「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

ダカール

(Dakar)

場所

セネガル

(Senegal)

時差

-9時間

サマータイム:無し

時期

12月~5月

(乾季)

 

ダカールは「負の世界遺産」として有名な「ゴレ島」がある都市で、アフリカ西部ではメジャーな観光地の1つです。日本人宿などもあるので、実は簡単に観光することが出来ます。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

ダカールは、セネガルの首都でアフリカ大陸の最西端にあります。フランス語圏なので英語は基本的に通じません。「世界一過酷なレース」と呼ばれる「パリ=ダカール・ラリー」のゴールだったことで有名です。人口は約210万人。

 

最寄りの空港はブレーズ・ジャーニュ国際空港(DSS)。国内外合わせて29都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、拡大縮小してみてください)

ダカール
Booking.com

 

 

■空港から市内への移動

 

 

空港は市内中心部から東に約50km離れています。市内への移動方法は、空港バス、路線バス、タクシーの3つです。

 

空港バスで行く

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ナヴェット エクスプレス社(Navette Express)が、市内中心部のグラン・ヨッフ地区(Hlm grand yoff)まで運行しています。

・24時間運行
・2時間に1本程度
・所要時間:約1時間
・料金:6000F(セーファフラン)(約1200円)

 

路線バスで行く

■401番
・6時~22時頃まで運行
・約30分に1本運行
・所要時間:約2時間
・料金:1000F(約200円)

 

■404番
・独立広場行き
・そのほか401番と同じ

 

■深夜バス
・所要時間:約1時間半
・料金:3000F(約600円)

 

タクシーで行く

・定額制
・昼:13000F
・夜:18000F
・高速料金:3000F

 

 

■サン・ルイからダカールへのアクセス

■サン・ルイのバスターミナル
 

 

サン・ルイの南部にあるバスターミナルから、ダカールへの「セットプラス」という乗り合いタクシーが出ています。バスターミナルへはタクシーだと約500F。路線バスもあるのですが、大きい荷物を持っていると不便だと思います。

・所要時間:約5時間
・料金:5000~6000F

 

■ダカールのバスターミナル
 

 

 

■アフリカ・ルネサンスの像

 

 

2010年に造られた巨大モニュメントで、なんと北朝鮮の企業が建設しました。ワッカム地区にありまして、日本人宿「和心」からだと徒歩で30分弱です。

 

 

独立広場周辺からであれば、サンダガ市場から3番のバスでアクセス出来ます。

 

「レ・ドゥ・マメル」という丘の上にあり、基底部からの高さは約50mですが、丘自体の高さが約100mあるので、丘の下から見ると最上部は150mもの高さになります。丘の上からは絶景が広がっています。画面をグルッと回して周囲を見てみてください。

 

 

像は「アフリカの理想的な家族」というテーマで、赤ちゃんを掲げる男性と奥さんの3人です。像の内部に入ることが出来て男性像の頭が展望台になっています。外国人観光客の料金は6500Fか10ユーロです。

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

アブドゥライェ・ワッドという大統領の「西アフリカに観光名所を造るべきだ」という発案により造られたのですが、実は非常に批判の対象になっています。まずは予算の出どころです。2009年時点で2700万USドルが注ぎ込まれたのですが、そのお金がどこから出たのかが公表されていないんです。

 

そして、そこに謎の北朝鮮企業の存在…。どうやら真相は、まず大統領が国有地を北朝鮮企業に譲渡して、北朝鮮企業がそれを転売することで利益を得たのだそうです。さらに、収益金の35%が大統領の懐に入る契約になっていたようです。

 

自国の土地を外国に売り渡し、しかもそれで建設した像で私服を肥やそうとしていた、ということで当然国民は激怒しました。

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

そしてデザイン面では、銅像が半裸であることに国民の多数を占めるムスリムが反発しました。さらに、大統領が「ブラジルのコルコバードの丘のキリスト像より高い」と発言したことで、少数のキリスト教徒からも反発されることになりました。

 

こうして国民から「恥の像」と呼ばれることになり、結局、観光収入はイマイチだそうです…。

 

 

■アマルディ岬

 

 

アフリカ大陸の最西端です。ダカール市内からはタクシーか、路線バス+徒歩でアクセスできます。サンダガ市場からは47番のバスで、ワッカム地区からだと3番のバスです。料金は約200Fで、乗車時に「アルマジ(Almadies)」と伝えて降ろしてもらってください。

 

降りた地点から「Hotel des Almadies」を目指します。約15分ほどで到着出来るはずです。

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

なんと、このホテルのプライベートビーチが最西端のポイントがありますΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ビーチに出まして…

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

ついに到着!こちらがアフリカ最西端です(^^) 海は晴れていると非常にキレイだそうです。

 

 

■ゴレ島

 

 

世界に19ヶ所登録されている「負の世界遺産」の第一号で、15世紀半ばから19世紀初頭まで「奴隷貿易の拠点」として使われていました。ワッカム地区からは7番のバスで独立広場へ行き、そこから港まで約15分歩きます。バス料金は約200Fです。

 

 

島へはフェリーを使います。

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典

・1~2時間に1本運行
・所要時間:約30分
・料金:5200F(往復)

 

非常に美しい島なので悲劇の歴史があったことが信じられませんが、島には奴隷収容所だった通称「奴隷の家」が残っていて見学することができます。

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://johnryle.com

 

下の写真の真ん中奥にある扉が有名な「帰らざる扉」です。

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

アフリカから奴隷貿易で「出荷」された黒人の数は約1000万人に及ぶとされています。わずか200年前のことだと思うと恐ろしい話です…。

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典
出典:https://www.britannica.com

 

島にはセネガルで最古のモスクもあります。ゴレ島は月曜日に店などがほとんど休みになりますので注意してください。

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典

 

以上になります。アフリカ最西端にアクセスできるダカール。ぜひ行ってみてください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ドバイ国際空港(約11時間)

 

ドバイ国際空港-ダカール空港(約10時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「ダカール」徹底ガイド:旅の大辞典
セネガルの設定です。

備考

 

⇒アフリカのガイドブック

 

ダカール
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆