チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典

 

名称

チチカカ湖

(Lago Titicaca)

場所

プーノ

(puno)

時差

14時間

時期

4月~11月(乾季)

 

標高3810m。富士山よりも高い場所にある天空の湖。

 

世界でも20箇所ほどしかない「古代湖」であり、旅行可能な湖としては世界最高所にあたります。また、面積は琵琶湖の約12倍。「さすが南米」といえる広大な湖です。

 

現地の人は「トトラ」という浮き草を使い、居住可能な島や船を作って湖で生活してきました。南米でも屈指の幻想的な世界です。

 

こちらのページでは拠点の街やアクセスなどを中心にご紹介していきます♪

 

チチカカ湖ツアーについては「チチカカ湖②」をご覧下さい♪

 

 

■目次

 

 

■アクセス


 

チチカカ湖は6割がペルー領、4割がボリビア領です。
ペルー側の拠点は「プーノ」。ボリビア側は「コパカバーナ」になります。

 

■長距離バス

  • アレキパ~プーノ:約6時間前後。 30ソル
  • クスコ~プーノ :約6時間前後。 50ソル
  • プーノ~コパカバーナ:約4時間半。20ソル。
  • ラパス~コパカバーナ:約4時間。 30ボリビアーノ

 

■周辺の関連する時刻表

  • プーノ→コパカバーナ→ラパス 6:30、7:30、14:30
  • コパカバーナ→ラパス 13:30、18:30
  • コパカバーナ→プーノ→クスコ 9:00、13:30、18:30

 

■空路:隣の町「フリアカ」に空港があります。

  • リマ-フリアカ:1日2便。

    アビアンカ航空は直行便で約1時間半。ラン航空はクスコ経由で約3時間。

  • クスコ-フリアカ:1日1便、約55分。
  • フリアカ-プーノ:長距離バスで約45分。
  • 各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

■フリアカ
チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典 

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

フリアカ
Booking.com

 

 

■長距離バスはネット予約がベスト

南米では何度もお世話になる長距離バス。その中でも何度も乗るであろうバス会社が「Cruz del Sur(南十字星)社」だと思います。

 

ネットが発達した今の時代に南米を旅するのであれば、ネット予約に慣れておくと便利です。メリットは4つあります。

 

1・ターミナルに行かないで購入できる。 
2・安い
3・早めに席を確保できる
4・カード決済できる

 

早朝や日没以降に町を出歩くのはときに危険な場合もありますので、ぜひネット予約を使いこなしてください。

 

ポイントは「スペイン語表示」にすること。スペイン語表示は現地の方が使うページなので、プロモーション価格が表示されます。Cruz del Sur社の場合は赤字で表示されているのがそれです。相場の半分くらいの値段になりますので、ぜひチェックしてみてください♪グーグルクロームを入れておけば勝手に日本語翻訳されますから大丈夫です。

 

決済は現地通貨かUS$になります。

 

■Cruz del SurのHPはこちら。
ペルーの絶景

 

 

また、OLTURSA社もネット予約で安くなりますので比較して使ってください。

 

■OLTURSAのHPはこちら。
ペルーの絶景

 

 

■ペルー側の拠点「プーノ」

チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典 

 

人口22万人の町で、チチカカ湖観光の拠点となります。

 

シンボルは町を見下ろす4つの巨大な像。インカの聖なる動物「ピューマ」「ヘビ」「コンドル」と、インカの王「マンコ・カパック」が町を見守っています。3箇所に分かれていて、いずれも絶景を眺めることができます♪

 

意外と知らない旅行者もいますので、ぜひ行ってみてください。

 

 

「Mirador Puma Uta」:ピューマとヘビがあります

チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典 

 

「Condor Hill(Mirador El Condor)」

チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典 

 

「Cerrito Huajsapata」

チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典 

 

 

またプーノは世界有数の高地鉄道「ペルー南部鉄道(Peru Rail)」の駅があり、空港があるフリアカやクスコと結ばれています。

 

南米随一の豪華列車とも言われていて、バッグパッカーの方にはきついかもしれませんが、素晴らしい旅を満喫することができます。もちろん景色は絶景です。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

プーノ
Booking.com

 

 

■南米一豪華な列車旅「Peru Rail」に乗ろう♪

ペルーの絶景

 

正式名称は「Belmond Andean Explorer」

 

アンデス山脈を走る豪華列車で、寝台車両もあります。クスコからプーノを経由してアレキパまで結んでおり、その景色はまさに絶景。主なルートは4つあります。

 

ペルーの絶景

 

 

①「PERUVIAN HIGHLANDS」

 

・クスコ - チチカカ湖 - アレキパ:2泊3日
・毎週木曜日の朝出発です。

 

 

②「ANDEAN PLAINS AND ISLANDS OF DISCOVERY」

 

・アレキパ - チチカカ湖 - クスコ:2泊2日
・毎週土曜日の夜出発です。

 

 

③WATER OF SPIRIT

 

・クスコ~プーノ:約10時間
・水・金・日の朝8:00

 

 

④SPIRIT OF THE ANDES

 

・プーノ〜クスコ:約10時間
・月・木・土の朝8:00

 

 

見どころは美しい景色だけではありません。豪華な食堂車や展望車を始め、車内のショーも必見です♪

 

ペルーの絶景

 

ペルーの絶景

 

30代以降の余裕のある旅が出来る方にはとてもオススメです♪

 

 

■ボリビア側の拠点「コパカバーナ」

チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典 

 

コパカバーナはチチカカ湖のほとりにある人口約6000人の小さな町です。

 

ボリビアにおいては聖地であり「コパカバーナの聖母教会」は、荘厳な黄金の中に褐色のマリア像が祀られていて、インカ帝国の歴史と悲哀を感じずにはいられません。

 

南米を旅しているとカテドラルは早々に見飽きてしまいますが、ここはぜひ訪れてみてください♪

 

「コパカバーナの聖母教会」

チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典 

 

ボリビアの絶景

 

「Cerro Calvario」

チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典 

 

町を見渡せる丘です。丘というのはどこでも治安に不安がありますので、宿の人に危険な場所や時間を聞いてから行ってください。いかがでしたでしょうか。これでチチカカ湖への準備は整いましたね。

 

宿はこちらです。(地図に値段が表示されてない場合、少し動かしてみてください)

コパカバーナ
Booking.com

 

それではいよいよチチカカ湖のご紹介です。チチカカ湖②をご覧下さい♪

 

日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本ーリマ空港(約21時間半、エアカナダ)

 

リマ-フリアカ(飛行機で1時間半)

 

フリアカ-プーノ(バスで45分)

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

チチカカ湖①「アクセスと拠点の街」(ペルー)詳細情報:旅の大辞典
ペルーの設定です。

備考

 

⇒ナスカの地上絵の関連商品

 

⇒マチュピチュの関連商品

 

⇒水中カメラ

 

⇒スキューバダイビング関連商品

 

プーノ
Booking.com

 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆