅」行き
・所要時間:約40分
・料金:20元
・7時半~25時半頃まで運行
・15~30分おきに運行

 

■「汽車北站」行き
・所要時間:約80分
・料金:20元
・8時頃~25時半まで運行

 

■「汽車南站」駅
・所要時間:約50分
・料金:20元
・7時半頃~22時半頃まで運行

 

■「汽車西站」駅
・所要時間:約80分
・料金:20元
・8時半~23時まで運行

 

タクシーで行く

タクシーはメーター制で、所要時間は約1時間、料金は約150元です。

 

空港送迎で行く

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

空港送迎は日本語で申し込めます。詳細はリンクからご覧ください。

 

 

■千島湖へのアクセス

 

 

杭州バスターミナルから、千島湖バスターミナルへ直通バスが出ています。杭州バスターミナルは地下鉄1号線が直結しています。

・所要時間:約2時間半
・料金:75元

 

千島湖バスターミナルから「K7路」の路線バスで、船着き場の「遊船碼頭遊客中心」に行き、ボートツアーに申し込みます。戻りのバスの最終便は18時半です。

 

 

 

■千島湖

 

 

千島湖(せんとうこ)は、杭州市の淳安県と建徳市にまたがって広がる「人造湖」です。1959年に水力発電所を建設した際に誕生しました。

 

 

湖の中に1078もの島があるので千島湖と呼ばれます。これは「世界で最も島が多い湖」です。海でこのような景観が広がる場所は、パラオの「セブンティアイランド」やインドネシアの「ラジャアンパット」が有名ですが、湖で見られる場所はここだけではないでしょうか。

 

■セブンティアイランド
「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

■ラジャアンパット
「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ボートツアーは3つのプランがあります。料金は全て215元で、風景区の入場料が150元+船代65元です。

①梅峰島-月光島-漁東島
・8時~9時
・9時半~10時半
・所要時間:約6時間半

 

②梅峰島-龍山島-月光島
・12時~13時
・所要時間:約4時間半

 

③龍山島-月光島
・13時20分~14時
・所要時間:約3時間半

 

まずは月光島です。ボートを降りて島を見学し、ゴール地点にボートが待機しています。

 

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

橋を渡っても良いしジップラインで滑空することもできます(^^) 料金は55元です。

 

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

続いて龍山島。立派な社があります。

 

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典 「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

そして梅峰島。頂上が展望台になっていて、ロープウェーで上がることが出来ます。

 

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

頂上からは絶景を一望できます。

 

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ちなみに、実は千島湖の水は直接飲むことが出来ますΣ(゚∀゚ノ)ノ 今どき中々ないですよね、そんな場所は。そして、この水の中には1つ秘密が隠されています…。

 

 

■中国のアトランティス

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://www.lovethesepics.com

 

上記のとおり、千島湖は1959年に誕生した人造湖です。元々誰もいない人跡未踏の地であったかというと全くそんなことはなくて、実に29万人が移住させられました。一帯には1000年以上のの歴史を持つ「賀城」と「獅城」があり、1000の村とともに一夜にして水の底に沈むこととなりました。

 

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://www.lovethesepics.com

 

特に「賀城」は西暦208年に起源を持つ古都でしたが、沈んでしまってはどうしようもないので、それから半世紀に渡り完全に忘れ去られました。そして2001年になって水中調査が行われると、水深40m地点に、極めて良い状態で「獅城」が残っていることが分かりました。

 

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://www.lovethesepics.com

 

2014年に英紙デイリー・メールが「中国のアトランティス」と報じると世界的に注目され、ダイビングスポットに出来るのではないかと検討が進められています。

 

湖底の街は周辺の山の名前をとって「ライオンシティ」と呼ばれています。水を抜いて地上に戻すか、それとも水中トンネルを建設するかなど、ダイナミックな案も出ていて、観光大国・中国がどのようにしていくのかが注目です。

 

以上になります。千の島が浮かぶ湖に、ぜひ行ってみてください(^^)

 

杭州は水の都として景勝地も多く、有名な西湖などの現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-杭州空港(約3時間半)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「千島湖」徹底ガイド:旅の大辞典
中国の設定です。

備考

 

⇒中国のガイドブック

 

⇒中国語の関連書籍

 

杭州市
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆