「イグアスの滝④アルゼンチン側の見どころ」徹底ガイド:旅の大事典

 

名称

イグアスの滝

(Iguazu falls)

場所

アルゼンチン

(Argentina)

時差

-12時間

(サマータイム:無し)

時期

11月~4月

(雨季)

 

イグアスの滝はアルゼンチンとブラジルにまたがっていて、いわゆる「世界三大瀑布」の1つに数えられていますが、実際には群を抜いて大きい「世界最大瀑布」です。当サイトでは5ページに渡って特集しておりますので下記からごらんください。こちらのページは「イグアスの滝④アルゼンチン側の見どころ」になります。

 

それではご紹介していきます。

 

 

■目次

 

 

■アルゼンチン側の概要

「イグアスの滝④アルゼンチン側の見どころ」徹底ガイド:旅の大事典
出典:https://www.pinterest.jp ※拡大できます

 

アルゼンチン側はイグアス国立公園の約8割の面積を占めます。地図の左側の陸地がブラジル側で、川から右側が全てアルゼンチン側です。ハイライトの「悪魔の喉笛」は地図の左上にあります。

 

観光は、ビジターセンターから「ジャングル・トレイン」という列車に乗り、目的のトレイルの起点へ移動します。トレイルは全部で5つありメインは3つです。

・「悪魔の喉笛」:白いルート
・「アッパートレイル(シルクイト・スーペリオール)」:青いルート
・「ロウアートレイル(シルクイト・インフェリオール)」:黄色いルート

 

基本情報はこちらです。ビジターセンターでは各種ツアーに申し込めます。

・夏:8時~18時
・冬:8時~17時
・料金:800ペソ(約1000円)

 

 

■悪魔の喉笛

アルゼンチンの絶景

 

まずジャングルトレイルに乗って、一番奥の駅「ガルガンタ・デル・ディアブロ駅(Estacion Garganta del Diablo)」へ行きます。この列車は反対車線とスレ違うたびに皆で手を振る、とてもなごやかな列車です(^^) 駅に着いたら遊歩道を30分ほど歩いて行きます。

 

アルゼンチンの絶景

 

ややもすると、奥の方に煙のようなものが見えてきます。音は公園にいる間は終始スゴいですが、ひときわ激しくなっています。

 

アルゼンチンの絶景

 

そして、近づくと、いよいよ悪魔の喉笛が姿を表します。

 

アルゼンチンの絶景

 

ここはもう圧巻の一言です。アメリカのT・ルーズベルト大統領夫人がイグアスの滝を訪れた際に「私のかわいそうなナイアガラ」と言ったのもうなずけます。画面をグルッと回して周囲を見てみて下さい。

 

 

 

■アッパートレイル

アルゼンチンの絶景

 

滝の上側を見られるルートで、6つの大きな滝をまわります。所要時間は1時間ほど。ジャングルに流れ落ちる滝を上から見ると、南米大陸の雄大さを体感することができます(^^)

 

 

■ロウアートレイル

アルゼンチンの絶景

 

滝の下流を歩くトレイルで、結構なアップダウンがあり体力がいりますが、ダイナミックなイグアスを満喫できます。ここからボートで中洲のサン・マルティン島へ行くこともできます。9時半~15時半まで10分おきに運行しています。

 

アルゼンチンの絶景

 

滝に囲まれた美しい島でビーチのような砂地があります。小さな滝壺があり飛び込むことも出来るので水着を着ていくとベストです。島の展望台からの景色は絶景です。画面をグルッと回して周囲を見てみて下さい。

 

 

これら3つのトレイルの他に「エスタシオン・セントラル」から「グリーントレイル」と「マクコ・トレイル」という2つのトレイルが出ています。

 

グリーントレイルは林の小道を600mほど歩くショートトレイルです。マクコ・トレイルは往復2時間ほどのロングトレイルで、滝ではなくジャングルを満喫するトレイルです。小動物や昆虫を見たい方にオススメです。

 

 

■アクティビティ

フルムーン・ウォーキングツアー

アルゼンチンの絶景
出典:https://www.tripadvisor.co.uk

 

毎月、満月の前後5日間に実施されるナイトツアーです。運が良ければ「悪魔の喉笛」にかかる「白い虹」見ることができます。

・1日3回(1回120名まで)
・19時45分、20時半、21時15分
・ディナー付き:1200ペソ
・ディナー無し:850ペソ

 

パセオ・エコロジコ

 

悪魔の喉笛上流のゴムボートツアーです。所要時間は30分、料金は120ペソです。

 

アベントゥラ・ナウティカ

 

悪魔の喉笛下流のスピードボートツアーです。ロウアートレイルの船着場から出発して、滝の真下に近づいていく一番人気のツアーです。所要時間は約15分、料金は270ペソです。

 

グラン・アベントゥラ

 

ジャングルをトラックで5kmほど走り、ボートに乗りかえ「三銃士の滝」「サン・マルティンの滝」へ行きます。8時45分~15時45分の間で、1時間半ごとに出発します。逆ルートもあり、ロウワートレイルの船着き場から9時~16時半の1時間半ごとに出発します。所要時間は約1時間半、料金は520ペソです。

 

 

以上になります。続きまして下記から他のページをご覧ください。

 

日本語で予約出来る現地ツアーもあります。詳細はこちらからご覧ください。

「イグアスの滝④アルゼンチン側の見どころ」徹底ガイド:旅の大事典

 

また、Wi-Fiのレンタルも日本語で可能です。

「イグアスの滝④アルゼンチン側の見どころ」徹底ガイド:旅の大事典

 

 

■備考

行き方

■航空便例
日本-ニューヨーク空港(約12時間半)

 

ニューヨーク空港-ブエノスアイレス空港(約11時間)

 

ブエノスアイレス空港-プエルトイグアス空港(約2時間)

ホテル検索

 

 格安航空券、国内・海外格安ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト      

 

※「トリバゴ」と「トラベルコちゃん」は数百のホテル検索サイトから最安値を検索できるサイトです。

航空券検索

 

  ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 JAL 日本航空 国際線航空券

 

※エクスペディアは24時間対応の日本語デスクがあり、海外で困ったときに便利です。「スカイスキャナー」は様々な便の比較に特化しています。マイルを貯めている方はJALやANAをご利用ください。

現地ツア
|




外務省

 

「イグアスの滝④アルゼンチン側の見どころ」徹底ガイド:旅の大事典
アルゼンチンの設定です。

備考

 

⇒アルゼンチンのガイドブック

 

プエルト・イグアス
Booking.com
 
スポンサーリンク

☆ページの先頭へ戻る☆