「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

長江第一湾

(长江第一湾)

場所

雲南省

(Yunnan)

時差

-1時間

(サマータイム無し)

時期

春~秋

 

長江第一湾は、広大な大地を長江がダイナミックに湾曲している場所で、高台から絶景を一望することができます。日本人にはほとんど知られていませんが、麗江から日帰りで行けますのでオススメです。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

拠点の街は麗江と石鼓鎮です。

 

麗江は旧石器時代から人類の存在が確認されている土地で、歴史的には少数民族・ナシ族の王都として栄えてきました。他にもリス族やプミ族など少数民族人口が多いです。人口は約114万人。

 

最寄りの空港は麗江空港(LJG)。国内外合わせて約40都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。空港から市内への移動方法や各地からのアクセスは、こちらのページをご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

麗江
Booking.com

 

石鼓鎮は「長江第一湾」の先端部分にあるナシ族の村です。チャン・イーモウ監督が手掛け、高倉健さんが主演した2005年の映画「単騎、千里を走る」のロケ地としても有名です。人口は約22000人。

 

 

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

石鼓鎮
Booking.com

 

 

■長江第一湾へのアクセス

■金凱広場
 

 

麗江古城の近くにある「金凱広場」から、石鼓鎮までの乗り合いバスが出ています。所要時間は約2時間、料金は20元です。人数が集まらないと出ないので、最悪少し高くなります。

 

 

 

■長江第一湾

 

 

乗り合いバスは決まった降車位置は無いため「長江第一湾展望台」がある「長江第一湾観景台客桟」というホテルの前で降ろしてもらってください。その隣には「一湾飯店」がありまして、これはグーグルマップにも表示されています。

 

 

石鼓鎮の標高は1850mですので、夏でも1枚は羽織るものを持っていってください。車を降りたら「長江第一湾観景台客桟」の右側にある階段を上がっていき、約100mも歩くと展望台に到着します。

 

「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典

 

途方も無いスケールです(^^) チベット高原から流れ出る長江は、ここ「金沙江」で約100度カーブします。「湾」には中国語で「川が大きく湾曲する場所」という意味があり、「長江で最初に大きく曲がる場所」ということで「長江第一湾」と名付けられました。

 

「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.skypixel.com

 

ただ曲がっているだけではありますが、なにせここは「長江」です。中学校の歴史の授業で最初に習う「世界四大文明」の1つ「中国文明」を育んだ川なので、もしここで曲がっていなければ中国の歴史は全く違うものになっていた可能性があるわけなんです。そう考えるとスゴい場所です(^^)

 

「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典

 

地図で見るといかに曲がっているかよく分かります。曲がっていなければラオス方面に進んでいたはずが、全く逆方向の四川省方面に進んでいるわけです。赤丸の部分が長江第一湾です。

 

そして、結果として長江は雲南省と四川省の間に流れているのですが、川の両側は断崖絶壁が続き、川を渡ることが非常に困難でした。しかし、この辺りは川幅が広いので流れが穏やかで渡河がしやすく、古くから交通の要所になってきました。

 

「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:http://bbs.zol.com.cn

 

三国志の時代には、あの有名な諸葛孔明がこの岸を渡って四川から雲南へ攻め込みました。また、元寇で有名なフビライ・ハンも、ここを通って大理へと侵攻していきました。20世紀には、共産党が遠征でこの地を訪れ長江超えに成功したので、その記念碑も建てられています。

 

「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典

 

広い範囲で見ると、「金沙江」の近くには東南アジアの大河・メコン川の上流である「瀾滄江(らんそうこう)」と、ミャンマーの大河・サルウィン川の上流である「怒江(どこう)」が並行していて「三江併流」と呼ばれる地球規模の壮大な地形が広がっています。

 

「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.douban.com

 

これは約5000万年前にユーラシア大陸とインドア大陸が衝突して生まれた地形で、人跡未踏の地も多く動植物の宝庫になっています。特に動物は、中国の50%、世界の25%が生息しているといわれています。

 

その金沙江の先端にあるのが石鼓鎮で、名前は村の中にある鼓のような石碑に由来しています。

 

「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典

 

この石碑の側面にはヒビが入っていまして、世の中が乱れるとヒビが広がり、平穏になると閉じると言われています。そして、もう1つの見どころが「鉄虹橋」です。

 

「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.sohu.com

 

上記の映画「単騎、千里を走る」で主演の高倉健さんが歩いた橋で、日本人も多く訪れます。ちなみにドキュメンタリーのようなものがありました(^^)

 

 

以上になります。景色を見るだけの場所ではありますが、麗江から2時間弱で行けますし、とにかく壮大な景色なのでぜひ行ってみてください。

 

日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-北京空港(約4時間)

 

北京空港-麗江空港(約4時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「麗江③長江第一湾」徹底ガイド:旅の大辞典
中国の設定です。

備考

 

⇒中国のガイドブック

 

⇒中国語の関連書籍

 

麗江
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆