「コンスタンティーヌ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

名称

コンスタンティーヌ

(Constantine)

場所

アルジェリア

(ALGERIA)

時差

-8時間

サマータイム:無し

時期

4月~10月

 

コンスタンティーヌは、深さ100m以上の峡谷によって周囲と断絶された町で、峡谷にかけられた8本の橋が素晴らしい絶景を演出しています。アクセスや、町中も含めて詳しくご紹介します。多分、日本で一番詳しいページですよ(^^)

 

 

■目次

 

 

■拠点の街・最寄り空港・就航路線

 

 

コンスタンティーヌはアルジェリア第3の都市で、内陸都市としては同国最大です。非常に歴史が古く、紀元前3世紀頃のヌミディア王国では首都として機能していました。人口は約45万人。

 

最寄りの空港はコンスタンティーヌ空港(CZL)。国内外合わせて約20都市に就航しています。就航路線を知りたい方は、こちらからご覧ください。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

コンスタンティーヌ
Booking.com

 

 

■空港から市内への移動

 

 

空港は市内中心部から南に約9km離れています。市内への移動方法は路線バスかタクシーなのですが、バスの本数が少ないためタクシーを使うのが一般的です。所要時間は約20分、料金は約1300ディナール(約1000円)です。宿に送迎を頼んでしまうのも良いと思います。

 

 

 

■アルジェからコンスタンティーヌへのアクセス

 

 

アルジェの郊外にある「エルハラッハ駅」から、コンスタンティーヌへの直通列車が出ています。

・1日2本
・7:38発-14:49着
・19:54発-02:51着
・所要時間:約7時間
・料金:9US$~15US$
アルジェリア国鉄HP

 

■コンスタンティーヌ駅
 

 

 

■コンスタンティーヌの橋

 

コンスタンティーヌは三方を川に囲まれた天然の要塞で、紀元前3世紀頃にフェニキア人によって町が造られました。紀元前2世紀のはじめにはローマ帝国との戦いに破れて支配下に入ることになり、313年にローマ帝国コンスタンティヌス1世の名前をとってコンスタンティーヌと名付けられました。

 

全部で8本の橋で周囲とつながっているため「橋の町」と称されています。

 

「コンスタンティーヌ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

 

シディ・ムシド橋

 

 

1912年に造られた長さ164mの橋で、川からの高さは175mΣ(゚∀゚ノ)ノ 町のシンボルであり、コンスタンティーヌの「シディ・ムシドの丘」と対岸の町「カスバ」をつないでいます。とにかく絶景が広がっているので、画面をグルッと回して周囲を見てみてください。特に画面左側が素晴らしいです。

 

 

バブ・エルカンタラ橋

 

 

8つの中で最も古い橋で、全長は128m。建造当初は、この橋を渡らないとコンスタンティーヌへは行けなかったため、ここに出入りを管理する門が設けられていました。そして「門」のことを「バブ」と呼ぶことから、このように名付けられました。

 

 

ペレゴ歩道橋

 

 

約100年前に造られた吊り橋で、全長125m。2002年に改修が行われたので安心して渡ることができます。下のストリートビューで画面をズームしていただくと分かるのですが、対岸(旧市街側)は崖の中に通じていて、地上へはエレベーターで上がるようになっていますΣ(゚∀゚ノ)ノ

 

 

サラ・ベイ橋

 

 

2014年に造られたばかりの新しい橋で、全長は756mにもなります。川からの高さは130mで「町の8番目の不思議」と称されています。

 

 

シディ・ラシッド橋

 

 

こちらも1912年に造られた橋で、全長447mの内に合計27のアーチがあります。高さは107mで、完成当初は「世界一高い石橋」でした。

 

 

主な橋は以上になります。続いて町中の見どころをご紹介します。

 

 

■慰霊碑

 

 

第一次世界大戦の戦没者の慰霊碑で、凱旋門風に造られています。崖の上にあるので素晴らしい景色を一望できます。

 

 

 

■エミール・アブデルカブル・モスク

 

 

大理石で造られた大規模なモスクで、ミナレットの高さは107mにもなりますΣ(゚∀゚ノ)ノ 内部はステンドグラスが美しい光の洪水を生み出して幻想的な空間になっています。

 

 

 

■ロープウェー

 

 

上記の「シディ・ムシド橋」と「バブ・エルカンタラ橋」の近くに乗り場があり、丘の上まで連れて行ってくれます。宇宙船のようなカワイイ外観をしているので観光にピッタリです。

 

「コンスタンティーヌ」徹底ガイド:旅の大辞典

 

以上になります。紀元前から発展してきた天然の要塞・コンスタンティーヌ。ぜひ行ってみてください(^^)

 

日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ドバイ国際空港(約11時間)

 

ドバイ国際空港-アルジェ空港(約7時間)

 

アルジェ空港-コンスタンティーヌ空港(約1時間)

 

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

 

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「コンスタンティーヌ」徹底ガイド:旅の大辞典
アルジェリアの設定です。

備考

 

⇒アルジェリアのガイドブック

 

コンスタンティーヌ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆