「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

張家界大峡谷・黄龍洞景区

場所

湖南省

(Hunan)

時差

-1時間

(サマータイム無し)

時期

春~秋

 

張家界は、高さ200m以上の石柱が乱立する世界的な絶景で、年間約800万人が訪れます。非常に広いエリアに見どころが無数にありますので、事前の情報収集が欠かせない場所でもあります。当サイトでは3ページに渡って特集しておりますので下記からご覧ください。こちらのページは「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」になります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■張家界の概要

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典
※拡大できます

 

上の地図の、赤線で囲まれて少し明るくなっている部分が「張家界市」です。そして、黒い四角で囲んでいる部分が、観光でいうところの「張家界(張家界風景区)」だと思ってください。「箱根」「熱海」みたいな「一帯の観光地の総称」ですね。さらに、茶色の四角で囲んだ部分が張家界市の中心地で、観光拠点になる街です。

 

見どころは大きく4つに分かれていて下記のようになります。こちらのページでは「緑:張家界大峡谷」と「紫:黄龙洞景区」についてご紹介します。

・青:武陵源風景名勝区
・緑:張家界大峡谷
・紫:黄龙洞景区
・水色:天門山

 

 

■張家界大峡谷

アクセス

 

 

武陵源から東に約20kmほど離れた場所にあります。張家界の街からのアクセスは、まず「張家界バスターミナル(張家界中心汽車站)」へ行き「武陵源ゲート」へのバスに乗ります。

 

■張家界中心汽車站
 

■武陵源ゲート行き
・6時~19時まで運行
・15分に1本

 

■武陵源バスターミナル
 

 

武陵源ゲートについたら「張家界大峡谷玻璃橋」行きのバスに乗ります。トータルで約2時間、料金は32元です。到着したら入口でチケットを購入しますが、コースは3種類に分かれています。

■コースと料金
・大峡谷観光のみ:121元
・玻璃橋(ガラス橋)のみ:141元
・大峡谷+玻璃橋:259元

 

■営業時間:8時~17時

 

それぞれの旅程に合わせて選んでください。ただ大峡谷も美しいですから時間があるならオススメです。また、橋にはカバー付きのスマートフォン以外の撮影機器や、大きい荷物は一切持ち込めません。

 

入口で預けることになりますので、そもそも軽装で行ってください。ハンドバックくらいのものは持ち込めますが、入れられるのは財布・パスポートなど最低限のものだけで、カメラなどは結局出さないといけません。

・大荷物:10元/1個
・小荷物:5元/1個

 

そして、いよいよ橋に入っていきます。靴カバーを渡されますので必ず着用してください。

 

大峡谷玻璃橋

 

橋は2016年に造られました。全長430m、幅6m、高さは300m以上になりますΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

様々な世界記録を樹立しているので主なものを列挙します。

・世界一長いガラス橋
・世界一高い場所のガラス橋
・世界一高いバンジージャンプ台
・世界一勾配が急なロープウェー

 

しれっと入ってますが、実はここではバンジージャンプもできますΣ(゚∀゚ノ)ノ 橋の中央部分に設置されています。

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.sohu.com

 

両端はガラス床が3つはめ込まれていて、中央に行くに従って狭くなります。

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://sh.bendibao.com

 

特別な強化ガラスが全部で99枚はめ込まれていて、最大で800人が一度に乗ることが出来ます。1日では8000人に制限されているようです。

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典 「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://sh.bendibao.com

 

今中国には、こういったガラス床の橋や桟道がドンドン造られています。もう安全も証明されてますから、日本でもドンドン造ってほしいものです。

 

 

インスタ映えですね(^^)

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://p13.freep.cn

 

張家界大峡谷

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

玻璃橋を渡り、約1700段の階段を降りていきます。別途料金がかかりますがエレベーターもありますので安心してください(^^) 階段を終えると600mの遊歩道があり、そこから約4kmのトレッキングコースが延びています。

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

渓谷は非常に美しくて、カーテンのような滝や、屋久島の白谷雲水峡のような苔の世界も広がっています。

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

色々なところに滝がありますので、濡れることがしばしばあります。ポンチョタイプのレインコートが1つあると便利です。最後の1kmは船での川下りです。中国らしい船なのでテンションが上がります(^^)

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■黄龍洞景区

 

 

武陵源の町から「1路」の路線バスでアクセス出来ます。所要時間は約15分、料金は1元です。

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

周辺はのどかな山間部で、中国らしい水車がカッコいいです(^^) 入口付近の池にはオオサンショウウオがいます。

 

黄龍洞はアジア最大級の鍾乳洞の1つで、全長約13km、面積は約20平方km、別名「黄龍泉」と呼ばれます。陸の洞窟が2つと、水の通る水窟が2つあり、それらが重なり4層構造になっています。

 

「4層構造の鍾乳洞」というのが分かりづらいと思いますが、東京の地下鉄のようにルートが上に下に延びていて、空間が上下に重なっていて、トータルで4層構造になっているということです。入場料は100元。

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

最も広い空洞部分は12000平方mの広さがあり、最大で1万人を収容できるほど。高さが100m以上になる場所もあり、洞窟内なのに高さ50mの滝もありますΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

特に順路は無くて、先に下の水洞で船に乗るか、先に上に行くかで変わってきます。空いている方に行くと良いでしょう。全部見て回ると観光ルートは約6kmで、所要時間は3~4時間になります。

 

ひときわ高く延びるこちらの石筍は「定海神針」といって、太さは10cm程度しかないにも関わらず、高さが19.2mにもなりますΣ(゚∀゚ノ)ノ 湖南省政府により1億元の保険に入っているそうです。

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

このほか、天仙水、竜宮、石琴山、仙人掌、響水河、水晶宮など様々な見どころがあります。

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

全ての陸洞を見終わったら船で外へ出るのですが(逆周りもありますが)、巨大空間などのハイライトをあらかた見終えた場所からも船で外へ出られるようになっています。1日で数か所周るツアー客などがこれに乗って出ていきます。ここでショートカットする場合、所要時間は約2時間です。

 

もちろん、見どころはたくさんありますから、時間がある方は全部見るのがオススメです。ボートはいずれにせよ非常に待ちます…(T^T)

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

以上になります。日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典

 

3ページに渡り張家界をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。まだ見ていないページがありましたら下記からご覧ください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-北京空港(約4時間)

 

北京空港-張家界空港(約3時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「張家界③張家界大峡谷と黄龍洞景区」徹底ガイド:旅の大辞典
中国の設定です。

備考

 

⇒中国のガイドブック

 

⇒中国語の関連書籍

 

張家界市
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆