セハール湖(チリの絶景)

セハール湖(チリの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

セハール湖(チリの絶景)詳細情報:旅の大辞典

 

 

名称

セハール湖

(Laguna Cejar)

場所

アタカマ砂漠

(Atacama Desert)

時差

12時間

時期

11月~4月(乾季)

 

セハール湖は、まだほとんど知られていませんが、中東の死海と同じく「浮遊体験」が出来る湖です♪

 

世界的観光地として有名な「ウユニ塩湖」と同じ「アルティプラノ」という大平原に位置します。この大平原は塩分をはじめとしたミネラルを大量に含むのが特徴で、他にも様々な美しい塩湖があります。

 

このページでは、知る人ぞ知る絶景「セハール湖」の魅力をご紹介します♪
アタカマ砂漠の他の見どころについては「アタカマ砂漠②~驚きの谷と塩湖と温泉」をご覧ください。

 

 

■目次

 

 

■アクセス

 

拠点となるのは「サン・ペドロ・アタカマ(San Pedro de Atacama)」。チリ北部にある観光で栄える町です。

 

サンティアゴからは北に1600km。空路で訪れる場合、サン・ペドロ・アタカマから約60km離れたカラマの街に空港があるので、そこを目指します。

 

各地からの航空券はこちらからチェックしてみてください。

 

 

サンティアゴからのアクセス

①空路

サンティアゴからカラマまで1日5便が運行しています。所要時間は約2時間。
飛行機から見る景色は、アンデス山脈の雄大な風景が広がりオススメです。カラマ空港からサン・ペドロ・アタカマまでは空港シャトルバスが出ていて、とても便利です。料金は10US$になります。

 

セハール湖(チリの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

また、カラマの町からサン・ペドロ・アタカマまでは長距離バスがつないでいて、約1時間半です。料金は3US$。カラマは世界最大の露天掘りの銅鉱山があり、ツアーが組まれています。人間が地上に作った巨大な穴はめったに見られないので、オススメです。

 

セハール湖(チリの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

②陸路

サンティアゴからサン・ペドロ・デ・アタカマへは、長距離バスが1日数便運行しています。所要時間は約20時間です。値段は約60US$です。

 

サン・ペドロ・アタカマは小さい町なので、ターミナルという大きいものはありません。バスは町の中につきますので、徒歩で宿へ移動できます。発着所はこちらです。

 

セハール湖(チリの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

 

アルゼンチンからのアクセス

①サルタから

サルタからサン・ペドロ・アタカマは、長距離バスが運行しています。火、金、日の運行で、朝の1便のみです。所要時間は約12時間で、料金は20~30US$です。

 

②フフイから

フフイからサン・ペドロ・デ・アタカマも、長距離バスが運行しています。こちらも火、金、日の運行で、朝の1便のみ。バス会社はPullman Bus(約15US$)とGéminis(約30USドル)です。

 

 

ボリビアからのアクセス

ボリビアからは、ウユニ塩湖ツアーの出口がサン・ペドロ・アタカマとなります。

 

 

■拠点の町

セハール湖(チリの絶景)詳細情報:旅の大辞典 

 

サン・ペドロ・アタカマは標高2400mに位置するアンデス高地の小さな町です。
人口は約5000人。チリで最も古い町の1つで、1時間もあれば十分に散策できます。アタカマ砂漠は町から西に19kmに位置します。

 

標高が高く乾燥しているため、昼夜の気温差が大きく、服装に注意が必要です。治安などは全く問題ありません。

 

町の見どころとしては考古学博物館があります。この一帯で発見された30万点に及ぶ資料が展示されています。そして原住民「アタカメーニョ族」の昔の生活も
見ることが出来ます。最も有名なのは、ミス・チリと呼ばれる少女のミイラです。
ミイラの写真を貼るのもどうかと思いますので、興味のある方は「Museo Arqueologico San Pedro Atacama」で画像検索してみてください。

 

宿は色々ありますので、こちらからチェックしてみてください。

 

 

■セハール湖

セハール塩湖はサン・ペドロ・アタカマから南に約18km地点にあります。
個人で自転車を使って行くことも可能ですが、サン・ペドロ・アタカマからのツアーに参加するのが一般的です。ツアーの料金は12000ペソ~15000ペソ。日本円で約2000円~2500円です。

 

ツアーは夕方4時頃にスタート。中~大型のバスで、20~40人前後で訪れます。
入場料は別途2000ペソかかります。

 

ツアー会社に集合した後、徒歩でバス乗り場に移動するのですが、なにせチリが誇る観光地。人でごったがえしますので、自分のグループを見失わないよう注意して下さい。

 

チリの絶景

 

バスの所要時間は約30分。セハール湖は標高2300mなのですが、遠くには4000~5000mクラスの山々がそびえ立ち、道中は非常に素晴らしい景色を堪能できます。

 

湖に着くと、ガイドから説明を受け、いよいよ入水です♪

 

チリの絶景

 

チリの絶景

 

チリの絶景

 

セハール湖の塩分濃度は40%。有名な「死海」の塩分濃度は30%ですので、それをはるかに濃さになります。

 

おそるおそる入っていき、しゃがんで体を沈めると、ふわっと浮きます♪
これは不思議な感覚なので、ぜひ体験してみて下さい。

 

死海との違いは「気温」と「味」です。

 

死海はイスラエルとヨルダンの国境となっており、海抜はマイナス418mと、地表で最も低い場所。そのため、日中は「鍋底」と呼ぶにふさわしい灼熱の地と化します。砂は熱くてサンダルが無いと歩くことが出来ず、水も「お湯」になっています。また、塩分を始めとして含有成分が豊富すぎるため、触るとトロッとしています。なので、湖というより「スープ」に入っている感覚です(^^;)  
また、味は「しょっぱい」というというよりは「苦い」です。さびた水道管の水をもっと濃くしたような感じで、金属の味がします。目に入ると、とんでもないことになります。

 

それに対しセハール湖は標高2300mにあるので、まず冬には寒くて10分と入っていられません。行くなら夏にあたる11月~4月がベストです。また塩分濃度は強いのでしょっぱいですが、死海ほど苦くはありません。ただ、こちらもやはりトロッとしています。

 

入水時間は夏であれば1時間ほど。冬だと本当に寒いので10分くらいです。
乾燥しているので出たらすぐに乾きますが、体が塩分で白くなります(^^;)
ただ、シャワーがあるので安心です。温かいタオルを持っていって下さい。

 

セハール湖が終わると、ツアーであれば次に「Ojos del Salar」へと向かいます。
「Ojos」は「目」、「Salar」は「塩湖」という意味です。

 

チリの絶景

 

見ての通り、荒野の中に忽然と現れる2つの円形の湖は、とてもフォトジェニックな写真を撮ることが出来ます♪

 

ここも泳ぐことができまして、水面が少し低いため、飛び込むのが人気です。

 

チリの絶景

 

ここでは30分ほど過ごします。そして最後、真っ白な塩の大地「Laguna Tebenquiche」で、ピスコサワーを飲みながらサンセットを楽しみます。

 

 

チリの絶景

 

チリの絶景

 

 

■極上ホテル

アタカマ砂漠には、宿泊するしないに関わらず、ぜひ知っておきたいホテルが1軒あります。節約旅行の中、たまには贅沢をしてみるのはいかがでしょうか(^^)

 

アワシ(AWASI Atacama)

チリの絶景

 

サン・ペドロ・アタカマで最高のホテルです。わずか8部屋しかなく、最大16名の客に対し、スタッフはなんと45名!超一流ホテルの証である「ルレー・エ・シャトー」に認定されています。→ルレー・エ・シャトーとは?

 

また、滞在客のオーダーメイドツアーを行っていて、「砂漠の中で豪華な食事をたべながら一夜を過ごしたい」とか、「アルパカを食べてみたい」とか。様々な要望に完璧に答えてくれます。もちろんセハール湖へのツアーも催行しています♪

 

世界中から客が殺到していますので、予約は必須です。こちらからチェックしてみて下さい♪

 

 

■備考

南米を訪れる方は、ダイナミックに周遊する方が多いと思いますが、せっかく南米を訪れるのであれば、ダイビング免許は取ることをオススメします♪
南米にはガラパゴス諸島を始め、イースター島やブラジルなど、世界的なダイブスポットがいくつもあります。中米に行けば、コスタリカやメキシコ、バハマなど、世界トップクラスの場所が無数にあります。

 

ダイビングの免許は3泊4日の「ライセンス取得ツアー」などでも取ることができますので、沖縄や伊豆などで、旅行しながら取得するのもオススメです♪下記の旅行会社でも沖縄からサイパン・グアムまで、幅広い場所でのライセンス取得ツアーをしていました。ピックアップしてみましたので、比較してみてください。

 

特に近年は東南アジアが安くて、食事も美味しくて、見どころもたくさんあって、大人気のようですね。様々なタイプのツアーがあるので、ご覧下さい。
■ダイビングライセンス取得ツアー(海外)

 

そして一生に何度も行けないであろう南米を訪れるなら、水中カメラやハウジング付きデジカメは必ず持っていきましょう♪

 

水中カメラやハウジングは一昔前は両方とも高かったですが、今ではすごく安くなってますからね。防水カメラはこちらハウジングはこちらからご覧下さい。

 

もし買う時間がなければ、写るんです的なカメラにも水中カメラはありますので、ぜひ持って行ってください。(簡易的なものだと深度に限界がありますので、確認してください)

 

チリへのツアーは、下記の旅行会社などで催行していますので、ご予算や日程に合わせて比較してみてください。

 

■エイビーロード ■近畿日本ツーリスト ■阪急交通社 ■日本旅行

 

行き方

■航空便例
日本ーロサンゼルス空港ーサンティアゴ空港
(約24時間半、アメリカン航空)

 

サンチャゴ-カラマ(約2時間、ラン航空)

 

カラマ-サン・ペドロ・アタカマ(車で1時間半)

 

サン・ペドロ・アタカマから各種ツアーに参加

ホテル検索

 ←サン・ペドロ・アタカマです。
 ←カラマです。
 ←アントファガスタです。

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

かしこい旅、エクスペディア  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|

VELTRA 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
※国内外ともに現地ツアー手配の定番です。

外務省

 

セハール湖(チリの絶景)詳細情報:旅の大辞典
チリの設定です。

備考

 

⇒チリの関連商品

 

⇒イースター島関連商品

 

⇒スキューバダイビング関連商品

 

 

 

 

南米各国のガイドブック

 



スポンサーリンク



セハール湖(チリの絶景)詳細情報:旅の大辞典


☆ページの先頭へ戻る☆